ここから本文です。

ホーム > 県政情報・統計 > 広報 > 千葉県インターネット放送局 > ウィークリー千葉県~ちばの旬な話題をお届け~ > 平成28年度のウィークリー千葉県 > ウィークリー千葉県平成28(2016)年9月17日放送分(今週の動き)ちばアクアラインマラソン実行委員会第8回総会 ほか

更新日:平成28(2016)年9月20日

ウィークリー千葉県

ウィークリー千葉県平成28(2016)年9月17日放送分(今週の動き)ちばアクアラインマラソン実行委員会第8回総会 ほか

掲載日:平成28年9月20日

・ちばアクアラインマラソン実行委員会第8回総会
・STOP!電話de詐欺カクニンダーはがき大作戦

今週の動き

動画の内容

(キャスター)
こんばんは。

(リポーター)
こんばんは。

(キャスター)
千葉県のさまざまな魅力を紹介する「ウィークリー千葉県」の時間です。
秋の行楽シーズンの到来です。今回の特集は、そんなシーズンにぴったりの鉄道の旅をご紹介します。

(リポーター)
はい、9月1日から利用開始となった「サンキュー❤ちばフリーパス」を使って、お得な旅を楽しんできました。

(キャスター)
そして、番組のおしまいには素敵なプレゼントのお知らせもあります。お楽しみに!
それでは、今週の千葉県の主な出来事からお伝えします。

15日 木曜日。
ちばアクアラインマラソン実行委員会の8回目となる総会が開かれました。
今回の総会は実行委員会の会長を務める森田知事をはじめ、マラソン関係有識者や地元市長などおよそ40名が出席し、大会概要や招待選手・ゲストランナー・タレントランナーなどにについて話し合われました。
総会終了後、森田知事は「多くの外国人ランナーの参加も予定され、日本一のおもてなしでお迎えしたい」と大会への意気込みを語りました。
「ちばアクアラインマラソン2016(にいまるいちろく)」は10月23日 日曜日に開催されます。


16日 金曜日。
「電話de詐欺」撲滅に向けて、「STOP!電話de詐欺カクニンダーはがき大作戦」が行われました。
県内の「電話de詐欺」による被害は昨年、およそ千件、30億円にものぼり、被害者の大半が高齢者となっています。
この取り組みは、家族の絆で被害を防ごうと県内の小学校5年生から祖父母などへ注意喚起のメッセージのはがきを送るというもので、
昨年度から始まり、今年度は県内の小学校811校、およそ5万2千人が参加しています。
この日は、千葉市立こてはし台小学校の5年生が祖父母や近隣のお年寄りに向けて、メッセージを書きました。
県では、孫世代からの呼びかけで被害が1件でも減って欲しいと効果を期待しています。

以上、千葉県の主な出来事をお伝えしました。

【特集】「サンキュー❤ちばフリーパス」の旅
9月から利用開始となる県内周遊フリー切符とおすすめ情報について紹介する。

(キャスター)
「特集」です。今回はフリーパスを使ったお得な旅をご紹介します。

(リポーター)
はい、こちらが千葉県とJR東日本千葉支社が連携して今月1日から利用開始となった「サンキュー❤ちばフリーパス」です。
価格はサンキュー❤3900円でフリーエリア内のJRと一部の鉄道・路線バスが2日間乗り放題となります。
鉄道フリーエリアは、今、ご覧いただいているエリア内のJR線と小湊鉄道、いすみ鉄道、銚子電鉄。
そして、路線バスフリーエリアは、養老渓谷へ行く小湊鐵道バス、九十九里海岸へ行く九十九里鉄道バスなどが利用できます。

(キャスター)
鉄道だけでなく、路線バスも乗れるというのはとってもお得ですよね。

(リポーター)
木次さん、このフリーパスには、その他にもお得な事があるんです。
それではフリーパスを使った銚子電鉄の旅、ご覧ください。

(リポーター)
「サンキュー❤ちばフリーパス」を使ってJR銚子駅に到着しました。
これから銚子電鉄に乗り換えて鉄道の旅を楽しみたいと思います。
とてもレトロで可愛らしい電車です。

銚子電鉄の正式名称は銚子電気鉄道。銚子駅から外川駅までを結ぶ全長6.4キロメートルの鉄道です。
銚子電鉄の旅 いよいよスタート!
カタコトと揺られながら目的地を目指します。

