ここから本文です。

ホーム > 県政情報・統計 > 広報 > 千葉県インターネット放送局 > ウィークリー千葉県~ちばの旬な話題をお届け~ > 平成27年度のウィークリー千葉県 > ウィークリー千葉県平成27(2015)年4月25日放送分(今週の動き) 台湾・マレーシアの学生及び教育関係者による千葉県内高等学校訪問 ほか

更新日:平成29(2017)年3月2日

ウィークリー千葉県

ウィークリー千葉県平成27(2015)年4月25日放送分(今週の動き) 台湾・マレーシアの学生及び教育関係者による千葉県内高等学校訪問 ほか

掲載日:平成27年4月27日

台湾・マレーシアの学生及び教育関係者による千葉県内高等学校訪問
平成27年度ちばプロモーション協議会総会

今週の動き

動画の内容

(キャスター)
こんばんは。

(リポーター)
こんばんは。

(キャスター)
千葉県のさまざまな魅力を紹介する「ウィークリー千葉県」の時間です。ゴールデンウィーク突入間近、皆さん、もう予定は立てていらっしゃいますでしょうか。ちなみに松本さんは?

(リポーター)
友達と何処かに行こうという話はしていますが、具体的な予定はまだ決まっていません。

(キャスター)
それはいいですね!今日は番組でゴールデンウィークのおススメスポットも紹介しますので、一緒にチェックしてください!

(リポーター)
わかりました! 

(キャスター)
そして、番組のおしまいには素敵なプレゼントのお知らせもあります。お楽しみに!

それでは、
千葉県の主な出来事からお伝えします。

台湾とマレーシアの学生と教育関係者が千葉県内の高等学校を訪問し、交流を深めました。県では、国際的な視野を持った人材の育成及び訪日教育旅行による観光客誘致の促進を図るため、海外からの教育旅行の受入を行っています。

今回は、4月20日から23日までの日程で台湾の学校5校 280名とマレーシアの学校1校 35名が千葉県内の高等学校を訪問しました。

県では、これらの交流を通じて、台湾やマレーシアとの友好の絆が一層深まる事と、より一層の教育旅行誘致が進む事を期待しています。

続いて、22日 水曜日、平成27年度ちばプロモーション協議会の総会が開かれました。ちばプロモーション協議会は
千葉県の魅力を向上・発信するための組織で観光事業者をはじめとする多種多様な400以上の団体で構成されています。

冒頭、会長である森田健作知事から東京オリンピック・パラリンピックに向けて千葉県として「一致結束してがんばりたい」とあいさつがあり、平成27年度の事業計画案などに関する議案が審議されました。

東京オリンピックに関連した講演会も開かれ参加者たちは熱心に耳を傾けていました。

以上、千葉県の主な出来事をお伝えしました。

お問い合わせ

所属課室:総合企画部報道広報課放送・インターネット班

電話番号:043-223-2245

ファックス番号:043-227-0146

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?