サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成28(2016)年5月25日

【県立松戸国際高等学校】NOW平成28年5月25日

県立松戸国際高等学校は、前身の県立松戸東高等学校として、昭和48年に開校し、平成6年に現在の校名となりました。今年度、教育目標と教育方針の見直しを行い、「自己の錬磨」「他者の尊重」「社会への貢献」を教育目標の骨子とし、「家庭学習の働きかけ」「アクティブ・ラーニングの推進」など5つの教育方針を掲げました。生徒は、勉学はもちろん、学校行事等の特別活動、部活動などに積極的に取り組み、有意義な高校生活を送る中で、明るく活気ある校風を構築しています。平成25年度から文部科学省の「学習指導実践研究協力校(外国語)」事業を実施しており、今年度からは県の事業による「英語教育拠点校」としての取組も始まりました。また、国際高校として海外との交流にも力を入れています。

入学式
本校の入学式は国際色豊かです。日本の国旗だけではなく、在籍する外国人生徒の母国旗も掲揚します。

生徒総会
例年5月に開催されます。生徒同士で学校の問題を考え、より良い学校にするため意見を出し合います。

松耀祭(文化祭)
年々完成度が高くなっている文化祭は、生徒主催の最大のイベントです。開会式では、ESS部(English・Speaking・Society)のメンバーと一緒にALTの先生も活躍します。

体育祭
文化祭と同様に生徒のエネルギーがぶつかり合う体育祭。職員も参加する競技では、より一段と盛り上がります。

修学旅行
昨年10月に、3泊4日の日程で2年生が台湾に行きました。台湾の歴史や文化を学び、現地の学校と交流を深めました。

県立学校開放講座
夏休みに近隣の小学生を対象として、「おもしろ科学実験」などの開放講座を5日間開催します。毎年多くの応募があります。

学校説明会
毎年、8月に学校説明会を、11月に中学生対象の公開授業と説明会を実施します。生徒による相談コーナーも設けます。

研究授業
昨年度は、2回の公開研究授業を行い、小学校から大学まで約100名の先生が参観されました。授業後は協議会も行いました。

英語教育拠点校
本校は、4名のALTが常駐しており、英語教育の拠点校として県の指定も受けています。活発な授業が実践されています。

英語ボランティア活動
近隣小学校の外国語活動に、本校生徒が外国人役としてお手伝いしました。小学生から英語によるインタビューを受けました。

クッキング部
本校には26の部と3つの同好会があります。写真のクッキング部は外部講師の指導を受けたり、フードフェスタに参加したりしています。

ウエイトリフティング部
本年3月の全国選抜大会に3名が出場し、女子48kg級第1位を始め3名とも入賞を果たしました。写真は、県大会のものです。

陸上部
昨年度、陸上部は関東大会に出場しました。駅伝にも挑戦するなど年々力を付けています。


ダンス同好会
写真は、常盤平さくら祭りで発表したときのものです。生徒達は祭りの後、清掃活動を行うなど地域貢献の気持ちを大切にしています。

活発な国際交流
アメリカ1校、オーストラリア2校に短期留学を実施します。また、中国や台湾の学校の訪問を受け入れています。写真は、国立高雄師範大学附属高級中学(台湾)訪問時のものです。


募金活動
本年4月の熊本地震を受けて、生徒が「自分たちにできること」を考え、新八柱駅前と八柱駅前で募金活動を行いました。

 

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:教育庁 企画管理部県立学校改革推進課高校改革プラン推進室

電話番号:043-223-4026

ファックス番号:043-221-8124

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?