(アナウンス)
次は笠上黒生、笠上黒生に停車します。

(リポーター)
最初に降りたのは、銚子駅から4つめの笠上(かさがみ)黒生(くろはえ)駅。
実は、ここには、前から気になっていたスポットがあるんです。

訪ねたのは、こちらのハーブ園。
わ~ 凄いですね~
このハーブ園のカフェや噴水やオブジェなどはスタッフの皆さんの手作りなんだそうです。
お家でのガーデニングの参考にもなりそうですよね。

銚子にハーブ園というのは、意外だと思う方もいらっしゃるかもしれませんが夏涼しく、冬暖かい気候が植物を育てるのにとても適しているんだそうです。
園内を彩るラベンダー。 実は、10種類のラベンダーを植えて、一年中咲かせています。

(ハーブガーデン ポケット 鈴木浩之さん)
この棒の長さに合わせまして、お花を20本。

(リポーター)
20本。

(鈴木さん)
切って来てください。

(リポーター)
私が体験したのは、「香りのブーケ作り」。ジャスミンを摘み取り、ブーケにしてもらいます。
あ~ 良い香りですね。

(鈴木さん)
お水のほうを3日に一度替えていただければ2、3週間はもちますので。

(リポーター)
2、3週間ももつんですね。

(鈴木さん)
もちます。

(リポーター)
わ~ お家でもこの香りに癒されたいと思います。

(リポーター)
さて、再び銚子電鉄の旅。
ちょっとお腹がすいてきましたね。

この日の昼食は、笠上黒生駅から4つ目の犬吠駅でいただきます。
訪ねたのは、犬吠駅の目の前にあるこちらのお店。
大きなネタの回転寿司で有名なお店ですが、今回、私がいただいたのは・・・

(島武 島田武久さん)
 はい、お待ちどうさま。しまたけ定食です。はい、失礼します。

(リポーター)
ありがとうございます。
メニューの中でも人気のあるお刺身・煮魚・唐揚げがセットになった定食です。
お刺身は何ですか?

(島田さん)
マグロと赤エビ、あと、今日は白身で鯛が入っています。

(リポーター)
では、鯛をいただきます。凄いお刺身大きいですね。
では、いただきます。脂甘いですね。

(島田さん)
そうですね。

(リポーター)
それから身がキュッと引きしまっていますよね。
続いて、こちらの煮魚は?

(島田さん)
煮魚は、銚子と言えばキンメが有名なんですよ。
それなんでうちでは、キンメを出しています。
銚子のキンメは脂がのっていておいしいです。

(リポーター)
いただきます。うん、ふわふわですね~
この甘辛でトロっとしたタレが魚の旨味を引き出していますね。

(島田さん)
やっぱり銚子は結構味が濃いんですよ、漁師町なもんで、
キンメの旨味を一番出しているのがこの甘辛なんですよ。

(リポーター)
続いて、こちらの揚げ物は?

(島田さん)
今日はヒラメの唐揚げになっています。そちらのポン酢をつけて食べてみてください。

(リポーター)
では、いただきます。揚げることで、また、風味が増すんですね。

(島田さん)
そうですね。やっぱり、白身魚なんで揚げてあげると甘みもでますし、おいしく食べられると思います。

はい、こちらがフリーパスご利用になられている方にサービスしているソフトドリンクになります。

(リポーター)
ありがとうございます。ちょっとお得な感じがしますね。
フリーパスによる特典は、他にもたくさんあって、銚子市内だけでも36か所で様々な特典を受ける事が出来ます。

昼食の後は、犬吠駅で自転車を借りて、周辺観光へ。
ここでも、フリーパスを見せれば料金が割引となります。

訪ねたのは、銚子名物ぬれ煎餅のお店。
わ~ お醤油のいい香りがしますね。

こちらは創業60年の老舗。 お土産を買うのはもちろん、予約をしておけばぬれ煎餅づくりを体験する事が出来ます。
ぷく~っと膨らんでいく様子もまた、楽しめますね。

((株)イシガミ 石上てるよさん)
これでお醤油を付けると、また香りがたちますから、熱いと良く香るので
縦にしてお醤油良くきってください。で、もう一回、ここ付いていないところをちょっと回して付けてあげてください。

