ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年6月11日

千葉の贈り物

野菜で作るベジブーケ(印西市)

掲載日:平成30年6月11日

今回は旬の野菜を束ねて作るベジブーケが贈り物。
新鮮な野菜やハーブなど、10種類以上の素材をアレンジメントするベジブーケを紹介します。
フラワーデザイナーであり、印西市で農業を営む小山美千代さんが開発したベジブーケ。最大の特長は、花束と違って全て食べられるということです。
小山さんのこだわりは、自分の畑で大切に育てたもので表現すること。
最近では、結婚式の花嫁さんにも人気なんだとか。
皆さんも、父の日や大切な人の誕生日にプレゼントしてみてくださいね。

動画の内容

(ナレーター)(森田知事)
千葉から元気いっぱいの贈り物。
まごころを込めてお届けいたします。
さて、今回の贈り物は・・・

(ナレーター)
今回は、旬の野菜を束ねて作るベジブーケが贈り物。

(伊藤苗木の皆さん)
私たちが育てた野菜で、私たちが作るベジブーケ、記念日のプレゼントにいかがですか。

(ナレーター)
新鮮な野菜やハーブなど、10種類以上の素材をアレンジメントするベジブーケ。
フラワーデザイナーであり、印西市で農業を営む小山美千代さんが開発したものです。

(小山美千代さん)
ベジブーケというのは、花束と違ってすべて食べられるというのが最大の特長です。
野菜を売るだけではもったいない、あの、この美しい姿を皆さんに見ていただきたくて12年前から作り始めました。

(ナレーター)
小山さんのこだわりは、自分の畑で大切に育てたもので表現すること。

(小山美千代さん)
贈る方の気持ちと贈られる方の幸せを考えて作っています。
初めて見た、おいしかったていうのを聞くと
ああやっていてよかったなと思います。

(ナレーター)
誕生日や母の日などに利用されているベジブーケ、最近では、結婚式の花嫁さんにも人気なんだとか。

(伊藤苗木の皆さん)
これからも野菜の持つ魅力を、
皆さんに伝えていきま~す!

(ナレーター)
心も体も元気になる新鮮なプレゼントですね。

(ナレーター)
いかがでしたか、今回の贈り物。
次回もまごころを込めてお届けいたします。

新着動画

お問い合わせ

所属課室:総合企画部報道広報課千葉の魅力発信戦略室

電話番号:043-223-2242

ファックス番号:043-227-0146

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?