ここから本文です。

ホーム > 県政情報・統計 > 広報 > 千葉県インターネット放送局 > ウィークリー千葉県~ちばの旬な話題をお届け~ > 平成29年度のウィークリー千葉県 > ウィークリー千葉県平成29(2017)年8月19日放送分(今週の動き)千葉県忠霊塔拝礼 ほか

更新日:平成29(2017)年8月21日

ウィークリー千葉県

ウィークリー千葉県平成29(2017)年8月19日放送分(今週の動き)千葉県忠霊塔拝礼 ほか

掲載日:平成29年8月21日

・千葉県忠霊塔拝礼
・知事と医師修学資金貸与者等との面会

今週の動き

動画の内容

(キャスター)
こんばんは。

(リポーター)
こんばんは。

(キャスター)
ちばの旬な話題をお届けするウィークリー千葉県の時間です。
子どもたちの夏休みもいよいよ終盤となり、自由研究に頭を悩ませている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

(リポーター)
今週は、そんな皆さんにも参考になりそうな話題、最近ひそかにブームともなっている「ダム」を特集します。

(キャスター)
ダムってそんなにブームなんですか?

(リポーター)
はい。
巨大建造物とそれがもたらす景観は、多くの人々の心を惹きつけるようです。
私も今回の取材で、すっかり「ダム」に魅了されました。

(キャスター)
それは楽しみですね。
後ほどたっぷりとお願いします。
そして、番組のおしまいにはプレゼントのお知らせもあります。こちらもお楽しみに。
それでは、今週の千葉県の主な出来事からお伝えします。

15日火曜日、「終戦の日」。
戦没者を追悼し、恒久平和を祈念するため、千葉市中央区の千葉県忠霊塔で森田知事らが拝礼を行いました。
拝礼には森田知事をはじめ千葉県議会議長、千葉市長、戦没者の遺族ら95人が参列しました。
忠霊塔には県内の戦没者5万7千人余りの名簿が収められています。
参列者たちは黙祷をささげた後、献花を行い戦没者を追悼しました。

17日、木曜日。
千葉県医師修学資金の貸付を受けている医学生らが県庁を訪れ、
森田知事と面会しました。
高齢化の急速な進行に伴い、医療ニーズの増大が見込まれる中、医師の確保は喫緊の課題となっています。
千葉県では、医師を志す学生に将来、県内で医師として働いてもらうことを目的として、修学資金の貸付を行っています。
今回の面会は、近い将来、千葉県の地域医療を担う医師として活躍が期待される医学生と森田知事が、今後の地域医療や将来の医師像、修学資金貸付制度について意見を交わしたものです。
活発な意見交換の後、森田知事は
「千葉県を土台にして、千葉のみならず、日本国、世界のために、人類に貢献するようなお医者さんになってもらいたい。今の気持ちを忘れず、頑張っていただきたい」
と面会に訪れた6人の医学生を激励しました。

以上、主な出来事をお伝えしました。

お問い合わせ

所属課室:総合企画部報道広報課放送・インターネット班

電話番号:043-223-2245

ファックス番号:043-227-0146

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?