ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年4月24日

元気半島、ちば!(潮干狩り特集)

今回のプレゼント

千葉県は全国有数のいちごの産地。また「日本酪農発祥の地」でもあり、生乳の生産も盛んです。こだわりのいちごのアイスクリームと人気のシャーベット(各5個ずつ)を20名の方にプレゼント。応募はこちらから外部サイトへのリンク(応募期間は平成30年4月24日~5月7日)。
千葉の旬の情報をお知らせします。(平成30年4月24日号)

2.潮干狩り

潮干狩りのシーズンがやってきました。
今年のアサリは育ちが良いとのことで、ゴールデンウィークも楽しみです。

富津海岸での潮干狩り(富津市撮影)富津海岸での潮干狩りPhoto(C)Futtsu-shi

 

潮干狩り場位置図(千葉県作成)

アクアライン、圏央道で「ちばの海・山、ギュッと近くに」

東京湾の船橋市や木更津市、富津市の海岸で潮干狩りのシーズンが始まります(富津市では3月18日から始まっています)。
昨年は約50万人の方が潮干狩りにいらっしゃいました。
潮干狩り場を東京湾岸の北側から順に紹介しましょう。
それぞれの潮干狩り場の地形によっても潮干狩りに適した時間が変わりますので、潮干狩り場のホームページ(下の潮干狩り場のリンク先に記載されています)や問い合わせ先の電話でご確認ください。

1.船橋市の潮干狩り場

  • ふなばし三番瀬海浜公園

2.木更津市の潮干狩り場

  • 牛込海岸
  • 金田海岸
  • 金田みたて海岸
  • 久津間海岸
  • 江川海岸
  • 木更津海岸

3.富津市の潮干狩り場

  • 富津海岸

1.船橋市の潮干狩り場

・ふなばし三番瀬海浜公園

ふなばし三番瀬海浜公園で家族そろって潮干狩り(船橋市撮影)みんなで採りましたPhoto(C)Funabashi-shi

「ふなばし三番瀬海浜公園」の潮干狩り場は、東京に一番近い潮干狩り場として人気があります。

場所:船橋市潮見町40番
開催期間:4月14日(土曜日)~6月17日(日曜日)
料金:大人(中学生以上)430円、子ども(4歳以上)210円、アサリの持ち帰り料金は別途、100gにつき80円(税込)

お得な前売り券があります。
【ふなばし三番瀬海浜公園前売り券】
発売期間:4月7日(土曜日)~6月16日(土曜日)
発売金額:子供(4歳以上)190円/大人(中学生以上)390円(※アサリの持ち帰り代は別途)
発売窓口:新京成線の指定駅(一部取扱いのない駅あり)、コンビニエンスストア(セブン-イレブン、ローソン、ミニストップ、ファミリーマート、サークルKサンクス)(コンビニエンスストア備え付けの端末に商品番号「0248173」を入力するとスムーズに購入できます。一部取り扱っていない店舗もあります。)
ふなばし三番瀬海浜公園Photo(C)ふなばし三番瀬海浜公園

交通:JR「船橋駅」南口(京成「船橋駅」)、JR京葉線「二俣新町駅」から
京成バスシステム「船橋海浜公園」行き終点下車。
問い合わせ先:047-435-0828(ふなばし三番瀬海浜公園)
047-437-2525(潮干狩り情報テレホンサービス)(4月~6月)
ふなばし三番瀬海浜公園ホームページ(潮干狩り)外部サイトへのリンク
ふなばし三番瀬公園潮干狩り日程表外部サイトへのリンク
週末・大型連休期間中の潮干狩り開催日は、周辺の道路・駐車場が大変混雑します。公共交通機関をご利用ください。

2.木更津市の潮干狩り場

こんなに採れました(木更津海岸で)(木更津市撮影)こんなに採れました(木更津海岸)Photo(C)Kisarazu-shi

牛込海岸から木更津海岸(中の島大橋)にかけては、干潮時には数百mの干潟が広がる東京湾で一番広い自然海岸です。採取できる貝は、アサリを中心に、ハマグリやバカガイ(アオヤギ)も採れます。
牛込海岸(4月15日(日曜日)~6月30日(土曜日))、久津間海岸(4月21日(土曜日)~7月1日(日曜日))、江川海岸(4月21日(土曜日)~6月30日(土曜日))では各期間中、「黄金のはまぐり」を掘り当てた方に「地元名産焼のり」をプレゼントします。
金田・金田みたて海岸では、3月17日(土曜日)~7月16日(月曜日)の期間中、「カラフルはまぐりラッキープレゼント」と題して色つきのハマグリを見つけた方に「金田名産あま海苔」をプレゼントします。
木更津海岸では3月17日(土曜日)~7月31日(火曜日)の期間中、「金銀はまぐり探し」やプレゼント企画を行います。

