サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 歴史・文化 > 文化施設 > 美術館・博物館 > 県立美術館・博物館のイベント・展示情報 > ゴールデンウィークは県立美術館・博物館へ!ーGW中の展示・イベントー

報道発表資料

更新日:平成29(2017)年4月14日

ゴールデンウィークは県立美術館・博物館へ!ーGW中の展示・イベントー

発表日:平成29年4月13日

教育庁教育振興部文化財課

ゴールデンウィークは、各県立美術館・博物館のイベントがもりだくさん!
各館で、多彩な展示や、楽しいイベントをご用意して、皆様をお待ちしております。
お誘い合わせのうえ、ぜひ県立美術館・博物館にお越しください!

GW中の県立美術館・博物館の展示、イベントなど

県立美術館外部サイトへのリンク《春のアート・コレクション「金子周次版画展ー浪のひびきのひそまる聞ゆー」》

金子周次「川口風景」

千葉市中央区中央港1-10-1(電話:043-242-8311)
JR京葉線・千葉都市モノレール「千葉みなと駅」
下車徒歩10分

春のアート・コレクション
「金子周次版画展ー浪のひびきのひそまる聞ゆー」
(写真は金子周次「川口風景」)
〈同時開催〉
「みずゑの魅力」
「近代洋画の先駆者 浅井忠4ー旅する画家ー」
会期:平成29年4月22日(土曜日)~7月9日(日曜日)
入場料:一般300円、高校・大学生150円、中学生以下・65歳以上無料
休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)

中央博物館外部サイトへのリンク《「ゴールデンウィークは中央博へ行こう!

化石にさわってみよう

千葉市中央区青葉町955-2(電話:043-265-3111)
JR千葉駅またはJR蘇我駅よりバス、「中央博物館」下車徒歩7分

■「ゴールデンウィークは中央博へ行こう!」
(写真は「本物の化石にさわってみよう」)
【詳細は中央博ホームページをご覧ください】
*プランクトンを顕微鏡で見てみよう(4月29日)
*押し花でしおりをつくろう(4月29日・30日)
*自然の音サロン 春(4月29日)
*あなたの発見おしえてください(4月30日)
*チーバくんとすごすゴールデンウイーク「五月飾りをつくろう」(5月3日)
*体験!身近な植物の不思議(5月4日)
*石を割ってみよう(5月4日)
*ヤゴとぬけがらでトンボを調べよう(5月5日)
*本物の化石にさわってみよう(5月5日)
*文化財記録映画上映会「綴錦織―和田秋野の技―」(5月6日)
*深海の生き物をさわってみよう(5月7日)

会期:平成29年4月29日(土曜日・祝日)~5月7日(日曜日)
入場料:一般300円、高校・大学生150円、中学生以下・65歳以上無料
休館日:月曜日

〈同時開催〉
春の展示「五七五で自然を切り取る~生態園を子どもの目で詠むと~」
会期:5月21日(日曜日)まで

中央博物館大利根分館外部サイトへのリンク《トピックス展「なつかし昭和のくらしとクルマ

香取市佐原ハ4500(電話:0478-56-0101)昭和の家電製品
東関東自動車道・潮来ICから5km

■トピックス展「なつかし昭和のくらしとクルマ」
(写真は昭和30~50年代の電化製品など)
会期:平成29年4月1日(土曜日)~5月7日(日曜日)
入場料:一般200円、高校・大学生100円、中学生以下・65歳以上無料
休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)

中央博物館大多喜城分館外部サイトへのリンク《体験教室「甲冑(かっちゅう)小袖(こそで)裃(かみしも)の試着」(事前申込)

夷隅郡大多喜町大多喜481(電話:0470-82-3007)
いすみ鉄道大多喜駅から徒歩15分

■体験教室「甲冑(かっちゅう)小袖(こそで)裃(かみしも)の試着」(事前申込)
【事前にお電話でお申し込みください。】
申込先:中央博物館大多喜城分館0470-82-3007
会期:平成29年5月5日(金曜日・祝日)《1》10時~《2》13時30分~
定員:各回10名
入場料:一般200円、高校・大学生100円、中学生以下・65歳以上無料

中央博物館分館海の博物館外部サイトへのリンク《マリンサイエンスギャラリー「サンゴ礁の生きものたち」》

デバスズメダイ

勝浦市吉尾123(電話:0470-76-1133)
JR鵜原駅から徒歩15分

マリンサイエンスギャラリー「サンゴ礁の生きものたち」
(写真は「デバスズメダイ」)
会期:平成29年2月11日(土曜日)~5月7日(日曜日)
入場料:一般200円、高校・大学生100円、中学生以下・65歳以上無料
休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)

現代産業科学館外部サイトへのリンク《「ゴールデンウィーク科学館フェア2017」》

T型フォード乗車会

市川市鬼高1-1-3(電話:047-379-2005)
JR本八幡駅またはJR下総中山駅から徒歩15分

■「ゴールデンウィーク科学館フェア2017」
※詳細は現代産業科学館ホームページでご確認ください。
*工作教室「ふうせんスライムをつくろう」(4月29日)
*工作教室「飛ぶたねをつくろう」(4月30日)
*工作教室「化石のレプリカをつくろう」(5月3日・6日)
*クイズラリー「たんけん!!科学館」(5月3日~7日)
*工作教室「チーバくんの折り紙」(5月4日・7日)
*「タリップ号乗車会」(5月5日)
*「T型フォード乗車会(1919年製クラシックカー、右写真)」(5月7日)

 

会期:平成29年4月29日(土曜日)~5月7日(日曜日)
入場料:一般300円、高校・大学生150円、中学生以下・65歳以上無料
休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)

関宿城博物館外部サイトへのリンク《2017国際博物館の日記念事業「昔のくらし展」》

昔の道具

野田市関宿三軒家143-4(電話:04-7196-1400)
野田線川間駅からバス「関宿城博物館」下車
圏央道・境古河ICから13分、または五霞ICから15分

■2017国際博物館の日記念事業「昔のくらし展」
(写真は「昔の道具」)
会期:平成29年4月25日(火曜日)~7月2日(日曜日)
入場料:一般200円、高校・大学生100円、中学生以下・65歳以上無料
休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)、5月1日は開館

房総のむら外部サイトへのリンク《「春のまつり」》

おまつり広場こいのぼり

印旛郡栄町龍角寺1028(電話:0476-95-3333)
JR安食駅からバス「房総のむら」下車

「春のまつり」
民俗芸能や大道芸、昔の遊び体験ほか、伝統工芸品の販売も行います。
(写真はおまつり広場のこいのぼり)
会期:平成29年5月3日(水曜日・祝日)~5月5日(金曜日・祝日)
入場料:一般300円、高校・大学生150円、中学生以下・65歳以上無料
休館日:月曜日(会期中は休館日なし)

 

利用案内(各館共通)

  • 開館時間:9時~16時30分(入館は16時まで)
  • 体験プログラム等の中には、定員や参加資格に制限があるもの、参加費が必要なものがあります。
  • 詳細は、ホームページ「千葉の県立博物館」外部サイトへのリンクまたは各県立美術館・博物館へお問い合わせください。

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育庁 教育振興部文化財課学芸振興室

電話番号:043-223-4127

ファックス番号:043-221-8126

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?