サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 県政情報・統計 > 広報 > 千葉県インターネット放送局 > 千葉県の観光 > 千葉 旅物語~四季の彩り~「千葉が誇る 海の幸」

更新日:平成24(2012)年3月28日

千葉県の観光

千葉 旅物語~四季の彩り~「千葉が誇る 海の幸」

ぷりっぷりのイセエビに、脂ののったお刺身!
三方を海に囲まれた「おさかな天国 千葉」が誇る海の幸をご堪能ください♪

2009年12月頃撮影

動画の内容

雄大な海に囲まれた「房総半島」。
早朝の鴨川漁港。
夜明け前に出港した船が、漁を終えて戻ってきます。

船が接岸すると、いよいよ水揚げの開始です。
次々と運び上げられる今日の魚は・・・
脂がのって丸々と太った「ワラサ」。
大きくなると「ブリ」になる出世魚です。

一年を通じて賑わう鴨川漁港。
アジやサバ、イワシなど、
千葉の海でとれたさまざまな種類の魚が各地へと出荷されています。

一方こちらは、九十九里の南「大原漁港」。
さまざまな魚が水揚げされていますが・・・・。
なんといっても、主役は「イセエビ」。
ここ大原漁港は、「イセエビの水揚げ量 日本一」を誇る漁港なのです。

港近くのお食事処。
素材はどれも鮮度抜群です。
豪快なイセエビの網焼き。
黒ムツの煮付けも美味しそう。
とれたての味を堪能するなら、なんといってもお刺身。
生き造りにしたイセエビのお刺身は、
甘くてぷりっぷりの食感がたまりません。

三方を海に囲まれた「おさかな天国 千葉」。
千葉だからこそ味わえる、新鮮な海の幸は旅の醍醐味です。

そして、旅のもう一つのお楽しみといえば、お土産。
新鮮なお魚を使った干物や海苔など、
ここでしか手に入らない、房総の海の恵みがよりどりみどり。

想い出とともに、千葉の味覚をお土産にしてください。

大自然に囲まれた房総で、
とれたて新鮮な海の幸を堪能してみませんか?

「ウィークリー千葉県」

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

所属課室:総合企画部報道広報課放送・インターネット班

電話番号:043-223-2245

ファックス番号:043-227-0146