ここから本文です。

更新日:平成28(2016)年4月18日

ウィークリー千葉県

ウィークリー千葉県平成28(2016)年4月16日放送分(特集)「幕張新都心」

掲載日:平成28年4月18日

「職・住・学・遊」の複合機能の集積が進み、海外からもたくさんの人が訪れる幕張新都心を最新情報を交えて紹介します。

特集

動画の内容

(リポーター)
続いては、特集です。

【特集】
・「職・住・学・遊」の複合機能の集積が進み、海外からもたくさんの人が訪れる幕張新都心を最新情報を交えて紹介します。

(キャスター)
今週の特集は、「幕張新都心」についてです。

(リポーター)
木次さんは、幕張新都心にはどのような印象がありますか。

(キャスター)
やはり、近代的な街という印象がありますよね。
あとは、幕張メッセでのイベントへよく出かけますし、やプロ野球の試合もありますね。

(リポーター)
そうですよね。
私は、買い物だったり映画を観たり、休日に家族みんなででかけるスポットですが、まだまだ新しい発見もあります。
そこで今回は、そんな幕張新都心のさまざまな街の様子をレポートしてきました。ご覧ください。

(リポーター)
東京都心と成田空港のほぼ中間に位置し、それぞれからのアクセスがおよそ30分という優れた立地にある幕張新都心。
1989年、幕張メッセのオープンとともにスタートしました。

「幕張メッセを中心に、オフィスビル、教育・研究施設や、ホテル・商業施設の誘致、幕張ベイタウンでの住宅整備の推進などにより、「職・住・学・遊」の複合機能の集積が進みました。
近年も、大型の商業施設が相次いでオープンするなど、年々広がりを見せています。働く人、通学する人、居住する人、来訪する人を合わせると、1日に25万人もの人々が活動する街といわれています」

(リポーター)
まずは、幕張新都心の基本コンセプト「職・住・学・遊」、さまざまな街の顔を訪ねてみようと思います。

(リポーター)
幕張メッセは、アジア地域有数の規模を誇る大型コンベンション施設で、幕張新都心の中核的な施設。
21万平方メートルの広大な敷地に「国際展示場」「国際会議場」「幕張イベントホール」の3つの施設が一体として構成され、隣接する駐車場は6,000台が収容可能。
オープン以来、数々の国際会議や見本市・展示会の場としての役割を果たしています。

今年3月にも、世界79の国と地域から、およそ3,000社が集まった、アジア最大級の食の専門展示会「FOODEX JAPAN(フーデックスジャパン)2016」が開催されました。
こうした展示会や国際会議は、周辺のホテルやさまざまな産業に経済的な効果をもたらします。

(リポーター)
幕張メッセの北側は次世代産業を創出する「ビジネスエリア」。
15のオフィスビルが立ち並びます。入居する企業を合わせると、500近くの企業が活動し、およそ4万人から5万人が就業しているということです。

(リポーター)
新都心の東側には、魅力的な都市デザインと、快適な居住環境を目指した「幕張ベイタウン」が広がっています。
それぞれの街区での個性的なデザイン、外国を思わせる石畳…。
都市型住宅地としての機能性と景観を重視した街づくりのシステムは、高い評価を受けています。

《街に住んでいる方々にインタビュー》
(女性1)
子どもを産んで思ったんですけれど、子育てがすごくし易いなと思いました。
公園も多いので…、ハイ。

(女性2)
やっぱり自然が多いのと、あと一番感じたのが、子どもたちがちゃんとあいさつができて、すれ違うたびに「おはようございます」とか気持ちの良いあいさつをしてくれるので、自分たちの子どもたちも礼儀正しく育ってくれるのかな、っていう希望がありますね。

(女性3)
街がすごいキレイなので…、散歩してても気持ちが良いですね。

(リポーター)
幕張新都心の中で最も早くから整備が進められた文教地区。
3つの大学をはじめ、高校や中学校のほか、インターナショナルスクールも開校しています。

またこのエリアには7つの研修施設が立地し、21世紀に対応するさまざまな人材育成、国際交流の場となっています。

海浜幕張駅をはさんで南北に広がるタウンセンター地区。
ホテル、ショッピング、グルメなどの施設が充実し、幕張新都心の魅力とにぎわいが創りだされています。

中でもホテルは、幕張メッセが国際展示場・国際会議場として機能するために不可欠な存在。
現在、6つのホテルがオープンし、浦安市の舞浜や成田空港周辺と並ぶ一大ホテルゾーンを形成しています。

(リポーター)
幕張メッセのそばにあるこちらのホテルの前にきましたが、メッセとは屋根つきの連絡通路で結ばれているため、雨でも濡れることなく行き来ができるようになっているんですね。
また、この周辺のホテルは、単に宿泊するだけではなく、さまざまなレストランやスポーツリラクゼーション施設も充実し、まさにリゾート気分も楽しめるホテルといえそうです。

