サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成31(2019)年4月26日

なのはな情報マガジン第436号(平成31年4月24日発行)

菜の花の写真

令和元年度バックナンバー

※「なのはな情報マガジン」に登録していただいている方は、メールマガジンに記載しているURLアドレスをクリックすることで、メールマガジン配信と同時にこのページをご覧いただけます。

「なのはな情報マガジン」とはなのはな

「なのはな情報マガジン」の登録

県政トピックス
最近の新しい政策やニュースなどのうち、主要なものをお届けします。

情報スクエア
県が発表している各種公募・お知らせ情報の中からお届けします。

カルチャー情報
県施設のイベントや講座、コンサートなどの情報を紹介します。

観光イベント情報
県内の観光情報や話題のイベントを紹介します。

インターネット放送局からのお知らせ
最新番組(動画)を紹介します。

県政トピックス

  • 「第3次千葉県消費生活基本計画」の策定について
    /県では、「千葉県消費生活基本計画」と「千葉県消費者教育推進計画」を一体とした「第3次千葉県消費生活基本計画」を策定しました。
    今後は、消費者と事業者、市町村等とともに、「暮らしやすさいちばんのちば」の実現を目指した取り組みを進めていきます。
  • 九都県市一斉自転車マナーアップ強化月間の実施について(期間:5月1日~5月31日)
     /埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市、相模原市の九都県市が連携し、自転車が関係する交通事故を防止するため、5月を「九都県市一斉自転車マナーアップ強化月間」とし、自転車の交通ルールの遵守とマナーの実践について、広く住民に普及、浸透を図る取り組みを推進します。

このほかの県政ニュース

最近の知事の動き

情報スクエア

  • 「外国人おもてなし語学ボランティア」育成講座 受講生募集中(募集締切:5月9日必着)
    /東京2020大会に向けて、外国人観光客の方々が安心して千葉県に滞在できるよう、道案内などをサポートする力を身に付ける「外国人おもてなし語学ボランティア」育成講座を5~8月に県内各地で開催します。映像やグループワーク、簡単な英会話やジェスチャーによるロールプレイなどを通して、あなたも"おもてなしの心"を学びませんか!
  • 羽田空港の航空機運用等に関する「市民相談会」の開催について
    (千葉会場(1):5月11日、市川会場:5月19日、船橋会場:5月25日、木更津会場:5月26日、君津会場:5月27日、千葉会場(2):5月28日開催)
    /国では、羽田空港の現在の飛行経路の影響軽減や羽田空港の機能強化の取り組みについて、県民の皆さまの意見等を伺うため、国土交通省の主催による「市民相談会」を県内6会場で開催します。
    各会場では、説明パネル等の展示なども行います。ぜひ、会場へご来場ください。
  • 「ボランティア参加促進事業」、「次世代ボランティア人材育成事業」及び「市民活動団体マネジメント事業」の企画提案を募集中(募集締切:5月20日必着)
    /県では、県民の地域活動・ボランティア活動の推進が図られることを目的として、市民活動団体、社会福祉協議会、学校、企業などさまざまな主体が実施する地域活動・ボランティア活動への企画提案を募集しています。
    • <1>ボランティア参加促進事業
    • <2>次世代ボランティア人材育成事業
    • <3>市民活動団体マネジメント事業
  • 「ちば文化資産」紹介リーフレットを作成しました!
    画像:ちば文化資産のロゴマーク
    /東京2020大会の開催という機会を活かし、県民の皆さまにちばの文化的魅力を再認識していただくため、県では、ちば文化の魅力を特徴づけるモノやコトを「ちば文化資産」として平成30(2018)年に選定しました。
     県では「ちば文化資産」をより多くの方に知っていただくため、このたび紹介リーフレットを作成しました。ぜひ、ご覧ください。
  • 「ちばアート祭2019」の絵画・写真を募集しています
    ~「ちば文化資産」をテーマにした絵画・写真で応募しよう!~
    (作品募集期間:~5月31日まで)
    画像:ちばアート祭のロゴマーク
    /東京2020大会の開催という機会を活かし、県民の皆さまにちばの文化的魅力を再認識していただくため、県では、ちば文化の魅力を特徴づけるモノやコトを「ちば文化資産」として選定しました。
    現在、「ちば文化資産」をテーマとした絵画・写真を「ちばアート祭2019」の作品として募集しています。
    たくさんのご応募お待ちしております。
    【問い合わせ先】
     ちばアート祭2019 絵画・写真公募展事務局
    (県委託事業者:株式会社プラップジャパン内)
     電話:03-5704-5750(平日午前10時~午後6時)
  • 放射線・放射能関連情報
  • パブリックコメント(意見募集)
    /広く県民のご意見を聴くために、パブリックコメントを実施しています。

