ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年3月17日

外国人児童生徒の受入・適応及び日本語指導

目次

受入・適応

  • Q1.来日理由・日本での生活に対する意識
  • Q2.外国人児童生徒の現状
  • Q3.受入手順体制作り
  • Q4.生活適応
  • Q5.学校外からの支援
  • Q6.進学就職

日本語指導

  • Q1.日本語が全く話せない場合
  • Q2.教える内容
  • Q3.カリキュラムの組み方
  • Q4.楽しく「聞く話す読む書く」を教えるには
  • Q5.楽しく「音声」を教えるには
  • Q6.楽しく「文字表記」を教えるには
  • Q7.楽しく「語彙」を教えるには
  • Q8.楽しく「文法」を教えるには
  • Q9.教科学習に向けてJSLカリキュラムの活用
  • Q10.教材(指導参考書教具)
  • Q11.日本語教室の整備

まとめ(5つのキー)

 

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育庁 教育振興部学習指導課教育課程室

電話番号:043-223-4059

ファックス番号:043-221-6580

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?