サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:令和元(2019)年11月13日

なのはな情報マガジン第446号(令和元年11月13日発行)

※「なのはな情報マガジン」のメールマガジンの配信と同時にこのページをご覧いただけます。

(1)復旧・復興に向けた県の取り組み
現在、県から情報を発信しているもののうち、復旧・復興に向けた取り組みについて主なものをお知らせします。

(2)被災者の皆さまへの支援情報
現在、県から情報を発信しているもののうち、被災者の皆さまに向けた住まいの支援情報について主なものをお知らせします。

(3)被災者の皆さまへの注意情報
現在、県から情報を発信しているもののうち、被災者の皆さまに向けた注意情報について主なものをお知らせします。

(4)災害義援金について
現在、県から情報を発信しているもののうち、義援金などについてお知らせします。

(5)カルチャー情報
県施設のイベントや講座、コンサートなどの情報をご紹介します。

(6)観光イベント情報
県内の観光情報や話題のイベントを紹介します。

(7)編集後記

(1)復旧・復興に向けた県の取り組み

  • 「千葉県災害復旧・復興に関する指針」の策定について
    /県では、復旧・復興事業を計画的に推進していくため、「千葉県災害復旧・復興に関する指針」を策定しました。
    この指針では、「被災者の一日も早い生活と暮らしの再建」「農林水産業や商工業など地場産業の力強い復活」「オール千葉で災害に強い千葉県づくり」という3つの「基本的考え方」を掲げ、復旧・復興に関する事業に取り組んでまいります。

  • 「がんばろう!千葉」キャンペーンを実施します
    /県では、千葉県の元気を取り戻すため、県民、企業、行政等が一体となり、全県的な復興機運の醸成に向けて「がんばろう!千葉」キャンペーンを実施します。
    「がんばろう!千葉」を合言葉に、チーバくんをデザインしたシンボルマークを統一的に使い、各種団体や企業などと協働したイベント等を開催し、"元気な千葉"・"千葉を元気に"をPRして、千葉県を盛り上げてまいります。

(2)被災者の皆さまへの支援情報

(3)被災者の皆さまへの注意情報

  • 台風被害に便乗した悪質商法にご注意ください
    /台風などの災害時には、被災地の状況に乗じてさまざまな悪質商法が多数発生します。最近では、ブルーシート張りによる家屋補修で、千葉県や委託事業者の名をかたる悪質な業者とトラブルとなる事例が報告されています。
    不審な電話や訪問、勧誘などで、困ったときや心配なときは、お近くの消費生活相談窓口(消費者ホットライン|局番なしの「188」)に、ご相談ください。
    また、ご近所やお知り合い、周りの方々にも悪質商法について伝えるなど、注意喚起にご協力ください。

(4)災害義援金について

(5)カルチャー情報

美術館・博物館情報

開館25周年記念企画展「潜水」関連イベント
講演会「世界で戦うフリーダイバー」
~21世紀の人魚姫~外部サイトへのリンク

/県立現代産業科学館(市川市)

フリーダイバーでタレントのHANAKOさんをお迎えし、フリーダイビングにかける思いやフリーダイビングの魅力を美しい映像などを交えながらお話しいただきます。
ぜひ、講演会と合わせて、企画展「潜水」もお楽しみください。

日時

11月24日(日曜日)
午後1時30分から午後3時まで
(午後1時10分開場)

会場

県立現代産業科学館
/市川市鬼高1-1-3

定員

280名(先着順)
※事前申し込みは不要です。
 当日は、直接会場にお越しください。

問い合わせ先

県立現代産業科学館
電話:047-379-2007

コンサート・会館情報

古典の日記念
第9回落語国際大会IN千葉外部サイトへのリンク

/千葉県文化会館(千葉市)

落語は、世界共通の娯楽、パフォーマンスとして、国内外から愛されています。
アマチュア落語家たちが、自慢の話芸で競い合う代表的なアマチュア落語大会です。
ぜひ、落語の世界を会場でお楽しみください。

(1)予選大会
  • 日時
    11月16日(土曜日)
    午後1時開演(午後0時30分開場)
  • 会場
    千葉県文化会館 小ホール、大練習室、中練習室
(2)決勝大会
  • 日時
    11月17日(日曜日)
    午後1時開演(午後0時30分開場)
  • 会場
    千葉県文化会館 小ホール
出演

