サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 歴史・文化 > 文化施設 > 美術館・博物館 > 県立美術館・博物館のイベント・展示情報 > 県立中央博物館分館海の博物館 入場者200万人達成について

報道発表資料

更新日:平成27(2015)年12月28日

県立中央博物館分館海の博物館 入場者200万人達成について

発表日:平成27年5月9日

教育庁教育振興部文化財課
学芸振興室

 勝浦市にある県立中央博物館分館海の博物館は、平成27年5月9日に累計入場者数200万人を達成しました。同博物館は平成11年3月10日に開館し、『房総の海と自然』をテーマに、これまで常設展示のほか、マリンサイエンスギャラリー、収蔵資料展などの展示や、数多くの普及行事を実施してまいりました。
 200万人目の節目の入場となったのは、一泊旅行で南房総を訪れた習志野市在住の金子さん一家。金子さんには海の生きもの図鑑やチーバくんのぬいぐるみ等、海の博物館に関連した品物を記念品として贈呈されまました。

【県立中央博物館分館海の博物館】平成27年5月9日に入場者200万人を達成しました

海博200万人-1

200万人目の入場者となった金子潤一さん(46)と妻知子さん(41)、長男一路君(11)の3人家族。金子さんには記念品が贈呈されました。

 

海博200万人-2

お祝いに駆けつけてくれた県のマスコットキャラクター「チーバくん」と勝浦市のキャラクター「カッピー」と一緒に記念撮影。

 

問い合わせ先

県立中央博物館分館海の博物館  電話:0470-76-1133

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:教育庁 教育振興部文化財課学芸振興室

電話番号:043-223-4127

ファックス番号:043-221-8126

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?