ここから本文です。

ホーム > 環境・まちづくり > まちづくり > 港湾・空港 > 成田・羽田空港 > 成田空港について > 成田空港の機能強化について > 成田空港周辺地域における国家戦略特区の提案について

報道発表案件

更新日:令和3(2021)年1月22日

ページ番号:410422

成田空港周辺地域における国家戦略特区の提案について

発表日:令和3年1月21日
総合企画部空港地域振興課

成田空港で進められている「更なる機能強化」の効果を最大化し、成田空港を旅客のみならず航空貨物の東アジアの拠点とすることで、日本の国際競争力の強化に繋げるため、県では、成田空港周辺地域における国家戦略特区の規制緩和策の提案を行いました。

今後は、国のワーキンググループなどでの検討・調整にしっかり対応し、空港周辺9市町を一体とした特区の早期指定を目指してまいります。

※成田市、富里市、香取市、山武市、栄町、神崎町、多古町、芝山町、横芝光町

提案日

令和3年1月15日(金曜日)

提案先

内閣府地方創生推進事務局

提案の概要

(1)土地利用の弾力化による事業用地等の確保

成田空港周辺9市町のインターチェンジや空港ゲート等、交通の要衝周辺では、農振法や農地法による土地利用規制を緩和することで、物流施設等の整備を促進する。

(2)外国人材の活用

在留資格「特定技能」に新たに倉庫業を位置づけることで、人手不足が顕在化している物流業界における外国人材の活用を促進する。

(3)公共交通の充実

成田空港周辺では、自家用車による通勤が中心で、交通渋滞等の原因にもなっていることから、マルチテナント型物流施設によるテナント従業員等の合理的な送迎を促進する。

(4)農業の振興

農業の技術の開発や普及といった生産力の強化等を図るための研究開発施設について、立地要件を緩和し、設置を促進する。

お問い合わせ

所属課室:総合企画部空港地域振興課成田空港地域づくり推進室

電話番号:043-223-2266

ファックス番号:043-224-1896

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?