アマチュア落語家

入場料

無料

問い合わせ先

公益財団法人 千葉県文化振興財団
電話:043-222-0077

第11回 国際交流フェスタ in AWA外部サイトへのリンク
/千葉県南総文化ホール(館山市)

毎年開催している国際交流イベントです。
メインイベントの「県内在住外国人による日本語スピーチコンテスト」では、観客の皆さまの投票による賞を予定していますので、ぜひご来場ください。
※第11回 国際交流フェスタ in AWAは「beyond2020プログラム」の認証事業です。

日時

12月8日(日曜日)
午後1時開演(午後0時30分開場)

会場

千葉県南総文化ホール 小ホール

入場料

無料

問い合わせ先

千葉県南総文化ホール
電話:0470-22-1811

 

千葉交響楽団ニューイヤーコンサート2020
~世紀の祭典を祝して~外部サイトへのリンク

/千葉県文化会館(千葉市)

新年を迎える今回のニューイヤーコンサートでは、ソプラノの市原愛さんをゲストにお迎えし、有名なアリアを披露いただきます。
また、恒例のワルツやポルカに加え、スポーツに関連のある曲も取り上げオリンピック・パラリンピックイヤーの開幕を音楽でにぎやかに祝います。

日時

令和2年1月11日(土曜日)
午後2時開演(午後1時15分開場)

会場

千葉県文化会館 大ホール

入場料

(全席指定)
S席:5,000円
A席:4,000円
B席:3,000円
※チケットの発売は、11月1日(金曜日)から開始します。

出演

指揮:山下 一史
ソプラノ:市原 愛
管弦楽:千葉交響楽団

曲目

スッペ/喜歌劇「軽騎兵」序曲
J.シュトラウスII/ワルツ「春の声」
ローザス/ワルツ「波涛を越えて」
ヨーゼフ・シュトラウス/ポルカ・シュネル「障害物競走」
レハール/喜歌劇「メリー・ウィドウ」よりヴィリアの歌
J.シュトラウスII/ワルツ「美しく青きドナウ」 ほか

問い合わせ先

公益財団法人 千葉交響楽団事務局
電話:043-222-4231

オーケストラ・シリーズ
千葉交響楽団 第106回定期演奏会「響きの妙(みょう)」外部サイトへのリンク

/千葉県文化会館(千葉市)

感性の赴くままに名曲の数々を生み出したモーツァルトと熟考の上に推敲を重ね壮大な作品を生み出したブラームス。二人の作曲家が書いた音の響きの違いをお楽しみください。
また、ソリストに、長年、NHK交響楽団のコンサートマスターとして活躍した堀正文さんを迎え、モーツァルトのヴァイオリン協奏曲第3番の独奏とともに、後半のブラームス交響曲第1番では、コンサートマスターを務めていただきます。

※この演奏会は、10月12日(土曜日)に開催を予定しておりましたが、台風19号による影響のため、令和2年2月7日(金曜日)に延期になりましたので、再度、ご紹介いたします。

日時

令和2年2月7日(金曜日)
午後7時開演(午後6時15分開場)
※午後6時45分から指揮者山下一史によるプレトークをお楽しみいただけます。

会場

千葉県文化会館 大ホール

入場料

(全席指定)
S席:4,000円
A席:3,000円
B席:2,000円
※既に、お手元にお持ちのチケットは、本演奏会でご利用いただけます。
お手元のチケットは、大切に保管ください。

出演

指揮:山下 一史
ヴァイオリン:堀 正文
管弦楽:千葉交響楽団

曲目

モーツァルト/歌劇「後宮よりの逃走」序曲
モーツァルト/ヴァイオリン協奏曲第3番ト長調K.216
ブラームス/交響曲第1番ハ短調作品68
(コンサートマスター:堀正文)

問い合わせ先

千葉交響楽団事務局
電話:043-222-4231

(6)観光イベント情報

千葉県では、相次ぐ台風や大雨により、大きな被害を受けましたが、多くの観光地ではすでに、観光客の皆さまを心を込めたおもてなしでお迎えしています。
皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

期間限定千葉県アンテナショップ ちばI・CHI・BA(いちば)外部サイトへのリンク
/丸の内KITTE(キッテ)(東京都)

