ここから本文です。

更新日:令和3(2021)年4月16日

ページ番号:431537

袖ヶ浦特別支援学校(令和3年度第1回作品展)| アーティストのたまご

 令和3年度第1回作品展で袖ヶ浦特別支援学校から出品された作品を御覧ください。

小田切 恵莉さん(小学部6年生) 「お兄ちゃんのカレー皿」

お兄ちゃんのカレー皿

お兄ちゃんのカレー皿風景

     
この作品の気に入っているところ

色が2色になっているところと、ビー玉がきれいにとけたところです。

がんばったところ

粘土で形を作るときに、底の方の形を作るのをがんばりました。

中野 竣斗さん(中学部1年生) 「ランプシェード」

ランプシェード   

この作品の気に入っているところ

墨で描いた星のマークが気に入っています。

がんばったところ

緑や青の和紙を使って丸の形にするのをがんばりました。

石塚 秀冴さん(中学部2年生) 「口長たろう」

ペン立て

口長たろう作

         

この作品の気に入っているところ

小さいものを収納できることです。ペン立てにもなります。蓋がないので落ちやすいです。

がんばったところ

口を長くするために、粘土を指で細くするのをがんばりました。

大杉 航平さん(高等部3年生) 「きんぎょ」

きんぎょ

ランプシェード作

         

この作品の気に入っているところ

大きくて長い尾ひれです。大好きなグリーン系の絵の具をタンポでトントンとたたいて色づけしました。

がんばったところ

明かりをつけると浮かび上がる線のように見えるのは障子紙を中に入れています。紙が細い紐のようにならなくて大変でした。

豊田 龍也さん(高等部3年) 「お面」

お面

お面作

         

この作品の気に入っているところ

天狗のお面のカラーにこだわりました。

がんばったところ

お面の色をきれいに塗ることをがんばりました。

お問い合わせ

所属課室:教育振興部特別支援教育課特別支援学校整備室

電話番号:043-223-4079

ファックス番号:043-221-1158

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?