ここから本文です。

ホーム > 県政情報・統計 > 広報 > 千葉県インターネット放送局 > ウィークリー千葉県~ちばの旬な話題をお届け~ > 平成28年度のウィークリー千葉県 > ウィークリー千葉県平成29(2017)年2月18日放送分(今週の動き)千葉県立房総のむら「入場者700万人達成」 ほか

更新日:平成29(2017)年2月20日

ウィークリー千葉県

ウィークリー千葉県平成29(2017)年2月18日放送分(今週の動き)千葉県立房総のむら「入場者700万人達成」 ほか

掲載日:平成29年2月20日

・千葉県立房総のむら「入場者700万人達成」
・選抜高等学校野球大会出場校表敬訪問

今週の動き

動画の内容

(キャスター)
こんばんは。

(リポーター)
こんばんは。

(キャスター)
千葉県のさまざまな魅力を紹介するウィークリー千葉県の時間です。
昨日は春一番が吹くなど、春が近づいていますね。
さあ、この時期と言えば新酒ではないでしょうか。

(リポーター)
はい。今週は「房総の地酒」を紹介するんですが、千葉県では、古くから各地でお酒づくりが盛んにおこなわれてきました。そこで今回は、水郷佐原の酒蔵を見学させていただきました。

(キャスター)
そして、番組のおしまいには、素敵なプレゼントのお知らせがあります。こちらもお楽しみに。

それでは、今週の千葉県の主な出来事をお伝えします。

12日、日曜日。
千葉県立「房総のむら」の通算入場者数が、700万人を突破しました。
700万人目の来場者となったのは、松戸市から訪れた親子です。
記念のセレモニーでは「房総のむら」で収穫されたコシヒカリや、マスコットキャラクター「ぼうじろー」のぬいぐるみなど、記念品が贈られました。
県立「房総のむら」は、自ら体験することで伝統文化や、歴史を学べる博物館として、昭和61年4月1日に開館。
以来、毎年およそ20万人の入場者を迎え、この日ついに通算入場者数が700万人となりました。

15日、水曜日。
第89回選抜高等学校野球大会に出場する東海大学付属市原望洋高校の選手たちが、県庁を訪れました。
東海大学付属市原望洋高校は、昨年の秋季千葉県大会を制し、関東大会でも準優勝。
7年ぶり2回目のセンバツ切符を手にしました。
大会に向けて塚越(つかごし)主将が「千葉県に優勝旗を持ち帰ることができるようチーム一丸となって頑張ってきます」と、意気込みを語りました。
選抜高等学校野球大会は、来月19日から、阪神甲子園球場で開催されます。

以上、今週の主な出来事をお伝えしました。

お問い合わせ

所属課室:総合企画部報道広報課放送・インターネット班

電話番号:043-223-2245

ファックス番号:043-227-0146

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?