ここから本文です。

報道発表案件

更新日:令和2(2020)年1月28日

ページ番号:342823

令和元年度第3回インターネットアンケート結果の公表について

発表日:令和2年1月27日

総合企画部報道広報課

県では、県政運営の基礎資料とすることを目的として、「県政に関するインターネットアンケート調査」を年4回実施しています。
令和元年度第3回目は、令和元年11月29日から12月12日に、「横断歩道における歩行者保護(ゼブラストップ)について」と「高齢者を支える取組について」の2項目について調査を実施し、このたび調査結果がまとまりましたのでお知らせします。

調査の設計

(1)調査対象

「県民参加メールマガジン」に登録しているアンケート調査協力員1,466名(調査実施時の登録者数)

※登録資格:県内に居住する満18歳以上の県民

(2)調査方法

「県民参加メールマガジン」にインターネットアンケートのURLを記載のうえ配信し、アンケート調査協力員が調査フォームに回答を入力して送信する。

(3)調査時期

令和元年11月29日(金曜日)~12月12日(木曜日)

調査結果

  1. 横断歩道における歩行者保護(ゼブラストップ)について
  2. 高齢者を支える取組について

なお、次回のインターネットアンケートの実施は令和2年1月下旬(結果発表:令和2年3月)を予定しています。

お問い合わせ

所属課室:総合企画部報道広報課広聴室

電話番号:043-223-2250

ファックス番号:043-227-3613

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?