サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 体育・スポーツ > 競技力向上 > 東京オリンピック・パラリンピックに向けたアスリート強化・支援 > 競技会レポート・競技体験会情報 > 千葉県強化指定選手が大活躍!第19回ウィルチェアーラグビー日本選手権大会開催~(平成29年12月15日~17日)

更新日:平成30(2018)年1月18日

千葉県強化指定選手が大活躍!第19回ウィルチェアーラグビー日本選手権大会開催~(平成29年12月15日~17日)

12月15日(金曜日)~17日(日曜日)、千葉ポートアリーナおいて「第19回三井不動産ウィルチェアーラグビー日本選手権大会」が行われました。本県特別強化指定選手としては、官野一彦選手、今井友明選手、山口徹朗選手(いずれもRIZE CHIBA所属)、羽賀理之選手(AXE所属)が出場しました。またRIZE CHIBAは基礎強化指定団体となっており、所属する各務珠実(かがみたまみ)選手、坂井泰司選手、今野匡人(まさと)選手、宮野竜一選手、高橋義信選手は、本県基礎強化指定選手です。

千葉県強化指定選手の活躍

※クラスの数値(持ち点)は、低いほど障害が重く、1チーム(4人)の合計点が8点以下で構成しなくてはなりません。

  • 官野一彦選手【RIZE CHIBA選手兼HC】クラス2.0
  • 日本代表でもあり、RIZE CHIBAのヘッドコーチでもある官野選手は常にチームの中心。特に守備面では、ここぞという場面で常にボールに絡みます。10月から「ダッソー・システムズ゛株式会社」に就職。アメリカのミズリー州のチームに移籍をしたが、今回は日本選手権のために来日。RIZE CHIBAの注目プレイヤーとして活躍しました。
  • リオパラリンピック銅メダリスト

  • 山口徹朗選手【RIZE CHIBA】クラス3.5R
  • 山口選手は攻守の中心。守備では相手のキーパーソンを早く激しいマークで攻撃を遅らせ、攻撃面では持ち前のスピードで多くの得点を重ねました。

 

  • 今井友明選手【RIZE CHIBAキャプテン】クラス1.0
  • 日本代表である今井選手は、相手を生かすプレーでチームに貢献。ボールのないところでのプレーはウィルチェアーラグビーでの特徴でもあり、魅力の一つ。その魅力溢れるプレーで代表でも活躍中。
  • リオパラリンピック銅メダリスト。

 

 

 

 

  • 羽賀理之選手【AXE(埼玉)】クラス2.0
  • 日本代表でもあり、松戸市在住の羽賀選手は、埼玉県のチーム「AXE」の大黒柱。
  • リオパラリンピック銅メダリスト。

 

 

【RIZE CHIBA】10名以上のマネージャーやトレーナー、スタッフが献身的にチームを支えています。

  • 各務珠実選手【RIZE CHIBA】クラス1.5
  • チーム唯一の女性選手として活躍。※女性選手1名につきチーム持ち点合計から0.5点マイナスされます。

 

宮野竜一選手【RIZE CHIBA】クラス1.0

坂井泰司選手【RIZE CHIBA】クラス3.0

試合の結果

  • 【RIZE CHIBA】予選リーグ:1勝2敗(第3位)、5~8位順位決定戦:2勝で第5位(8チーム出場中)
  • 【AXE】予選リーグ:2勝1敗(第2位)、1~4位順位決定戦:2敗で第4位(8チーム出場中)
  • ベストプレイヤー:1.0クラス(今井友明選手)、2.0クラス(官野一彦選手)

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:教育庁 教育振興部体育課オリンピックパラリンピックアスリート強化・支援班

電話番号:043-223-4101

ファックス番号:043-221-6682

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?