画像:アンテナショップのチーバくんのイラスト

千葉の魅力をまるごと東京に持ち込んだ千葉県のアンテナショップを今年も29日間の期間限定で東京・丸の内「KITTE」にオープンします。
とっておきの県産品の販売や台風の被災地域を応援するコーナーを設けるなど、元気な千葉をPRします。また、期間中の毎週土曜日(~12月7日まで)には、オープニングイベントやチーバくんデーなどのイベントを開催します。
ぜひ、千葉の魅力が”ぎっしり”詰まった「ちばI・CHI・BA」にお越しください。

【期間中の主なイベント】
(1)11月16日(土曜日):オープニングイベント
(2)11月23日(土曜日・祝日):東京2020オリンピック・パラリンピックPRイベント
(3)11月30日(土曜日):チーバくんデー
(4)12月7日(土曜日):おいしい商品発見し隊!
※期間中のイベント等については、事前にウェブサイトにてご確認ください。

期間

11月16日(土曜日)から12月14日(土曜日)まで

営業時間

午前9時から午後7時30分まで
※初日および最終日は営業時間が異なります。
(11月16日は正午開店、12月14日は午後5時閉店)

場所

東京シティアイ(パフォーマンスゾーン)
/東京都千代田区丸の内2-7-2 KITTE 地下1階

交通

JR東京駅丸の内南口地下1階 コンコース直結

問い合わせ先

県商工労働部観光企画課
電話:043-223-2415

東京ドイツ村 ウィンターイルミネーション
飛び出せ!ピコピコ!ドリームワールド~play&smile~外部サイトへのリンク

/東京ドイツ村(袖ケ浦市)

写真:東京ドイツ村のイルミネーション

約5万平方メートルの敷地にきらめく300万球のイルミネーション。
冬の夜の東京ドイツ村には、昼間の雰囲気とは異なる世界が広がります。
東京ドイツ村イルミネーションの代名詞とも言える全長約70メートルにも及ぶ「虹のトンネル」をはじめ、音楽に合わせてイルミネーションが変化する「光と音のショー」や広い芝生広場に浮かぶ「3Dイルミネーション」などのさまざまな演出が楽しめます。
また、昨年ご好評いただいた「チャイナランタン」も、「チャイナランタンエリア」として再上陸いたします。中国の伝統的なランタンによる幻想的な光は、イルミネーションとは異なる迫力や華やかで色彩豊かな輝きをお楽しみいただけます。

期間

令和2年4月5日(日曜日)まで開催中
※チャイナランタンエリアは、11月23日(土曜日・祝日)からご覧いただけます。

点灯時間

日没後から午後8時まで
(最終入園は午後7時30分まで)

場所

東京ドイツ村
/袖ケ浦市永吉419

料金

  • 車でご来場の場合
    普通乗用車1台(最大乗車人数まで):3,000円
  • 徒歩でご来場の場合
    徒歩1名様(3歳以下無料):500円
  • ※開園から最終入園まで一律の料金です。

交通

電車:JR内房線「袖ケ浦駅」から日東交通(のぞみ野・平岡線)「東京ドイツ村」下車
車(1):館山自動車道「姉崎袖ケ浦IC」から一般道で約5分
車(2):圏央道「木更津東IC」から一般道で約10分

問い合わせ先

東京ドイツ村
電話:0438-60-5511

マザー牧場 イルミネーション2019-2020 光の花園外部サイトへのリンク
/マザー牧場(富津市)

写真:マザー牧場のイルミネーション

マザー牧場では、8年目となる冬のイルミネーションを開催します。
標高300メートルに位置する「山の上エリア」では、眼下に東京湾越しの富士山を見ることができ、東京・横浜の夜景と一体になったイルミネーションをお楽しみいただけます。
今年は、過去最大の100万球にパワーアップし「光のクローバー畑」など初登場のイルミネーションスポットや暖かい牧場グルメの食べ放題などもご堪能いただけます。
心も体もほっこり温まる夜のマザー牧場に、ぜひお越しください。

期間

令和2年3月29日(日曜日)まで開催中
※1月11日(土曜日)以降は、土日祝日のみ開催します。
※また、上記のイベント期間中に、休園日が含まれますので、ご来場の際は、事前に営業日をご確認ください。

開催時間

午後4時から午後8時まで
※点灯時間は、日没、天候などにより変動します。

休園日

  • 12月16日(月曜日)から12月19日(木曜日)まで
  • 1月7日(火曜日)から1月10日(金曜日)まで
  • 1月14日(火曜日)から1月17日(金曜日)まで

