サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成28(2016)年5月2日

【県立千葉西高等学校】NOW平成28年5月2日

県立千葉西高等学校は、昭和59年4月に、千葉市の新たな発展の象徴である海浜地区、美浜区に開校しました。以来今日まで、「飛翔」の校訓のもと、校章の姿が示すとおり「知」「徳」「体」の三つの帆を大きく広げ、社会に羽ばたく人材を育む教育に取り組んでいます。創立30年を過ぎ、1万人を超える卒業生を送り出す中、魅力ある進学校として、また部活動の盛んな活気ある学校として躍進しています。これからも生徒の進路実現を大きな課題として、学習活動、部活動さらには地域との連携に取り組んでいきます。

登校風景
ほのかな潮風と朝日を浴びての登校です。生徒の7割が、電車やバスを利用して登校しています。最寄り駅からは、徒歩で通学する生徒がほとんどです。

自転車点検
自宅から学校まで自転車で通学する生徒もいます。規律委員が、定期的に通学者の自転車点検を行います。

校内美化の推進
教室・廊下のワックスがけは、クラスの生徒や環境委員が行います。本校では、清掃、ごみの分別など美化活動に力を入れています。

朗読の会
図書委員会は、年2回の「朗読の会」に向けて、練習を重ねています。全校で取り組んでいる朝読書は、14年目に入りました。

道徳を学ぶ時間
1年生の「道徳を学ぶ時間」では、ディベートを取り入れています。様々なテーマを真剣に討論していきます。

避難訓練
避難訓練では、1年生全員が脱出器具体験を行います。海に近い本校は、津波避難ビルでもあり、生徒全員分の非常食等も備蓄しています。

進路講話
卒業生や外部講師から講話をいただき、進路に対する意識の向上を図っています。写真は卒業生による講話の様子です。外部講師には、池上彰氏や宮田亮平氏をお招きしました。

進路ガイダンス
進路・進学に向けた準備が着実に進められるよう、進路希望先や予備校の先生方から具体的なお話を伺う機会も設けています。

白帆祭(文化の部)
毎年9月上旬に行われる文化祭は、3年生の演劇発表が一つの特色です。クラス・部活動単位で多くの団体が参加する本校最大の行事です。

白帆祭(体育の部)
本校の体育祭は、クラス対抗で行います。大縄跳び、リレーなど、クラスが一体となって競い合います。

校外学習
毎年4月の終わりに、新しいクラスの仲間と交流を目的に校外学習を行います。1年生は九十九里浜を約10km学年全員で歩きます。

修学旅行
2年生では、京都方面に3泊4日の修学旅行を行います。生徒自らが企画し、現地では班別行動で、歴史や伝統文化に触れます。

社会貢献活動
昨年度千葉市で開催された、車いすバスケットボール国際大会では、放送技術部の生徒が報道担当としてボランティアを行いました。


地域行事への参加
筝曲部が、介護施設で行ったコンサートの様子です。本校は、地域活動にも積極的に参加しています。

近隣学校との交流
毎年、本校に近隣学校の吹奏楽部員が約500名ほど集まり、美浜区民祭りに向けて合同練習を行います。他にも陸上競技部が近隣小学校との交流を行っています。


校内マラソン大会
体力の維持増進を目的に、昨年度からマラソン大会を再開しました。海沿いを力いっぱい駆けぬけます。

 

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:教育庁 企画管理部県立学校改革推進課高校改革プラン推進室

電話番号:043-223-4026

ファックス番号:043-221-8124

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?