ここから本文です。

ホーム > イベント情報 > イベント・講座・セミナー > 令和元年度千葉県立博物館文化セミナー「千葉学講座」の開催について

報道発表案件

更新日:令和元(2019)年12月21日

この催し(又は募集)は終了しました。

令和元年度千葉県立博物館文化セミナー「千葉学講座」の開催について

発表日:令和元年12月20日
千葉県立中央博物館

 自然誌や美術など様々なテーマについて、博物館の研究員が講演します!
 「千葉学講座」は、県立博物館5館8施設の調査研究活動の成果を県民の皆様に広く還元していくことを目的としています。
 今年度の千葉学講座は、地質、美術の2分野について、県立博物館・美術館の研究員による講演を行います。
 この講座を通して、県民の皆様に、郷土の自然や文化への関心を深めていただくとともに、県立博物館・美術館の調査・研究活動の一端を知っていただければ幸いです。ご参加をお待ちしております。

鋸山景観

鋸山の風景

廣川政和「空の話」

廣川政和「空の話」

開催日時

令和2(2020)年1月18日 午後1時~午後3時50分

開催場所

名称 千葉県立中央博物館講堂
住所 千葉県千葉市中央区青葉町955-2
電話 043-265-3111
ホームページ 県立中央博物館ホームページ外部サイトへのリンク

内容

■講演1
千葉県の「県の石」が語る大地のなりたち
講師:県立中央博物館 地学研究科長 高橋直樹(たかはしなおき)
概要:平成28年に日本地質学会によって選定された、千葉県の「県の石」を題材にしながら、房総半島の大地の成り立ちを見ていきます。

■講演2
彫刻について
講師:県立美術館 普及課長 廣川政和(ひろかわまさかず)
概要:昨年度美術館で開催した企画展の様子を振り返りながら、自らの製作の過程や作家とのエピソードなどを紹介します。

■詳しいお問い合わせは
千葉県立中央博物館 043-265-3111

費用

受講料無料
《「千葉学講座」の受講料は無料ですが、展示室の観覧には入場料が必要です》
入場料
一般300円、高校・大学生150円
※中学生以下・65歳以上の方は無料
※障害者手帳等をお持ちの方と介護者1名は無料

申込方法

当日受付・先着順(定員200名)

お問い合わせ

所属課室:教育庁 教育振興部文化財課学芸振興室

電話番号:043-223-4127

ファックス番号:043-221-8126

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?