ここから本文です。

ホーム > 県政情報・統計 > 広報 > 千葉県インターネット放送局 > ウィークリー千葉県~ちばの旬な話題をお届け~ > 平成28年度のウィークリー千葉県 > ウィークリー千葉県平成28(2016)年10月15日放送分(今週の動き)超域クラウド交流会 ほか

更新日:平成28(2016)年10月17日

ウィークリー千葉県

ウィークリー千葉県平成28(2016)年10月15日放送分(今週の動き)超域クラウド交流会 ほか

掲載日:平成28年10月17日

・超域クラウド交流会
・千葉県立現代産業科学館 平成28年度特別展「出発進行~もっと・ずっと・ちばの鉄道~」

今週の動き

動画の内容

(キャスター)
こんばんは。

(リポーター)
こんばんは。

(キャスター)
千葉県のさまざまな魅力を紹介するウィークリー千葉県です。

読書の秋ですね。

(リポーター)
はい。
そんな季節に、多くの文人たちに愛されたまち、我孫子を歩いてきました。

(キャスター)
後ほど詳しくお願いします。
そして、番組のおしまいには素敵なプレゼントのお知らせがあります。こちらもお楽しみに。
それでは、今週の千葉県の主な出来事からお伝えします。

(キャスター)
10日、月曜日。
千葉県の起業家を応援するイベントが、幕張メッセで開催されました。
「つながる。広がる。うまれる。」をテーマに、幕張メッセ国際会議場で開催された「超域クラウド交流会2016」。
県内で起業を目指す人たちを応援しようと、昨年に続いて県が開催しました。
会場では、ビジネスプランのコンテストが行われたほか、現在、千葉県内で活躍する有名起業家たちが熱い想いを披露しまた。
また、参加者全員による大交流会も行われ、会場は起業を目指す挑戦者たちの熱気に包まれていました。

昨日、14日 金曜日から市川市にある「県立現代産業科学館」では、特別展「出発進行~もっと・ずっと・ちばの鉄道~」が開催されています。
この特別展では、県内の鉄道路線の歴史と魅力や、高い安全性と技術について、わかりやすく紹介しています。
現存する電気機関車では最古のクラスの「デキ3」や、明治時代に人が押して乗客を運んだ「人車(じんしゃ)」などを展示。
「Nゲージ運転体験」などの関連イベントや、講演会も開催されます。
特別展は12月4日、日曜日までの開催です。
以上、千葉県の主な出来事をお伝えしました。

お問い合わせ

所属課室:総合企画部報道広報課放送・インターネット班

電話番号:043-223-2245

ファックス番号:043-227-0146

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?