サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:令和2(2020)年2月28日

元気半島、ちば!(春のドライブ特集)

千葉県の旬の情報をお知らせします。(令和2年2月22日現在)

今回の特集は

房総フラワーライン(C)館山市観光みなと課

県内の主なドライブを楽しめるスポットを紹介します。
今回のプレゼントチーバくん(プレゼント)

フロマージュ(C)見波亭
「食のちばの逸品コンテスト2018」で金賞を受賞。日本酪農発祥の地、千葉県の牛乳を使ったミルク風味と濃厚なくちどけを実現した“見波亭フロマージュ”を抽選で20名の方にプレゼントします。見波亭フロマージュの応募様式。外部サイトへのリンク応募期間:令和2年2月22日~令和2年3月1日)。当選者の発表はプレゼント品の発送をもって代えさせていただきます。

ドライブスポット

アクアライン、圏央道で「千葉の海・山ギュッ近くに」

目次

  1. 21世紀の森と広場(松戸市)
  2. 成田ゆめ牧場(成田市)
  3. 銚子海洋研究所(銚子市)
  4. 道の駅 木更津うまくたの里(木更津市)
  5. しらこ温泉桜祭り(長生郡白子町)
  6. 鹿野山九十九谷展望公園(君津市)
  7. 大山千枚田(鴨川市)
  8. アロハガーデンたてやま(館山市)
  9. 房総フラワーライン(館山市〜南房総市)

1.21世紀の森と広場(松戸市)

自然観察舎自然観察舎(C)松戸市役所
松戸市の中央に位置する50.5ヘクタールもの広大な敷地を持つ自然尊重型都市公園です。年間約60万人が訪れる市民憩いの場でもあり、週末や祝日は多くの家族連れを中心に賑わっています。園内は千駄堀池を中心に、「自然」「レクリエーション」「文化」の三つのテーマで構成されています。池のほとりにある「パークセンター」はみどりの情報発信や様々なイベントを開催、「自然観察舎」では野鳥観察ができます。「木もれ陽の森」では、キャンプやバーベキューを楽しむことができます。

場所:松戸市千駄堀269
時間:9時~17時(ただし7月21日~8月20日は9時~18時30分、11月~2月末日は9時~16時30分)
定休日:施設全体/年末年始、パークセンター・自然観察舎/毎週月曜定休(祝日の場合は開館し翌日休館)
入園料:入場無料※各施設利用料に関してはホームページをご覧ください。
駐車場:有料。普通車500円、大型車2,000円※西駐車場のみ時間制料金です。
交通:(電車)新京成電鉄「八柱駅」南口下車徒歩15分、JR武蔵野線「新八柱駅」下車徒歩15分
問い合わせ:047-345-8900(街づくり部 公園緑地課 21世紀の森と広場管理事務所)

2.成田ゆめ牧場(成田市)

成田ゆめ牧場(C)成田ゆめ牧場
利根川南岸に広がる緑豊かな田園と丘稜地帯に位置し、約30万平方メートルもある「成田ゆめ牧場」は四季を通じて楽しめる観光牧場です。四季折々の草花や広大な花畑は色鮮やかに咲き誇り、とても美しい景観です。ウシやヒツジ、ウマなどの大きな動物やアヒル、ウサギ、モルモットなどの小動物がたくさん飼育されているので、是非、直接ふれあってぬくもりと癒しを体験してみてください。その他、季節のイベントも盛りだくさん。牧場ならではのスイーツも是非、ご賞味ください。

場所:成田市名木730-3
時間:9時~17時(最終入場16時)年中無休 GW等、季節により変動がございます。
入場料:大人(中学生以上)1,450円、子供(3歳以上)700円、3歳未満無料、65歳以上1,250円
駐車場:有料。普通車700円、大型車1,200円、二輪車400円
交通:(車)圏央道「下総IC」より約2分
(電車・バス)JR「滑河駅」から無料送迎バスで約10分
問い合わせ:0476-96-1001(成田ゆめ牧場)

3.銚子海洋研究所(銚子市)

カマイルカ(C)有限会社銚子海洋研究所
銚子マリーナ海水浴場の内陸側に位置する「銚子海洋研究所」はイルカ・クジラウォッチングが体験できます。親潮と黒潮が向かい合う銚子沖は、多種にわたるイルカやクジラが回遊してきます。沖合コースでは、時には5,000頭ものイルカの群れに出逢えることもあります。沿岸コースでは、国際的に保護されている貴重なイルカのスナメリを1年を通して見ることができます。また、太平洋から眺める銚子半島の海岸線の雄大な絶景を楽しめるクルージングもおすすめです。