場所

マザー牧場 山の上エリア
/富津市田倉940-3

料金

  • 午後4時以降にご来場の場合
    大人(中学生以上):800円
    小人(4歳から小学生まで):400円
    3歳以下:無料
  • ※午後4時以前に入場された場合は、引き続きイルミネーションもお楽しみいただけます。
    通常営業時間内にご来場の場合
    大人(中学生以上):1,500円
    小人(4歳から小学生まで):800円

交通

電車:JR内房線「君津駅」(南口)から日東交通(直通バス)「マザー牧場まきばゲート前」下車
車:館山自動車道「君津PAスマートIC(千葉・アクアライン方面からETCを利用の場合)」から一般道経由で約13分

問い合わせ先

マザー牧場
電話:0439-37-3211

第10回 全国ねぎサミット2019 in まつど外部サイトへのリンク(松戸市)

画像:全国ねぎサミット2019 in まつどのロゴマーク

全国のネギが一堂に会して、その魅力を伝えるために深谷市から始まった「全国ねぎサミット」が今年で10回目を迎えます。
令和となって初の開催となる今年は、「あじさいねぎ」や「矢切(やぎり)ねぎ」で有名な松戸市で開催します。
全国のブランドネギをご堪能いただけるほか、ネギ産地のPR合戦やご当地キャラクターのステージイベントなどをご覧いただけます。
また、「まつど大農業まつり」も同時開催します。
ぜひ、会場で松戸の魅力をお楽しみください。

日時

11月23日(土曜日)、11月24日(日曜日)
午前9時30分から午後3時30分まで

場所

21世紀の森と広場、森のホール21
/松戸市千駄堀269

交通

電車(1):JR武蔵野線「新八柱駅」から徒歩約15分
電車(2):新京成線「八柱駅」から徒歩約20分

問い合わせ先

全国ねぎサミット2019inまつど実行委員会事務局(松戸市農政課内)
電話:047-366-7328

第32回 栗源のふるさといも祭外部サイトへのリンク(香取市)

写真:栗源のふるさといも祭

「日本一の焼いも広場」では、栗源地域の特産品であるサツマイモ「ベニコマチ」や人気の品種「シルクスイート」を100カ所の籾殻(もみがら)の山でじっくり焼き上げ、来場者に無料配布します。
このほかに、巨大セイロの「ふかしいも」や物産展、いも掘り体験広場など楽しい企画が盛りだくさんです。

日時

11月17日(日曜日)
午前9時から午後3時30分
※荒天の場合は、11月23日(土曜日・祝日)に延期します。
<火起こし式>
日時:11月16日(土曜日) 午後8時から

場所

栗源運動広場
/香取市岩部1045

交通

電車(1):JR成田線「佐原駅」からJRバス関東(佐原~多古台BT線)「栗源消防訓練場」下車徒歩5分
電車(2):JR成田線または京成「空港第2ビル駅(成田空港第2ターミナル)」から千葉交通バス(栗源線)「大乗寺下(だいじょうじした)」下車徒歩5分
車:東関東自動車道「成田IC」または「大栄IC」から約20分

問い合わせ先

栗源のふるさといも祭運営委員会(香取市農政課内)
電話:0478-50-1258

編集後記

このたびの台風15号および19号ならびに10月25日の大雨により被害に遭われた皆さまに、改めて心からお見舞い申し上げます。
本メールマガジンでは、被災直後から被災者の皆さまへの支援情報等の情報発信の場とし、掲載内容を変更し臨時号を発行してまいりました。
今号も、通常号から内容を変更し発行いたしましたが、今後も継続して、復旧・復興に向けた県の取り組みなどの情報もご紹介してまいります。

最近は、日中も寒さを感じる日が増えてきました。
被災者の皆さまも無理をなさらぬよう、体調にお気を付けください。

次回の配信は11月27日(水曜日)です。

お問い合わせは:

「こんな情報がほしい」「こんな内容にしてもらいたい」など、なのはな情報マガジンへのご意見・ご感想をお待ちしています。
ページ末の「お問い合わせフォーム」からお気軽にどうぞ

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総合企画部報道広報課放送・インターネット班

電話番号:043-223-2245

ファックス番号:043-227-0146

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?