サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 体育・スポーツ > 競技力向上 > 東京オリンピック・パラリンピックに向けたアスリート強化・支援 > 競技会レポート・競技体験会情報 > 千葉県強化指定選手が活躍!第19回東日本シッティングバレーボール選手権大会開催(平成30年5月19日・20日)

更新日:平成30(2018)年6月13日

千葉県強化指定選手が活躍!第19回東日本シッティングバレーボール選手権大会開催(平成30年5月19日・20日)

平成30年5月19日(土曜日)・20日(日曜日)、さいたま市浦和駒場体育館において「東日本シッティングバレーボール選手権大会」が開催されました。本県パラ強化指定選手として、特別強化指定の加藤昌彦選手(千葉パイレーツ所属)が出場、活躍しました。

※千葉県が東京オリンピック・パラリンピックアスリート強化・支援事業で指定する選手の一覧ページ

千葉県特別強化指定選手加藤昌彦選手の活躍

【千葉パイレーツ:青4】加藤昌彦選手*日本代表打点の高いアタックと、鋭いサーブで、男女混合チーム「第二塩化リゾチーム」を圧倒。

「日本代表としては、5~6月に強化合宿を経て、7月中旬(11日~23日)にオランダで行われる世界選手権、10月のアジアパラが今年度の大きな目標。それに向かって、励みたい。」:本人談

 

 

【千葉パイレーツ】県スポーツ・レクリエーションセンター及び総合スポーツセンターにて、月1回のペースで練習。本県掘り起こし事業において、「シッティングバレーボール競技」の主幹団体。加藤選手の他、2名の日本代表所属。

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:教育庁 教育振興部体育課オリンピックパラリンピックアスリート強化・支援班

電話番号:043-223-4101

ファックス番号:043-221-6682

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?