サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年9月19日

【県立矢切特別支援学校】NOW平成29年9月19日

県立矢切(やきり)特別支援学校は、旧県立松戸矢切高等学校を活用し、平成27年4月に開校しました。知的障害のある小学部・中学部・高等部の児童生徒が通っています。本校は、障害者スポーツを通した交流活動の県研究指定校として、オリンピック・パラリンピック教育の推進や障害者理解、障害者スポーツの普及に取り組んでいます。また、防災科学技術研究所が設置した「雲レーダー」を活用した気象学習など、豊かな学習環境を生かして、日々の学習の充実にも務めています。

※掲載内容については、更新日時点のものです。

01-矢切特支-標準服

標準服(中学部・高等部対象)
本校の標準服です。通学や式典、実習などで生徒の実態に応じて着用しています。合わせて校内服も設定しました。

02-矢切特支-交流学習1

交流学習(小学部低学年)
地域の総合型スポーツクラブの方々と交流しました。グラウンドゴルフや体育で行っているボッチャの試合を一緒に行いました。上手に入るかなー。

03-矢切特支-校外学習

校外学習(小学部6年生)
キッコーマンもの知りしょうゆ館に行き、醤油のできる工程見学や、せんべいを焼いたりする学習をしました。ふむふむそうやって作るのか!

04-矢切特支-水遊び

水遊び(小学部低学年)
7月に簡易プールを使用して水遊びをしました。ワニさん泳ぎや水鉄砲で大いに水に慣れ、楽しみました。気持ちよかったー!

05-矢切特支-交流学習

交流学習(中学部)
近隣のお年寄りとボッチャを通して交流をしました。声援を送ったり、ハイタッチをしたり、喜びを分かち合ったりする心温まる時間です。

06-矢切特支-体育

体育(中学部)~フロアホッケー~
白熱した試合が繰り広げられました。オリジナルルールを設定してどの生徒も参加できるようにしました。試合も盛りあがります!

07-矢切特支-作業学習1

作業学習(中学部)~サマーマーケット~
日頃の作業の成果の発表として、じゃがいもなどの製品を販売しました。「いらっしゃいませ。ありがとうございました!」お金のやり取りもばっちり!

08-矢切特支-作業学習2

作業学習(高等部:園芸班)
園芸班では種まきから育苗、販売まで取り組んでいます。また、校内の花壇の整備や管理も作業学習で取り組んでいます。

09-矢切特支-作業学習3

作業学習(高等部:紙工班)
販売会に向けて製作をしている様子です。紙工班では、牛乳パックをリサイクルしてはがき、一筆箋、名刺などの紙製品を加工しています。

10-矢切特支-作業学習4

作業学習(高等部:染め物班)
写真は販売会に向けて製作に取り組んでいる様子です。染め物班では化学染料で生地を染めて、手ぬぐい、ポケットティッシュカバーなどの製作をしました。

11-矢切特支-修学旅行

修学旅行(高等部)
大阪方面に修学旅行に行きました。お好み焼き作り体験、USJのアトラクションなどを通して、仲間と素敵な思い出を作ることができました。

13-矢切特支-スポーツ

やきりスポーツフェスティバル(全校)
やきりスポーツフェスティバルは普段の授業の様子を披露し合う体育的行事です。写真は、高等部の全員によるリレーです。盛り上がりました!

13-矢切特支-ボッチャ

やきりdeボッチャ(全校)
7月にオリンピック・パラリンピック教育推進校の取組として、千葉ボッチャクラブの選手をゲストに招き、地域の方とボッチャを楽しみました。

14-矢切特支-指導

性に関する指導(全校:学部ごと)
性に関する指導の充実を目指して、小学部は、体の名称や性別、中学部は心と体の成長、高等部は人との関わり方や生命尊重などを学んでいます。

15-矢切特支-雲レーダー

雲レーダーの設置(防災科学技術研究所)
積乱雲を早期に予測する研究のための雲レーダーが、本校の屋上に設置されました。雲の情報が、校内に設置された画面で見ることができます。

16-矢切特支-防災教育

防災チャレンジ(防災教育)
設置された雲レーダーのモニターを見て、毎日の天気、気温を確認したり、雲や天気の学習をしたりしています。

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:教育庁 企画管理部県立学校改革推進課高校改革プラン推進室

電話番号:043-223-4026

ファックス番号:043-221-8124

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?