このほかの募集情報については下記でご覧いただけます。

「ご意見・ご提案」

「各種公募・募集情報」

カルチャー情報

美術館・博物館情報

第2回プラネタリウム一般公開 ~春の星座~
/県立水郷小見川少年自然の家(香取市)

子ども向けのやさしい解説で、春の星座と星座にまつわるギリシャ神話をご紹介します。
満天の星空をぜひ御家族やお友達とお楽しみください。

日時

5月6日(月曜日・振替休日)
<1回目>午前10時~午前11時
<2回目>午前11時10分~午後0時10分

会場

県立水郷小見川少年自然の家/香取市小見川5249-1

定員

各回160人

参加費

無料
※事前申込は不要です。
 各回の上映30分前から受付を開始しますので、直接会場へお越しください。

問い合わせ先

県立水郷小見川少年自然の家
電話:0478-82-1343

コンサート・会館情報

「モリのいる場所」映画上映会
青葉の森公園芸術文化ホール外部サイトへのリンク(千葉市)

山崎努、樹木希林出演の映画「モリのいる場所」上映会。
30年間ほとんど家を出ることなく、自宅の庭に住むさまざまな生き物を描き続けた画家の熊谷守一(くまがい もりかず)。
モリとモリを愛する人々との温かな一日が今日も始まる。
ぜひ、"映画鑑賞"をホールの客席でお楽しみください。

日時

5月3日(金曜日・祝日)
<1回目>午前10時30分~(午前10時15分開場)
<2回目>午後1時30分~ (午後1時15分開場)

会場

青葉の森公園芸術文化ホール 大ホール

入場料

(全席自由)前売:800円/当日:1,000円
※未就学児の入場はご遠慮ください。

問い合わせ先

青葉の森公園芸術文化ホール
電話:043-266-3511

少年少女合唱団によるコーラスの祭典
第25回千葉県こども合唱フェスティバル/千葉県文化会館(千葉市)

県内で活動する少年少女合唱団13団体が一堂に会し、日ごろの成果を披露します。
合唱指揮者として活躍する加藤洋朗(ひろあき)さんを招いた特別企画「スペシャルメンバーによる演奏」もぜひお楽しみください。

日時

5月6日(月曜日・振替休日)
午後1時30分開演(午後1時開場)

会場

千葉県文化会館 大ホール

入場料

無料

出演

あさひ少年少女合唱団(旭市)、市川児童合唱団(市川市)、
印西少年少女合唱団(印西市)、大宮少年少女合唱団(千葉市)、
柏少年少女合唱団(柏市)、鎌ケ谷少年少女合唱団(鎌ケ谷市)、
鴨川少年少女合唱団(鴨川市)、きみつ少年少女合唱団(君津市)、
児童合唱団コーロ・ヴェルディーニ(船橋市)、
新松戸少年少女合唱団(松戸市)、ちょうし少年少女合唱団(銚子市)、
八千代少年少女合唱団(八千代市)、四街道少年少女合唱団(四街道市)

問い合わせ先

千葉県少年少女合唱連盟事務局
電話:090-1882-2961

千葉交響楽団 第105回定期演奏会「戯れそして自由への憧れ」
/習志野文化ホール(習志野市)

今回の演奏会では、フランスの作曲家ジョリヴェのファゴット協奏曲とショスタコーヴィチの交響曲第5番ほかをお届けします。
ソリストは、千葉交響楽団の楽団員で第33回日本管打楽器コンクールファゴット部門第1位に輝いた柿沼麻美さん。
柿沼麻美さんによる響きに力強さと渋みを含んだ音色で紡ぐファゴットの演奏と山下音楽監督のタクトによって引き出される熱気あふれるショスタコーヴィチの世界を会場でお楽しみください。

日時

5月25日(土曜日)
午後2時開演(午後1時15分開場)
※開催当日は、午後1時45分から指揮者・山下一史によるプレトークを予定しています。
 ぜひ、プレトークもお楽しみください。

会場

習志野文化ホール

入場料

(全席指定)S席:4,000円/A席:3,000円/B席:2,000円
※大学生以下・65歳以上全券種とも500円引き
※未就学児の入場はご遠慮ください。
※都合により出演者・曲目を変更する場合があります。