■沖合イルカウォッチング(4月〜5月・定員30名)
■沿岸イルカウォッチング(通年・定員40名)
■クジラウォッチング(11月〜2月〈金曜日・土曜日のみ〉・定員30名)
■沖合オットセイ&イルカウォッチング(3月・定員30名)

●屏風ヶ浦(固定天然記念物)周遊クルーズ(9月〜10月〈11月~12月・1月~2月は日曜日~木曜日のみ実施〉・定員40名)
●サンセットクルーズ(土日祝日のみ・定員40名)
●サンライズクルーズ(1月1日~1月3日)
※各コースの詳しい情報はホームページをご覧ください。

場所:銚子市潮見町15-9
駐車場:無料
交通:(車)東関東自動車道「佐原香取IC」から国道356号で約1時間
(電車・バス)JR総武本線「銚子駅」からバス名洗・千葉科学大学行「千葉科学大学マリーナ前」下車徒歩約2分
問い合わせ:0479-24-8870(銚子海洋研究所)
銚子海洋研究所ホームページ外部サイトへのリンク

4.道の駅 木更津うまくたの里(木更津市)

木更津うまくたの里
木更津東インターのすぐ横に位置する「道の駅 木更津うまくたの里」は、木更津市初の道の駅で、県内外から沢山の観光客が訪れています。地元の野菜・干物や海産物・地酒・お菓子などの名産品が約2,000点もあり、お土産に大人気です。
木更津うまくたの里
のうえんカフェレストラン「&TREE」は、木更津の海と大地の恵みを存分に味わえるスイーツや新鮮なかずさ野菜を使ったプレートなどを堪能できます。また、清潔なトイレやバリアフリー駐車場、EV専用充電スタンドなど「使いやすさ」と「安全性」を兼ね備えた施設です。

場所:木更津市下郡1369-1
駐車場:無料
時間:9時~17時、年中無休
交通:(車)国道410号沿い、圏央道「木更津東IC」すぐ横
問い合わせ:0438-53-7155(道の駅木更津 うまくたの里)

5.しらこ温泉桜祭り(長生郡白子町)

しらこ温泉桜祭り(C)白子町役場商工観光課
しらこ桜は、地元中里地区の皆さんが、伊豆地方の色鮮やかな早咲きの桜に惚れ込み、この地に植えたのが始まりとされており、現在、県道30号線沿いに約500本、その他、町内には約1,000本が植樹されています。早咲きである濃いピンク色の寒桜が2月中旬から3月上旬頃に開花し、一足早く春の訪れを感じることができます。期間中の夜間(18時〜21時)は開花状況によりライトアップされ、幻想的な空間が楽しめます。日頃の疲れを早春の温泉で癒してみてはいかがですか。

場所:白子町中里・九十九里ビーチライン(県道30号線)沿い
期間:2月17日(月曜日)~3月8日(日曜日)
駐車場:無料。中里海岸駐車場及び臨時駐車場
交通:(車)九十九里有料道路「白子IC」から県道30号を南下約5分
(電車・バス)JR外房線「茂原駅」から小湊バス白子車庫行「中里海岸」下車徒歩約3分
◎便利な高速バス運行中!東京駅八重洲口3番乗り場、千葉駅4番乗り場より白子中里(中里海岸)行きの高速バスが運行しています。
問い合わせ:0475-33-2117(白子町観光協会)

6.鹿野山九十九谷展望公園(君津市)

鹿野山九十九谷展望公園(C)君津市経済部観光課
房総三山のひとつに数えられる鹿野山にあり、房総有数の展望ポイントです。高宕山などの上総丘陵が幾重にも重なる山並みの風景を眼下に一望できます。特に夜明け前から日の出直後の情景は素晴らしい眺めです。空気が澄んだ日には、雲海も見ることができるので、天候を確認して来園しましょう。夜は天体観測スポットとしても人気で、天の川やアンドロメダ銀河などを観測できます。その情景の素晴らしさから、「房総の魅力500選」「君津市の次世代に伝えたい20世紀遺産」「ちば眺望100景」に選定されています。

場所:君津市鹿野山東天峪119-1
駐車場:無料。40台程度
交通:(車)館山道「君津IC」より国道465号経由、鹿野山方面へ25分
(電車・バス)JR内房線「佐貫町駅」から日東バス神野寺行「終点」下車徒歩15分
問い合わせ:0439-38-2200(君津市自然休養村管理センター)

