ここから本文です。

ホーム > 県政情報・統計 > 広報 > 千葉県インターネット放送局 > ウィークリー千葉県~ちばの旬な話題をお届け~ > 平成27年度のウィークリー千葉県 > ウィークリー千葉県平成27(2015)年11月7日放送分(今週の動き) 平成27年 文化の日千葉県功労者表彰

更新日:平成29(2017)年6月16日

ウィークリー千葉県

ウィークリー千葉県平成27(2015)年11月7日放送分(今週の動き) 平成27年 文化の日千葉県功労者表彰

掲載日:平成27年11月9日

平成27年 文化の日千葉県功労者表彰

今週の動き

動画の内容

(キャスター)
こんばんは。

(リポーター)
こんばんは。

(キャスター)
千葉県のさまざまな魅力を紹介する「ウィークリー千葉県」です。
さて、きょうの特集ですが、「守り育てた幻の大豆・小糸在来」についてですね。

(リポーター)
はい。地域の活性化に向けて、かつて地元で作っていた大豆を復活して人気を呼んでいる君津市の小糸在来についてリポートしてきました。

(キャスター)
では、後ほどお願いします。
また、番組の最後にプレゼントのお知らせがあります。
それでは、千葉県の主な動きからお伝えします。

(キャスター)
文化の日の3日、火曜日。
千葉県功労者表彰式が県議会議場で行われました。
文化の日にあたり、文化、教育、健康福祉、農林水産など各方面で顕著な功績を挙げ、千葉県の発展に多大な貢献をされた方々を表彰する文化の日千葉県功労者表彰式が行われました。
今年は、各分野の個人や団体など60人が選ばれ、森田知事から長年の功労に対する表彰状が授与されました。
以上、主な動きをお伝えしました。

続いて、お知らせです。
地域の活性化を目的とした「千葉県映画・テレビ等撮影支援事業」大規模な撮影に係る作品第1号作となるドラマが、館山市を舞台に撮影されました。
有名漫画が原作で、今回、4度目のドラマ化となった「南くんの恋人」。
舞台となった館山市や南房総市で撮影が行われました。
主演の二人に、ロケを通して感じた千葉県の魅力を伺いました。

(中川大志さん)
夕陽ですね、一番印象に残っていますね。すごい綺麗だったね。

(山本舞香さん)
夕陽が海に映った感じがすごい綺麗でしたね。

(中川さん)
館山の綺麗な海だったり、山だったり、お城だったりたくさん出てくるので、ぜひ楽しんで観ていただけたらいいなと思います。

(山本さん)
はい。

(キャスター)
このドラマの放送予定は、ご覧のとおりです。

お問い合わせ

所属課室:総合企画部報道広報課放送・インターネット班

電話番号:043-223-2245

ファックス番号:043-227-0146

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?