サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 体育・スポーツ > 競技力向上 > 東京オリンピック・パラリンピックに向けたアスリート強化・支援 > 競技会レポート・競技体験会情報 > 千葉県強化指定選手が大活躍!2017ジャパンパラボッチャ競技大会開催~準優勝の日本の激戦2日間~(平成29年11月18日~19日)

更新日:平成29(2017)年11月28日

千葉県強化指定選手が大活躍!2017ジャパンパラボッチャ競技大会開催~準優勝の日本の激戦2日間~(平成29年11月18日~19日)

11月18日(土曜日)・19日(日曜日)にかけて、2017ジャパンパラボッチャ競技大会が武蔵野総合体育館において行われました。本県の特別強化指定選手2名、廣瀬隆喜選手(BC2クラス)、藤井金太朗選手(BC4クラス)が日本代表として出場しました。

大会の様子

日本、イギリス、タイの3カ国による国際試合で、2日間で約1000人の観戦者が訪れるなど、注目度の高さが伺われました。

リオパラリンピック銀メダリスト廣瀬隆喜選手(市原ボッチャクラブ)は正確な投球で、チームを牽引しました。

藤井金太朗選手(市原ボッチャクラブ)は、リオパラリンピック金メダルの強豪タイとの第2戦に出場し活躍しました。(1対8で敗戦)

チームのミスをしっかりとカバーする廣瀬選手の雄叫び。

試合の結果

BC4ペア

優勝

タイ

準優勝

日本

BC3ペア

優勝

イギリス

準優勝

日本

BC1-2チーム

優勝

タイ

準優勝

日本

試合後の廣瀬選手にお聞きしました

「ボッチャを普及していくことも自分たちの務め。若い人たちがはやく代表メンバーに入ってくるように、杉村選手とともに、頑張っていきたい。12月は母校である袖ケ浦特別支援学校の50周年記念式典で訪問する。より本物のボッチャを伝えられるようにしたい。楽しみにしている。」と語っていました。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:教育庁 教育振興部体育課オリンピックパラリンピックアスリート強化・支援班

電話番号:043-223-4101

ファックス番号:043-221-6682

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?