ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年4月24日

元気半島、ちば!(特集:休日は千葉で!)|1.鯉のぼり

プレゼント企画

千葉県は全国有数のいちごの産地。また「日本酪農発祥の地」でもあり、生乳の生産も盛んです。こだわりのいちごのアイスクリームと人気のシャーベット(各5個ずつ)を20名の方にプレゼント。応募はこちらから外部サイトへのリンク(応募期間は平成30年4月24日~5月7日)

千葉の旬の情報をお知らせします。(平成30年4月24日号)

1.鯉のぼり

ゴールデンウィークには県内各地で鯉のぼりが揚げられます。主なものを紹介します。

橘ふれあい公園(香取市) 

いきいき山田鯉のぼりまつり(香取市撮影)いきいき山田鯉のぼりまつりPhoto(C)Katori-shi

里山に囲まれた橘堰(たちばなせき)の上空を、4月下旬から5月上旬まで鯉のぼりが悠々と泳いでいます。公園の芝生広場や水辺の遊歩道、また桜の里のてっぺんからものんびりと眺めることができます。
また、5月3日(木曜日・祝日)には、近くの市民広場で「いきいき山田鯉のぼりまつり」のメインイベントが開催され、子ども向けのイベント、コンサート、ふれあい市、工芸体験などの催しものが行われます。

開催場所:鯉のぼり掲揚会場(香取市仁良1)、メインイベント会場(香取市仁良300-1)
交通:JR成田線「小見川駅」から千葉交通バスでJR総武本線「旭駅」行き「田部倉庫前」下車、徒歩15分
5月3日メインイベント時に限り、掲揚会場とイベント会場を結ぶシャトルバスを運行
問い合わせ先:0478-54-1111(代表)香取市商工観光課
香取市観光ホームページ「香取を旅する」の「いきいき山田鯉のぼりまつり」のページ外部サイトへのリンク

国分川(市川市) 

国分川の鯉のぼり(千葉県撮影)Photo(C)Chiba-ken

毎年ゴールデンウィークになると国分川の関下橋周辺や国分川調節池に600匹以上の鯉のぼりが揚げられます。今年は、4月29日(日曜日)から5月5日(土曜日)まで開催されます。
5月4日には、地元市川市立東国分中学校、千葉県立国分高校、千葉商科大学の吹奏楽部や市川市消防音楽隊の演奏、地域団体によるダンスや太鼓の各種アトラクションが行われるほか、つきたてお餅の無料配布なども行われます。各種模擬店やフリーマーケットも開催されます。

開催期間:4月29日(日曜日)~5月5日(土曜日)
イベント5月4日(金曜日)10時から(雨天の場合会場内イベント中止)
開催場所:市川市国分3丁目地先、国分川調節池周辺
交通:(電車・バス)JR総武線「市川駅」から京成バス「国分操車場」下車徒歩3分、京成線「市川真間駅」から京成バス「国分操車場」下車徒歩3分
駐車場:70台
問い合わせ先:090-5772-3075国分川鯉のぼり実行委員会(堀さん)
千葉県観光物産協会ホームページ「まるごとe!ちば」の「国分川鯉のぼりフェスティバル」のページ外部サイトへのリンク

小櫃川(おびつがわ)中川橋周辺(袖ケ浦市) 

小櫃川中川橋付近の鯉のぼり(木村順一撮影)小櫃川中川橋付近の鯉のぼりPhoto(C)JunichiKIMURA

館山自動車道の木更津北ICの近くにある小櫃川の上空を約250匹の鯉のぼりが舞います。4月29日(日曜日)の午後から5月6日(日曜日)の午前までの予定で、両川岸を2重、3重に渡るので、岸辺から見上げると迫力満点です。

開催場所:小櫃川中川橋(国道409号付近)
交通:(電車)JR久留里線「横田駅」下車、徒歩約15分(駅から南へ歩き、国道409号を右折(西へ)、中川橋へ)
(車)館山自動車道「木更津北IC」出口を右折し、国道409号に向かい合流した付近
問い合わせ先:0438-62-3436(袖ケ浦市観光協会)
千葉県観光物産協会ホームページ「まるごとeちば!」の小櫃川「大空に鯉のぼりを掲げるイベント」のページ外部サイトへのリンク

万木(まんぎ)城跡公園(いすみ市) 

万木城と鯉のぼり(坂倉徹撮影)万木城跡公園の鯉のぼりPhoto(C)ToruSAKAKURA

万木城跡につくられた公園で頂上に、天守閣風の展望台があります。この展望台に向けて周囲からワイヤーが張られ、鯉のぼりが飾られます。
展望台から見た西側は、広い田園の中に屋敷林や里山が出入りして美しい農村風景が広がっており、水田を中心とした風景写真の撮影ポイントとなっています。
公園はツツジの名所でもあり、ツツジの開花にあわせて5月3日(木曜日)には「万木城まつり」が催され、大相撲の友綱(ともづな)部屋の力士との交流や地元物産品の販売などが行われます。

万木城まつり(いすみ市撮影)万木城まつりPhoto(C)Isumi-shi

公園の近くに「いすみ環境と文化のさとセンター」があり、周辺の貴重な自然やいすみの生活文化について体験学習ができるようになっています。

開催場所:万木城公園(いすみ市万木834)
交通:JR外房線「大原駅」で「いすみ鉄道」に乗り換え国吉駅下車、駅から徒歩(約50分)又はタクシー(約7分)約4.7キロメートル
またはJR内房線「五井駅」で「小湊鉄道」に乗り換え、終点の「上総中野駅」で「いすみ鉄道」に乗り換えて「国吉駅」
問い合わせ先:「万木城まつり」:0470-62-1243(いすみ市オリンピック・観光課)
「いすみ環境と文化のさと」:0470-86-5251(いすみ環境と文化のさとセンター)
「いすみ環境と文化のさとセンター」ホームページ外部サイトへのリンク

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総合企画部報道広報課千葉の魅力発信戦略室

電話番号:043-223-2242

ファックス番号:043-227-0146

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?