サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 体育・スポーツ > 競技力向上 > 東京オリンピック・パラリンピックに向けたアスリート強化・支援 > 競技会レポート・競技体験会情報 > 千葉県強化指定選手が活躍!平成30年度千葉県障害者スポーツ交流会開催(平成30年11月18日)

更新日:平成30(2018)年12月3日

千葉県強化指定選手が活躍!平成30年度千葉県障害者スポーツ交流会開催(平成30年11月18日)

平成30年11月18日(日曜日)、「千葉県障害者スポーツ・レクリエーションセンター」において「千葉県障害者スポーツ交流会」が行われ、本県パラリンピック特別強化指定選手のボッチャ藤井金太朗選手と蛯沢文子選手、シッティングバレーボール加藤昌彦選手が、競技デモンストレーションや体験指導等を行いました。滝川副知事や伊豆倉県議会健康福祉常任委員長が見守る中、企業や大学からの参加者が、障害のある方とない方の垣根を越えて、対戦・交流できる大会として盛り上がりを見せました。大会冒頭に行われた「ボッチャ競技デモンストレーション」では、1球ごとに状況が変わる熱戦を見せ、会場中が盛り上がりました。

※千葉県が東京オリンピック・パラリンピックアスリート強化・支援事業で指定する選手の一覧ページ

特別強化指定選手藤井金太朗選手【市原ボッチャクラブ】所属

強化指定選手同士の真剣勝負(デモンストレーション)

参加者の投球にアドバイスを送る藤井選手

特別強化指定蛯沢文子選手【浦安ボッチャ協会】所属

蛯沢選手も笑顔で交流していました。

 

特別強化指定選手加藤昌彦選手【千葉パイレーツ】所属

アジアパラリンピック出場の疲れも見せず、大会に出場した企業チームの練習指導を行っていました。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:教育庁 教育振興部体育課オリンピックパラリンピックアスリート強化・支援班

電話番号:043-223-4101

ファックス番号:043-221-6682

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?