そんな幕張新都心に、新たな展望が開けています。
幕張メッセでは、2020年東京オリンピック・パラリンピックの7競技の開催が決まりました。
幕張海浜公園では、サッカー日本代表の活動拠点「ナショナルフットボールセンター」の設置が予定されています

(リポーター)
昨年の「ナショナルフットボールセンター」設置の発表は、まさしくビッグニュースでした。
今から完成がとても楽しみですし、すぐそばには、プロ野球チームの本拠地もあります。
幕張新都心は、スポーツの拠点としても大いに注目されそうです。

そうした中、今年3月、幕張新都心の一角に、新たなスポーツ施設が誕生。
多くの方がスポーツに親しむきっかけになることが期待されています。

(ZOZOPARK HONDA FOOTBALL AREA 総責任者 鈴木良介さん)
サッカー日本代表の本田圭佑自身が、プロデュースする施設なんですけれども。我々も全国に小学生のサッカースクールなどを展開しているんですけれども。こちらではそういう小学生または幼稚園生から、本当にもうおじいちゃん、おばあちゃんくらいの年代の方までがご利用していただけるような施設をつくりました。

(リポーター)
子どもたちも楽しそうに練習していましたね。

(鈴木さん)
そうですね。
本当にこの千葉、幕張っていう土地はすごくサッカーが好きな子どもたちも多いのかな、っていうふうに感じていますし上手な子も多いので、コーチたちも気合が入っていると思います。

(リポーター)
オリンピックもありますし、ここから未来の日本代表が生まれるかもしれませんよね。

(鈴木さん)
うれしいですよね…、そうなったら…。

(リポーター)
一生懸命サッカーの練習に取り組む子どもたち…。
未来の代表選手が、ここから生まれるかもしれませんね。
さて、駆け足でしたが1日幕張新都心の今の姿をみてきました。
幕張メッセができて間もなく30年…。幕張新都心はまだまだ進化を続け、スポーツの拠点としても、また一歩を踏み出そうとしています。

(キャスター)
幕張新都心は、スポーツという面でも、大きな広がりをみせていますね。

(リポーター)
そうなんです。明るい話題が続いていますね。

(キャスター)
そうですよー!2020年の東京オリンピック・パラリンピック、こちらも楽しみですね。

(リポーター)
本当に待ち遠しいです。
幕張新都心と言えば、私は出来たばかりの頃から知っているのですけれども、行くたびに新しい何かが出来ていて、とってもわくわくする街なんです。

(キャスター)
なるほど。なんと言っても、世界の人・モノ・情報が行き交う国際的戦略拠点「幕張新都心」ですからね。今後の進化にも期待したいですね。
以上、特集でした。

(キャスター)
続いて、ちばの多彩な農林水産物の魅力を紹介するミニコーナー「食の宝庫ちば」。
今週は「キャベツ」です。

一年を通してお店に並んでいる「キャベツ」。
春の陽気を感じるこの時期はふわっと丸い形の春キャベツが出回ります。

キャベツの生産量全国3位を誇る千葉県。
中でも県内有数の農業地帯が広がる旭市では、温暖な海洋性の気候とミネラル豊富な土壌で育ったみずみずしい「キャベツ」が収穫の最盛期を迎えています。

(飯岡野菜部会 渡辺 幸一さん)
「この時期の春キャベツってのは、やっぱりやわらかいのが特長だと思いますので(そこが)一番のホント、うりですね」

(キャスター)
収穫した「キャベツ」は道の駅などへ出荷されます。
ここには生産者が丹精込めて作った新鮮な野菜をはじめ、豚肉や海の幸といった地元の食材が集まります。
定番の炒め物のほかにも、色々な料理で大活躍の「キャベツ」。消化を助け、胃腸にも良いといわれる野菜ですので積極的に食べたいですね。

ちばの食材について、詳しくはホームページをご覧ください。

それでは、プレゼントです。

(リポーター)
今週は、幕張ベイタウンで売られている「ベイタウンラーメン」を5人の方にプレゼントします。
ご応募は、はがきか番組のホームページからお願いします。
ご覧の必要事項と、番組の感想を必ずお書き添えください。

(キャスター)
さて、来週の特集は「技術とアイデアの結晶!ちばのものづくり」です。

(リポーター)
千葉の中小企業が開発した優れた製品と、その販路拡大を支援する県の取り組みについてご紹介します。

(キャスター)
それでは、今週のウィークリー千葉県、このあたりで失礼します。

お問い合わせ

所属課室:総合企画部報道広報課放送・インターネット班

電話番号:043-223-2245

ファックス番号:043-227-0146

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?