サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 教育・健全育成 > 教育ニュース・広聴 > 教育フォトニュース > フォトニュース履歴一覧令和元(2019)年度 > 「いきいきちばっ子コンテスト『遊・友スポーツランキングちば』」の前期大賞(学校賞)の授与式が行われました。(7月16日)

更新日:令和元(2019)年8月7日

「いきいきちばっ子コンテスト『遊・友スポーツランキングちば』」の前期大賞(学校賞)の授与式が行われました。(7月16日)

千葉県教育委員会では、本県の児童生徒の体力向上と社会性の育成を目的として、「長縄みんなでジャンプ」や「連続馬跳び」「ボールパスラリー」など8つの運動種目に取り組む「いきいきちばっ子コンテスト『遊・友スポーツランキングちば』」を平成19年度から実施しています。令和元年7月16日(火曜日)に、本年度前期(4月~6月)に参加した県内102校のうち、最も積極的に本コンテストに取り組んだ大網白里市立白里小学校が前期大賞(学校賞)に選ばれ、同賞の授与式が行われました。


学校賞は、児童代表の内山雄仁さんが受け取りました。


各種目において、第1位の記録認定証も授与されました。


目標を持って努力し続けることや協力することの大切さをお祝いの言葉として述べる、加藤体育課長。



チーバくんと大網白里市マスコットキャラクターのマリンちゃんがお祝いにかけつけてくれました。


トップアスリート交流会として、テコンドーのコーチと選手が来校しました。


テコンドーのポイントの取り方や、ルールを、実演しながら説明してくださいました。


模範演技を見せてくれました。とても素早い蹴り技で、迫力がありました。


児童による板割り体験です。みんな楽しそうに挑戦していました。


代表児童と記念撮影。


参加した全員で記念撮影。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:教育庁 企画管理部教育政策課教育広報室

電話番号:043-223-4015

ファックス番号:043-224-5499

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?