出演

指揮:山下 一史
管弦楽:千葉交響楽団

曲目

ドビュッシー/小組曲
ジョリヴェ/バッソン(ファゴット)と室内オーケストラのための協奏曲
ショスタコーヴィチ/交響曲第5番ニ短調作品47

問い合わせ先

公益財団法人 千葉交響楽団事務局
電話:043-222-4231

森高千里「この街」TOUR 2019
/千葉県南総文化ホール(館山市)

1998年以来の全国ツアー!!
ファン待望の千葉公演を南総文化ホールで開催します。
ぜひ、会場で森高ライブをお楽しみください。

日時

7月15日(月曜日・祝日)
午後5時30分開演(午後5時開場)

会場

千葉県南総文化ホール 大ホール

入場料

(全席指定)8,640円
※チケットの発売日は、4月13日(土曜日)午前10時から開始します。
※4歳未満のお子さまは保護者の膝上観賞は無料です。
 ただし、4歳未満であっても席が必要な場合は、入場料が必要です。

問い合わせ先

千葉県南総文化ホール
電話:0470-22-1811

観光イベント情報

第19回おいしさ一番「白子たまねぎ」祭り外部サイトへのリンク(白子町)

写真:タマネギ掘り取り体験

みずみずしい新タマネギの季節になりました。
肉厚で甘みが強い白子町の特産「白子たまねぎ」をぜひ会場でご堪能ください。
当日は、お子さまの体験にぴったりのタマネギ掘り取り体験やオニオンフライの試食、たまねぎドレッシングなどの販売に加え、タマネギの直売も行います。

日時

5月12日(日曜日)
※タマネギ掘り取り体験は、午前9時から午後1時まで(先着2,000名)受け付けを予定していますが、体験を希望される方は早めにご来場ください。
※荒天の場合は、5月19日(日曜日)に延期します。

場所

古所海岸/長生郡白子町古所
※タマネギ掘り取り体験は、祭り会場からシャトルバスを運行します。

交通

JR外房線「茂原駅」から小湊バス(白子車庫行)「白子車庫」下車徒歩10分

問い合わせ先

白子町たまねぎ祭り実行委員会事務局(白子町商工観光課内)
電話:0475-33-2117

松戸モリヒロフェスタ~こどもの王国~(松戸市)

写真:松戸モリヒロフェスタ~こどもの王国~

こどもの日にちなんだ、豊かな自然の中でこどもが遊び・楽しむ3日間です。
特撮Boysステージショーや体験型スタンプラリー、キッズコンサート、親子参加型のワークショップなど子どもが楽しめるイベントが盛りだくさんです。
また、「松戸集まるしぇ」と称し、バラエティに富んだグルメが楽しめるキッチンカーや飲食店が集まります。ぜひ、ご家族でご来場ください。

期間

5月3日(金曜日・祝日)~5月5日(日曜日・祝日)
午前10時~午後3時

場所

21世紀の森と広場/松戸市千駄堀269

交通

<1>JR武蔵野線「新八柱駅」から徒歩約15分
<2>新京成線「八柱駅」から徒歩約15分

問い合わせ先

21世紀の森と広場管理事務所(松戸市公園緑地課)
電話:047-345-8900

第27回 富津市民の森フェスタ(富津市)

写真:富津市民の森フェスタ

房総半島中央の豊かな自然の中に位置し、周辺には高宕(たかご)山や戸面原(とづらはら)ダム、野鳥の森が隣接しています。
施設内の芝生広場で行われるイベントでは、こいのぼりの掲揚やこいのぼりくぐり競争、ブラスバンドの演奏などをお楽しみいただけます。
ぜひ、ご家族でご来場ください。

日時

5月5日(日曜日・祝日)午前10時~午後2時30分

場所

富津市民の森/富津市豊岡2785-1

交通

電車:JR内房線「上総湊駅」から日東交通バス(戸面原ダム線)「戸面原ダム」下車
車:館山自動車道「富津中央IC」から一般道で約25分

問い合わせ先

富津市商工観光課
電話:0439-80-1291

ちくら漁港朝市外部サイトへのリンク(南房総市)