開催期間:
・牛込海岸/3月18日(日曜日)~7月17日(火曜日)
・金田海岸/3月17日(土曜日)~7月16日(月曜日)
・金田みたて海岸/3月17日(土曜日)~7月16日(月曜日)
・久津間海岸/4月1日(日曜日)~7月1日(日曜日)
・江川海岸/3月18日(日曜日)~7月16日(月曜日・祝日)
・木更津海岸/3月17日(土曜日)~7月31日(火曜日)
料金:
・潮干狩り料金
/中学生以上(2kgまで)1,800円、4才~小学生(金田海岸、金田みたて海岸は小学生)900円(1kgまで)、超過料金1kgにつき900円
・休憩所料金/中学生以上200円、4才~小学生(金田海岸は小学生)100円(牛込海岸は団体のみ、金田みたて海岸は無料)
・潮干狩用具/熊手・網袋各200円
交通:
・牛込・金田・金田みたて・久津間・江川海岸
JR内房線「巌根駅」下車タクシー5~15分
自家用車の場合:(川崎方面よりアクアライン経由の場合)アクアライン連絡道「木更津金田IC」から5~10分、(館山自動車道経由の場合)アクアライン連絡道「袖ヶ浦IC」から10~15分
・木更津海岸
JR内房線「木更津駅」西口下車徒歩25分
自家用車の場合:(川崎方面よりアクアライン経由)アクアライン「木更津金田IC」から15分、
(館山自動車道経由の場合)アクアライン連絡道「木更津南IC」(富津岬・君津市街)から10分

各潮干狩り場の団体申込・問い合わせ先:
牛込海岸:
0438-41-1341(牛込漁業協同組合)
牛込漁業協同組合ホームページ外部サイトへのリンク
金田、金田みたて海岸:0438-41-0511(金田漁業協同組合)
金田漁業協同組合ホームページ外部サイトへのリンク
久津間海岸:0438-41-2696(久津間漁業協同組合)
久津間漁業協同組合ホームページ外部サイトへのリンク
江川海岸:0438-41-2234(江川漁業協同組合)
江川漁業協同組合ホームページ外部サイトへのリンク
木更津海岸:0438-23-4545(木更津漁業協同組合)
木更津漁業協同組合ホームページ外部サイトへのリンク
木更津市の潮干狩りについての問い合わせ先:0438-22-7711(一般社団法人木更津市観光協会)
木更津市観光協会ホームページ外部サイトへのリンク

3.富津市の潮干狩り場

・富津海岸

富津海岸の潮干狩り(後ろに富士山)(富津市撮影)富津海岸での潮干狩り(後ろに富士山が見えています)Photo(C)Futtsu-shi

西に向かって東京湾に突き出している富津岬、その北側の付け根にあたる富津海岸で潮干狩りができます。
富津海岸では、3月18日(日曜日)に潮干狩り場がオープンしました。
無料駐車場や有料休憩室が完備されているほか、砂ぬき用の海水も用意されています。

富津岬での潮干狩り(家族みんなで)(富津市撮影)家族そろって潮干狩りPhoto(C)Futtsu-shi

開催期間:3月18日(日曜日)~9月14日(金曜日)
料金:潮干狩り料金(網袋付)/中学生以上(2kgまで)2,000円、小学生(1kgまで)1,000円、4歳~小学生未満(1kgまで)800円、超過料金1kgにつき1,000円
海の家休憩料金/大人(中学生以上)300円、小人200円
交通:JR内房線「青堀駅」から富津公園行きバス「公園入口」下車徒歩1分
申込み・問い合わせ先:0439-87-2121・5561(富津漁業協同組合)
0439-87-2233富津潮干狩場直営海の家
富津漁業協同組合ホームページ外部サイトへのリンク
汐見表(富津漁業協同組合)外部サイトへのリンク

隣接する富津公園には、テニスコートやキャンプ場、大型プールなどのレジャー施設があり、岬の反対側(南側)の海岸では、ウィンドサーフィンやカイトサーフィンなどを楽しむ人もいます。

富津岬でのカイトサーフィン(川畑勇撮影)富津岬のカイトサーフィンPhoto(C)IsamuKAWABATA

岬には、中ほどに「中の島展望台」、先端に「明治百年記念展望塔」があり、見晴らし抜群で、どちらも「ちば眺望100景」に選ばれています。

富津岬からのダイヤモンド富士(山口秀輝撮影)富津岬「中の島展望台」から岬先端の「明治百年記念塔」方面を望む。Photo(C)HidekiYAMAGUCHI

今年の富津岬からのダイヤモンド富士は9月12日・13日です。

 

 

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総合企画部報道広報課千葉の魅力発信戦略室

電話番号:043-223-2242

ファックス番号:043-227-0146

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?