7.大山千枚田(鴨川市)

大山千枚田(C)大山千枚田保存会
鴨川市の中山間に位置し、房総半島のほぼ真ん中にあり、東京より一番近い棚田の里として知られています。「日本の棚田百選」にも選ばれており、春は緑の苗代、秋は黄金色の稲穂がそよぐ里山の田園風景は四季を通して美しい景観を眺めることができます。日本で唯一雨水のみで耕作を行っている天水田であり、そこには貴重な動植物も多く生息しています。地元の農家さんが代々守ってきた昔ながらの原風景は自然と共生する大切さを教えてくれます。毎年、秋に行われる「棚田のあかり」ではライトアップされ、幻想的な夜を楽しめます。

場所:鴨川市平塚540
駐車場:無料
交通:(車)国道410号を経由して長狭中学校前交差点を右折し約5キロ。「大山千枚田入口」看板より左折して1.4キロ
(電車・バス)JR外房線「安房鴨川駅」からバス平塚本郷行もしくは東京湾フェリー行「大山千枚田入り口」下車徒歩20分
問い合わせ:04-7099-9050(大山千枚田保存会)

8.アロハガーデンたてやま(館山市)

アロハガーデンたてやま(C)アロハガーデンたてやま
2014年にリニューアルオープンしました。ハワイをテーマとした千葉県内最大規模を誇る動植物園です。長さ300mの連続温室や高さ20mの大温室などがあり、熱帯・亜熱帯植物をはじめ、南国特有の原色の花や1年中味わえる南国フルーツなどハワイアンな気分を存分に味わえます。園内には熱帯地方の小鳥が放し飼いになっているエリアもあります。ふれあい動物広場ではカピバラやモルモット、水鳥などのかわいい動物とふれあえます。特設ステージでは、土日祝日はフラダンスショーが楽しめます。

場所:館山市藤原1497
時間:9時30分~17時、最終入園16時30分、年中無休(施設点検による臨時休園あり)
入館料:一般/大人(中学生以上)1,300円、小人800円、幼児4歳〜6歳500円 ※3歳未満無料
駐車場:無料
交通:(車)富津館山道「富浦IC」より約25分
(電車・バス)JR内房線「館山駅」からJRバス洲崎方面行「南房パラダイス前」下車
問い合わせ:0470-28-1511(アロハガーデンたてやま)

9.房総フラワーライン(館山市〜南房総市)

房総フラワーライン(C)館山市観光みなと課
館山市下町交差点から南房総市和田町までの約46kmの海岸線の道路が房総フラワーラインと呼ばれています。沿道には、1月から春にかけては菜の花、夏はマリーゴールドと季節の花が彩ります。館山市伊戸から相浜までの約6kmは昭和61年に「日本の道百選」にも認定されています。周辺には洲埼灯台やゴルフ場、館山野鳥の森、安房神社などの観光スポットもたくさんあるのでドライブには最適です。空気が澄んだ日には富士山や伊豆大島なども観られます。

場所:館山市館山~南房総市和田町
交通:(車)富津館山道「富浦IC」から約40分
(電車・バス)JR内房線「館山駅」からバス安房神戸方面行「相の浜」下車徒歩約10分
問い合わせ:0470-22-2000(館山市観光協会)

 

ドラ割『南房総観光応援フリーパス』販売中
千葉県南房総エリアの高速道路が定額で乗り降り自由となるお得なフリーパス。周遊エリア内の高速道路が乗り降り自由で、周辺の観光施設などの入場割引特典や、高速道路のサービスエリア・パーキングエリアで利用できる優待特典もあります。この機会に是非ご利用いただき、魅力いっぱいの南房総で素敵な旅をお得にお楽しみください。
対象期間:令和2年4月6日(月曜日)までのうち連続する最大2日間。(日帰り利用も可能)
対象車種:ETCでご利用の普通車・軽自動車等(二輪車含む)
※ETCコーポレートカードはご利用できません。
販売価格:普通車2,800円 軽自動車等2,200円

問い合わせ:0570-024-024(NEXCO東日本お客様センター)


次回の「元気半島、ちば!」は3月上旬頃を予定しています。プレゼントもありますのでご期待ください。

「元気半島、ちば!」は随時新しい情報を追加してまいります。
「元気半島、ちば!」バックナンバーを「お気に入り」に登録して、時々チェックしてみてください。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総合企画部報道広報課千葉の魅力発信戦略室

電話番号:043-223-2242

ファックス番号:043-227-0146

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?