写真:ちくら漁港朝市

朝市では、房州海老、サザエ、アワビ、鮮魚などの魚介類や地元の新鮮野菜、特産品などを販売します。
また、新鮮な魚介類を買ったその場で焼いて食べることができる港海鮮焼き(炭火バーベキュー)は、来場者に人気です。
ぜひ、千葉の海の幸を朝市でご堪能ください。

日時

5月5日(日曜日・祝日)、5月19日(日曜日)
午前8時~正午
※バーベキューコーナーの受け付けは、午前11時30分まで

場所

千倉漁港魚市場/南房総市千倉町平舘763-11

交通

<1>JR内房線「千倉駅」から館山日東バス(白浜・千倉・館山線)「平舘」下車徒歩5分
<2>富津館山自動車道「富浦IC」から一般道で30分

問い合わせ先

千倉地域づくり協議会「きずな」
電話:0470-44-1113

潮干狩り外部サイトへのリンク/ふなばし三番瀬(さんばんぜ)海浜公園(船橋市)

写真:潮干狩りを楽しむふなばし三番瀬海浜公園

東京湾の貴重な干潟「三番瀬」を臨み、都心に一番近い潮干狩り場として県内はもとより首都圏からの多くのお客様で賑わいます。
ぜひ、ご家族やご友人と潮干狩りをお楽しみください。

期間

開催中~6月9日(日曜日)
※上記の期間中であっても、潮回りの関係で開場日時が異なります。
 ご来場の際は、事前に開場日時をご確認ください。

場所

ふなばし三番瀬海浜公園/船橋市潮見町40

交通

  • 電車:
    <1>JR総武線「船橋駅」から京成バスシステム(船橋海浜公園行)「船橋海浜公園」下車
    <2>JR京葉線「二俣新町駅」から京成バスシステム(船橋海浜公園行)「船橋海浜公園」下車
  • 車:京葉道路「原木IC」から一般道で約15分(駐車料金:500円/普通車)
    ※土曜日及び日曜日、祝日は、混雑しますので、公共交通機関をご利用の上、ご来場ください。

料金

大人(中学生以上):430円/子供(4歳以上):210円
※アサリを持ち帰る場合は、100gにつき80円の別途料金が必要です。

問い合わせ先

ふなばし三番瀬海浜公園 電話:047-435-0828


このほかの観光イベント情報については下記でご覧いただけます。
「まるごとe!ちば」外部サイトへのリンク

インターネット放送局からのお知らせ

インターネット放送局では、県の1週間の主な出来事、県内の観光情報や重要施策についてリポートし、動画でわかりやすく紹介している「ウィークリー千葉県~ちばの旬な話題をお届け~」のほか、県広報特別番組の再配信や地域・県政の紹介をしています。

現在配信している最新の「ウィークリー千葉県~ちばの旬な話題をお届け~」

4月20日チバテレ放送分

4月13日チバテレ放送分

「ウィークリー千葉県~ちばの旬な話題をお届け~」は、毎週土曜日午後10時からチバテレで放送中です。
ぜひ、ご覧ください。

現在配信している最新の「千葉の贈り物~まごころ配達人~」

4月21日フジテレビ放送分

必見!ツツジ&少女の舞(東庄町)

4月14日フジテレビ放送分

砂の彫刻!サンドアート(館山市)

人々のまごころを通して、千葉の魅力を皆さまにお届けする「千葉の贈り物~まごころ配達人~」は、毎週日曜日午前8時25分からフジテレビ(関東ローカル)で放送中です。
ぜひ、ご覧ください。

詳しくはこちらへ
インターネット放送局

編集後記

最後までご覧いただきありがとうございます。

5月5日の「こどもの日」が近づくにつれ、庭や軒先にこいのぼりを飾るご家庭を見かけることが多くなってきましたね。
ゴールデンウイークには、たくさんのこいのぼりが大空を泳ぐイベントが県内各地で開催されます。
遠出は無理という方にも、近場のイベントへ足を運んでみてはいかがですか。

日中は暑さを感じ、ますますお出かけが楽しくなる季節です!
ぜひ、ゴールデンウイークは"千葉"で楽しい思い出を作ってくださいね。

次回の配信は5月8日(水曜日)です。どうぞお楽しみに。

お問い合わせは:

「こんな情報がほしい」「こんな内容にしてもらいたい」など、なのはな情報マガジンへのご意見・ご感想をお待ちしています。
ページ末の「お問い合わせフォーム」からお気軽にどうぞ

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総合企画部報道広報課放送・インターネット班

電話番号:043-223-2245

ファックス番号:043-227-0146

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?