サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 体育・スポーツ > 競技力向上 > 東京オリンピック・パラリンピックに向けたアスリート強化・支援 > 競技会レポート・競技体験会情報 > 千葉県強化指定選手が大活躍!第18回全日本パラ・パワーリフティング選手権大会開催~(平成29年12月17日)

更新日:平成30(2018)年1月18日

千葉県強化指定選手が大活躍!第18回全日本パラ・パワーリフティング選手権大会開催~(平成29年12月17日)

12月17日(日曜日)、日本体育大学東京世田谷キャンパス(記念講堂)において「第18回全日本パラ・パワーリフティング選手権大会」が行われました。本県特別強化指定選手として、奥山一輝選手、宇城元選手(いずれも順天堂大学所属)が出場し、活躍しました。

千葉県強化指定選手の活躍

  • 奥山一輝選手【20】59kg級(ジュニア)
  • 12月2日~メキシコ世界大会ジュニア3位(102kg)
  • 12月11日~ドバイアジアユースパラゲームズ準優勝(107kg)
  • 今大会記録105kgジュニア優勝

  • 宇城元選手【44】80kg級
  • ロンドンパラリンピック7位入賞
  • 12月2日~メキシコ世界大会10位(181kg)
  • 今大会記録178kg優勝(男子優秀選手賞)

奥山一輝選手

 

 

宇城元選手

 

両選手のコメント

宇城元選手【順天堂大学所属】

「メキシコ大会では体調不良で、力を発揮しきれなかったが、今は、体調も調子もだいぶ上がってきている。千葉県の皆さんに応援してもらっているので、同じ順天堂大の若手とこれからも頑張りたい。」と話していました。

奥山一輝選手【順天堂大学所属】

「メキシコ、ドバイと続けて自己ベスト(ジュニア日本新)を出せて嬉しかった。今大会は、多少連戦の疲れもあったのでコーチのアドバイスの元、自己ベストには挑戦しなかった。3つの試技とも、白旗を3本挙げるのが目標だったが、最後の試技で1本赤旗だったのが悔しい。シニアとの力の差があるのでまた頑張りたい。」と語っていました。※奥山選手は車いすテニスの日本ランカー(11月時点でJWTAランク16位)でもあります。

宇城元選手(写真右)、奥山一輝選手(写真左)【共に順天堂大学所属】

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:教育庁 教育振興部体育課オリンピックパラリンピックアスリート強化・支援班

電話番号:043-223-4101

ファックス番号:043-221-6682

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?