(リポーター)
はい。まんべんなくですね。

(石上さん)
はい、大丈夫です。そうしたらたててお醤油をきってください。

(リポーター)
いただきます。

(石上さん)
ぬれ煎餅、しなっと柔らかいものだと思っている方多いんですけど焼き立ては中がシャリシャリしていてまわりがしっとりしていて、焼き立てだけしか食べられない食感です。

(リポーター)
そうですよね。確かにいつものぬれ煎餅とは、また一味違ったおいしさが味わえますね。

ここでしか焼き立ては食べられないのでぜひ、銚子にまたいらしてください。

(リポーター)
はい、ありがとうございます。
ちなみに、こちらのお店でもフリーパスを見せれば、ぬれ煎餅が1枚もらえます。

続いて向かったのは、地球の丸さを実感できるスポット。
こちらの施設もフリーパスで入場料が割引となります。

凄いですね・・・地球丸いんですね。

こちらの施設は、北総地区で一番高い愛宕山の頂上に位置しているため、360度の大パノラマで地球が丸いという事を実感する事ができます。

楽しんで来た銚子電鉄の旅も、残すところあとわずか、まもなく終点の外川駅です。

すみません。 ありがとうございます。

銚子電鉄終点の外川駅に到着しました。

こちらのフリーパスには、まだまだ様々な楽しみ方や特典がたくさんあります。
秋の行楽シーズン、みなさんもフリーパスを使って千葉を満喫してみてはいかがでしょうか?

(キャスター)
銚子電鉄の旅、楽しそうでしたね。

(リポーター)
はい、でも、こちらのフリーパス、利用期間が2日間あるので、例えば、銚子電鉄の旅を楽しんだ後は、JR線はもちろん、いすみ鉄道、小湊鉄道沿線も楽しむ事が出来ます。
フリーパスを使った旅のお勧めコースはこちらのパンフレットでも紹介していますし、ホームページでも見る事が出来ます。
そして、抽選で素敵なプレゼントがもらえる「ご当地キャラモバイルラリー」も開催しています。

(キャスター)
皆さんも「サンキュー❤ちばフリーパス」を利用して、お得な旅を楽しんでみてはいかがでしょうか?
以上、特集でした。

続いて、「食の宝庫 ちば」
今回は「青パパイヤ」です。

世界中の熱帯、亜熱帯地方で広く栽培されているパパイヤ。
その実が成熟する前の青いうちに収穫したものが「青パパイヤ」です。
関東では珍しい「青パパイヤ」の栽培ですが、銚子市では冬暖かく、夏涼しいという気候を活かし、現在、近隣の地域も合わせて20件ほどの生産者が「青パパイヤ」を育てています。

Q 青パパイヤが持つ効能を教えてください

(伊右衛門マルシェ 代表 林一也さん)
酵素が非常に多く含まれているので体には健康食として良い野菜だと思って、で、お肉を食べた後にパパイヤも一緒に食べますと、脂をすごい分解してくれるのでダイエットとかにも良いのかなと。
青パパイアヤは白いつゆがたくさん出るんですけど、それの付いた手で目をこう、触れないように、あと、肌の弱い方はすぐに水で洗い流すとかしてもらった方が良いと思います。

(キャスター)
収穫した「青パパイヤ」は、銚子をはじめ、周辺の市町村から届く新鮮な野菜や果物などを扱うこちらの農産物直売所や大手スーパーへ出荷されます。
生で食べればシャキシャキ、火を通すと柔らかい食感の「青パパイヤ」は、味にクセがなく、色々な料理に使えるこれからますます注目の食材です。

ちばの食材についてはホームページもご覧ください。
それでは、今週のプレゼントです。

(リポーター)
今週は、銚子名物「ぬれ煎餅の詰め合わせ」を5名の方にプレゼントします。

(キャスター)
ご覧の必要事項と番組の感想を必ずお書き添えの上、ご応募ください。

来週の特集は、柏の葉周辺地域で、科学の魅力を発信し、地域交流の活性化に取り組む活動をご紹介します。

それでは、今週のウィークリー千葉県、このあたりで失礼します。

お問い合わせ

所属課室:総合企画部報道広報課放送・インターネット班

電話番号:043-223-2245

ファックス番号:043-227-0146

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?