ここから本文です。

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 歴史・文化 > 文化施設 > 美術館・博物館 > 県立美術館・博物館のイベント・展示情報 > 千葉県立中央博物館「楽しみ方新発見! 生態園の展示リニューアル」について

報道発表案件

更新日:令和3(2021)年6月30日

ページ番号:447384

千葉県立中央博物館「楽しみ方新発見! 生態園の展示リニューアル」について

発表日:令和3年6月29日
千葉県立中央博物館

 県立中央博物館では、開園から30年余りが経過した生態園の園路と屋内展示をリニューアルしました。植物・哺乳類・鳥類・昆虫など、長年の調査研究によって撮影・収集された、豊富な写真や標本が新たに登場! スマホで写真や動画による解説を見ることができるガイドも、園路に設置されました。
 房総の代表的な植生を再現し、30年かけて生態系を育ててきた都市の中の貴重な森である野外博物館で、より深く、楽しく自然に親しんでいただけます。

会場

千葉県立中央博物館外部サイトへのリンク 生態園(千葉市中央区青葉町955-2 県立中央博物館敷地内)

開園時間

午前10時~午後4時30分(入園は午後4時15分まで)

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、オリエンテーションハウスは土曜日・日曜日・祝日のみ開舎しています。

※休園日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌火曜日)

入園料

無料

展示の見どころ

30年でこんなに変わった! 生態園の生きもの調査(オリエンテーションハウスの展示)

研究員が30年かけて調べた生きものデータを解説。30年の森の変化がわかる!

新コンテンツ! スマホでよめる生態園ガイド

園路にあるQRコードをスマホで読み込んでみよう! 写真や動画を使った解説が見られます。
※QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

持って歩こう! 生態園ガイドマップ

ガイドマップを新たに製作! これ1枚で生態園のことが丸わかり。

一新! 園内エリア解説パネル

解説パネルを見ながら園路を巡って、房総一周自然探検気分を味わおう!

新登場! 生態園で見られる生きものたち(オリエンテーションハウスの展示)

生態園に住むタヌキやアオサギ、虫たちの標本を一挙に紹介! 園路でも探してみよう!

オリエンテーションハウスの画像

オリエンテーションハウス

お問い合わせ

所属課室:教育機関千葉県立中央博物館

電話番号:043-265-3111

ファックス番号:043-266-2481

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?