サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年10月17日

【県立千葉南高等学校】NOW平成29年10月10日

県立千葉南高等学校は、昭和47年4月に開校し、平成29年度で46年目を迎えた全日制普通科の学校です。校訓「一心三力」(心情、学力・体力・気力)のもと、授業・行事・部活動に全力投球で毎日を送っています。多くの生徒たちが部活動に参加し、多彩な学校行事を自ら企画・運営することによって、大いに体を鍛え、心を磨き、友情を育んでいます。本校の先生方は、確かな学力と深い洞察力の習得を可能とする基礎・基本の徹底を目指し、学問の本質をつく深みのある授業の研究に日々余念がありません。その中で生徒達は学ぶ喜びを知り、学問に対する興味・関心を深め、自己実現に向けての充実した支援を受けることのできる、心温まる学校です。

※掲載内容については、更新日時点のものです。

千葉南-お姉さん

お兄さんお姉さんと学ぼう
教職に興味を抱く生徒が近隣の小学校にて学習支援・水泳指導補助を行いました。自らの適性の確認と、児童の学習意欲の向上に大いに貢献しています。

千葉南-聾学校

千葉聾学校との交流会
互いに視野を広げ、学校生活をより豊かなものにとの目的で毎年実施しています。(平成29年度はバスケットボールシュート大会)

千葉南-冷房

特別教室冷房設備完了
普通教室に加え、平成29年度特別教室への冷房設置が完了しました。年間を通じて快適な環境で授業が受けられます。

千葉南-交通安全教室

スケアードストレート(交通安全教室)
スタントマンによるリアルな交通事故の再現により、交通事故の危険性を指導しています。

千葉南-高大連携

高大連携
千葉大学や東邦大学と連携し、希望者は大学での講義や実験講座に参加できます。千葉大学については、単位認定もしています。(写真は東邦大学の物理実験教室)

千葉南-かんな祭文化

かんな祭文化の部
準備2日・校内公開・一般公開の4日間に渡って行われる文化祭。年々参加団体が増大する一方、どの団体も準備にぬかりはありません。(写真はダンス同好会の発表)

千葉南-合唱1

合唱コンクール1
一般公開は合唱コンクール本選で開幕。多くの来場者の見守る中、年々技術力を増した、心に残る最高の合唱を披露します。

千葉南-合唱2

合唱コンクール2
3年生の意気込みは特に凄い。6月初旬より朝、昼、放課後ときれいな歌声が聞こえてきます。

千葉南-かんな祭体育1

かんな祭体育の部1
本校には晴れ男・晴れ女が多い??生徒達の熱意が強いためか、9月中旬の当日だけはなぜか悪天候を免れます。

千葉南-かんな祭体育2

かんな祭体育の部2
各種リレーに加え、菓子食い競争・棒倒しなどのフィールド競技も全力疾走。1年生女子によるダンスは華やかに。そして男女別騎馬戦は圧巻です。

千葉南-さかんな部活動

盛んな部活動
運動部16・文化部3・同好会10の団体が活発に活動しています。(写真は女子サッカー部)

千葉南-国体

弓道部・水泳部、インターハイ・国体へ
数ある部活動の中でもとりわけめざましい戦績を残している弓道部と水泳部。平成29年度はインターハイ・国体へと出場を果たしました。

千葉南-吹奏楽

吹奏楽部第40回定期演奏会
東関東・全国コンクール連続出場を果たす一方で、敬老会や施設での演奏など、「地域と共にある南高」として幅広い活動を展開しています。写真は、40回を迎えた定期演奏会です。

千葉南-百人一首

百人一首かるた競技会
例年、年明け1月に白熱した戦いが繰り広げられます。クラス代表選手への温かい応援が室内に響き渡ります。

千葉南-修学旅行

修学旅行
11月下旬、紅葉の美しい時期に関西方面へ3泊4日の修学旅行に出かける2年生。日常ではなかなか味わえない貴重な体験に胸が膨らみます。

千葉南-地域連携

地域連携ボランティア活動
男女バスケット・バレー部を中心に、地域の清掃活動に参加します。また、陸上部を中心に地域のマラソン大会の手伝いを行っています。地域では、高校生の協力に感謝されています。

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:教育庁 企画管理部県立学校改革推進課高校改革プラン推進室

電話番号:043-223-4026

ファックス番号:043-221-8124

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?