ここから本文です。

ホーム > 県政情報・統計 > 広報 > 千葉県インターネット放送局 > ウィークリー千葉県~ちばの旬な話題をお届け~ > 平成29年度のウィークリー千葉県 > ウィークリー千葉県平成29(2017)年9月2日放送分(今週の動き)平成29年度盲導犬贈呈式

更新日:平成29(2017)年9月4日

ウィークリー千葉県

ウィークリー千葉県平成29(2017)年9月2日放送分(今週の動き)平成29年度盲導犬贈呈式

掲載日:平成29年9月4日

・平成29年度盲導犬贈呈式

今週の動き

動画の内容

(キャスター)
こんばんは。

(リポーター)
こんばんは。

(キャスター)
ちばの旬な話題をお届けする「ウィークリー千葉県」の時間です。
昨日9月1日は「防災の日」でした。
災害が起きた時について、家族で話し合いなどなさいましたでしょうか。

(リポーター)
そこで今回の特集は、家族と話し合いをするきっかけにもなる防災体験学習施設に行ってきました。

(キャスター)
後ほど詳しくお願いします。
そして、番組のおしまいにはプレゼントのお知らせがあります。
こちらもお楽しみに。
それでは、今週の千葉県の主な出来事をお伝えします。


8月30日、水曜日。
県庁で盲導犬の贈呈式が行われました。
この盲導犬は、「ヤクルト福祉活動」により贈呈を受けたものです。
この活動による盲導犬育成資金の寄付は、平成12年度から行われており、昨年度まで延べ33頭分の資金が寄贈されています。
この日は森田知事や盲導犬ユーザー立会いのもと贈呈式が行われました。
盲導犬は、千葉県視覚障害者福祉協会を通じて寄贈され、千葉県の視覚障害の方々のパートナーとして活躍する予定です。
以上、主な出来事をお伝えしました。

お問い合わせ

所属課室:総合企画部報道広報課放送・インターネット班

電話番号:043-223-2245

ファックス番号:043-227-0146

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?