サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年7月26日

平成29年度強化指定証授与式・注目選手4名インタビュー(平成29年7月18日)

集合写真

平成29年7月18日(火曜日)、オークラ千葉ホテル(3Fエリーゼ)にて、平成29年度「東京オリンピック・パラリンピックアスリート強化・支援事業」強化指定証授与式・特別講演会が行われました。

千葉県では、強化指定選手に対し指定証を授与することにより、選手の意識の高揚を図り、本県出身の選手が一人でも多く東京オリンピック・パラリンピックに出場することを目指しています。

式典では指定証の授与に続き、3年後の東京オリンピック・パラリンピックに向けて注目選手へのインタビューを行いましたので以下、ご紹介します。

また、式典後には、元全日本バスケットボール代表チーム主将の原田裕花さんを講師に迎え、アトランタオリンピック出場経験にもとづいた特別講演をいただきました。

千葉県出身選手が3年後の東京オリンピック・パラリンピックに向けた活躍を期待しましょう。

式典概要

  • 行事名:平成29年度「東京オリンピック・パラリンピックアスリート強化・支援事業」強化指定証授与式・特別講演会
  • 日程:平成29年7月18日(火曜日)
  • 会場:オークラ千葉ホテル[3Fエリーゼ]
  • 出席者:特別強化指定選手69名(うち、オリンピックアスリート強化関係39名、パラリンピックアスリート強化関係30名)、知事、副知事、県議会副議長、県議会健康福祉常任委員長、県議会文教常任委員長、県教育長、県教育次長、県教育振興部長、県障がい者スポーツ協会会長、競技団体関係者、保護者等
  • 式典の様子は「フォトニュース」(千葉県教育庁教育政策課のページ)からもご覧いただけます。
  • 平成29年度の強化指定選手の一覧はこちらから。

指定証授与式の様子

指定証を授与された秦由加子選手(パラトライアスロンリオパラリンピック6位入賞、千葉県特別強化指定選手)

指定証を授与された大原洋人選手(サーフィン、千葉県特別強化指定選手)

 

 

選手宣誓後、知事から熱い頑張れの一言に笑顔の持田選手(水泳競技リオオリンピック4×200mリレー8位入賞、千葉県特別強化指定選手)

思いきり、これから努力・精進し、皆さんの大輪を咲かせてほしいと熱弁をふるう森田知事

 

千葉県民の期待を寄せる69名(授与式出席者)の特別強化指定選手達

 

特別講演会講師の原田裕花氏の話に選手達は真剣な眼差しで聴き入っていました。

 

注目選手インタビュー

東京オリンピック・パラリンピックに向けて、特別強化指定選手4人に意気込みを語っていただきました。

今回の注目選手4人は、左から折原巧真選手(陸上)、秦由加子選手(トライアスロン)、持田早智選手(水泳)、大原洋人(サーフィン)です。

指定証授与式終了後、囲み取材を受けた選手4人はそれぞれ東京オリンピック・パラリンピックに向けた熱い思いを語っていました。

3年後の東京パラリンピックの代表に選ばれるために、得意の後半にもっと粘れる脚力をつけたいと話す折原選手。

 

 

東京オリンピックでは、自由形だけでなく、多くの種目に出られるように頑張りたいという目標を掲げた持田選手。

 

指定証を持って、更に自らの技術を高めて、東京オリンピックでのメダル獲得を誓った大原選手。

リオパラリンピック6位入賞よりさらに上を目指したいと笑顔で語る秦選手。

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:教育庁 教育振興部体育課オリンピックパラリンピックアスリート強化・支援班

電話番号:043-223-4101

ファックス番号:043-221-6682

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?