ここから本文です。

更新日:令和2(2020)年2月15日

令和元年度の取組「お兄さん、お姉さんと学ぼう」事業

令和元年度は、千葉女子高校、千葉南高校、八千代高校、国府台高校、小金高校、県立柏高校、我孫子高校、佐原高校、匝瑳高校、成東高校、長生高校、安房高校、君津高校、津田沼高校、下総高校、流山高校の16校で実施しています。

県立流山高校の取組

令和元年7月23日から26日の4日間、延べ32名の生徒が、柏市立西原小学校を訪問した様子です。流山高校生は、「夏休みわくわく教室」のボランティアとして、小学校の先生方と一緒に算数の学習支援を行いました。

<柏市立西原小学校>

夏休みわくわく教室1

<高校生の声>

高校生になってボランティア活動に挑戦しようと思い、参加しました。
はじめは緊張してうまく話せなかったのですが、小学生が「できた!」と言ってくれた時は、とてもうれしかったです。

<参加した児童の声>

ホワイトボードに図を描いて説明してくれて、わかりやすかった。
優しく教えてくれてうれしかった。
お兄さん、お姉さんなので、わからないことも聞きやすく、お話ししやすかった。

夏休みわくわく教室2

<西原小学校の意見>

生徒の皆さんが、児童にとって年齢も近く、話しやすい存在であることは大きい。「子どもたちに教える」というミッションを高校側でしっかりと指導してくださっているため、高校生の児童に対する接し方が大変適切であった。

<流山高校の意見>

昨年度から学習支援ボランティアを派遣している。はじめは不安を持っていた生徒達も、実際に小学校で児童の皆さんとふれあううちに、自然と笑顔があふれていた。

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:教育庁 教育振興部学習指導課義務教育指導室

電話番号:043-223-4059

ファックス番号:043-221-6580

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?