ここから本文です。

ホーム > イベント情報 > イベント・講座・セミナー > 企画展「兜とカブト」の開催について(県立中央博物館大多喜城分館)

報道発表案件

更新日:令和3(2021)年10月14日

ページ番号:468005

企画展「兜とカブト」の開催について(県立中央博物館大多喜城分館)

発表日:令和3年10月13日
千葉県立中央博物館大多喜城分館

 県立中央博物館大多喜城分館では、武士が自己アピールに使った「兜」と、「カブト」にちなんだ名前を持つ生き物を紹介する企画展「兜とカブト」を開催します。
 武士たちは己の存在を効果的に示すため、さまざまな意匠の「変わり兜」を作るようになりました。今回は、百足や兎などをあしらった変わり兜の他、カブトムシやカブトガニなど身近に生息する「カブト」の標本を展示します。

開催期間

令和3(2021)年10月22日 (金曜日) から令和3(2021)年12月5日 (日曜日) ※休館日:毎週月曜日

開催場所

名称 千葉県立中央博物館 大多喜城分館
住所 千葉県夷隅郡大多喜町大多喜481
電話 0470-82-3007
ホームページ 千葉県立中央博物館大多喜城分館ホームページ外部サイトへのリンク

内容

会場 

千葉県立中央博物館 大多喜城分館

主な展示資料

あかいとおどしおおよろい・ほしかぶとの画像

赤絲(あかいと)(おどし)大鎧(おおよろい)(ほし)(かぶと
)

うさぎなりかぶとの画像

兎形(うさぎなり)(かぶと)

てついちまいばりなんばんくさりかぶとの画像

(てつ)一枚(いちまい)(ばり)南蛮(なんばん)(くさり)(かぶと)

ぎんぱくおしはりかけとじなりかぶとの画像

銀箔押張懸(ぎんぱくおしはりかけ)()耳形(じなり)(かぶと)

主な展示内容

重要文化財1点、千葉県指定有形文化財2点、大多喜町指定有形文化財4点を含む、47点(写真パネルも含む)を展示します。

  1. 戦のなかの兜

    戦法の変化に合わせて変化した甲胄について紹介します。

    (しょう)(かく)(つき)(かぶと)(大多喜城分館蔵)

    赤絲(あかいと)(おどし)大鎧(おおよろい)(ほし)(かぶと)(大多喜城分館蔵・複製)

    大薙刀(おおなぎなた)(無銘 伝(ほう)城寺(じょうじ))(大多喜城分館蔵・重要文化財)

    ()三年(さんねん)合戦(かっせん)絵巻(えまき)(大多喜城分館蔵)など

  2. 変わり兜いろいろ

    武士が自己をアピールするため作られたさまざまな「変わり兜」を紹介します。

    黒絲(くろいと)(かた)(すそ)(とり)(おどし)(どう)(まる)十六間(じゅうろくけん)阿古陀(あこだ)(なり)(すじ)(かぶと)(個人・県指定有形文化財)

    (うさぎ)(なり)(かぶと)(大多喜城分館蔵)

    銀箔押(ぎんぱくおし)張懸(はりかけ)()耳形(じなり)(かぶと)(国立歴史民俗博物館蔵)

    (てつ)一枚(いちまい)(ばり)南蛮(なんばん)(くさり)(かぶと)(国立歴史民俗博物館蔵)など

  3. 今に生きるカブトたち
    私たちの身近に生息する「カブト」を紹介します。
    カブトムシ標本
    カブトガニ標本 など

主な関連イベント

  1. 講演会「戦国時代の西上総 上総武田氏から正木氏へ」

    日時:11月6日(土曜日)午後1時30分~午後3時30分

    講師:駿河台大学教授 黒田(くろだ)基樹(もとき)

    会場:大多喜城分館 研修館

    ※事前申込、受講無料

  2. お茶席

    日時:11月20日(土曜日)午前10時~

    連携先:大多喜高校茶道部

    会場:大多喜城分館 研修館

    ※当日申込、別途体験費(200円)必要

関連イベントは、中止・変更となる場合があります。

費用

■入場料 一般300円、高校・大学生150円
※65歳以上・中学生以下・障害者手帳をお持ちの方および介護者1人は無料

お問い合わせ

所属課室:教育振興部文化財課学芸振興室

電話番号:043-223-4127

ファックス番号:043-221-8126

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?