サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成31(2019)年1月25日

なのはな情報マガジン第430号(平成31年1月23日発行)

菜の花の写真

平成30年度バックナンバー

※「なのはな情報マガジン」に登録していただいている方は、メールマガジンに記載しているURLアドレスをクリックすることで、メールマガジン配信と同時にこのページをご覧いただけます。

「なのはな情報マガジン」の登録はこちらからなのはな

県政トピックス
最近の新しい政策やニュースなどのうち、主要なものをお届けします。

情報スクエア
県が発表している各種公募・お知らせ情報の中からお届けします。

カルチャー情報
県施設のイベントや講座、コンサートなどの情報を紹介します。

観光イベント情報
県内の観光情報や話題のイベントを紹介します。

ちばア・ラ・カルト
千葉の四季折々の魅力を、いちおし情報を添えて紹介します。

インターネット放送局からのお知らせ
最新番組(動画)を紹介します。

県政トピックス

このほかの県政ニュースについてはこちらからご覧いただけます。

最近の知事の動きはこちらからご覧いただけます。

情報スクエア

  • 千葉県文書館がツイッターを始めました!外部サイトへのリンク
    /文書館は、公文書や古文書などの資料を収集保存し、その活用を図るとともに、県の行政に関する情報を提供する施設です。
    このたび、文書館の活動を情報発信するため、ツイッターを開設しました!
    展示・催し物や講演・講座の開催情報、収集資料の紹介やメディア掲載などの情報を定期的に発信していきます。
    (※ぜひ、フォローをお願いします。)
  • 「房総ジビエフェア2019冬」を開催します!(1月26日~2月24日)
    /県では、県内で捕獲されたイノシシやシカの肉を「房総ジビエ」と銘打ち、その魅力をPRするため「房総ジビエフェア」を開催します。
    今回は、過去最多の60店舗がフェアに参加し、多彩なジビエ料理を提供します。
    ぜひ、参加店で選りすぐりのジビエ料理の一品をご堪能ください。
  • 「あなたのラブちば教えてキャンペーン」に『ちば文化資産特別賞』が新登場!外部サイトへのリンク
    (キャンペーン期間:~3月20日まで)
    チーバくんクッションのイメージ画像
    /東京2020大会の開催という機会を活かし、県民の皆さまにちばの文化的魅力を再認識していただくため、県では、ちば文化の魅力を特徴づけるモノやコトを「ちば文化資産」として選定しました。
    現在、ちば文化資産の選定を記念し、「あなたのラブちば教えてキャンペーン」で期間限定フォトキャンペーンを開催中です。応募いただいた方から抽選で計16名様にチーバくんクッション(ちば文化資産バージョン)をプレゼントします。
    ぜひ、皆さんのちばの文化的魅力を感じる場所・モノを撮影して
    キャンペーンへご応募ください。
    ※なお、画像はイメージです。
     プレゼントは、お一人様1個です。また、図柄は選べません。
  • 放射線・放射能関連情報
  • パブリックコメント(意見募集)
    /広く県民のご意見を聴くために、パブリックコメントを実施しています。
  • チーバくんのテーマソング♪「ゆめみるチーバくん」の
    ダンスコンテストを開催します!
    (募集期間:~2月28日まで)
    /現在、絶賛配信中のチーバくんのインターネットドラマ「チーバくんを探せ!」の主題歌「ゆめみるチーバくん」を課題曲に、ダンスコンテストを開催します♪
    「チーバくんダンス」は基本の振付でも、ご自身で振付を付けてもOK!
    自由なスタイルで思い切り自分自身の個性をアピールするダンスコンテストです。
    審査委員長は「ゆめみるチーバくん」の振付を担当したパパイヤ鈴木さん!
    楽しく踊って、みんなで応募しよう!!
    ※ファイナリストは、来年開催予定の本選大会に出場します。

このほかの募集情報については下記でご覧いただけます。

「ご意見・ご提案」

「各種公募・募集情報」

カルチャー情報

美術館・博物館情報

昔のくらし展外部サイトへのリンク/県立関宿城博物館(野田市)

住まう・食べる・着る・働く・遊ぶの5つのテーマに沿った大正から昭和の暮らしに関する道具などを中心に、当時の様子をご紹介します。
昔懐かしい逸品を探しに、ぜひ会場へお越しください。

期間

開催中~4月14日(日曜日)

開館時間

午前9時~午後4時30分

休館日

月曜日
※月曜日が祝日または振替休日の場合は開館し、翌日休館

会場

県立関宿城博物館 3階 多目的室

入場料

一般:200円/高校・大学生:100円/中学生以下・65歳以上:無料

問い合わせ先

県立関宿城博物館/野田市関宿三軒家143-4
電話:04-7196-1400

コンサート・会館情報

ちば文化の森フェスタ外部サイトへのリンク/千葉県文化会館(千葉市)

日本太鼓TAKERUさんやお囃子の望月太左乃(たさの)さんによる伝統芸能の演奏から学生のフラメンコ・マーチング・プロジェクションマッピングによるパフォーマンス東京2020を紹介するVRサーフィン・ボッチャなどの体験イベントも目白押しです。
また、会場では、ハラルフードやビーガン仕様の食品といった世界の食文化をご紹介するほか、地元食材を使用したキッチンカーやお土産などで千葉の魅力をお楽しみいただけます。
ぜひ、ちば文化の森で一日お楽しみください!

日時

1月26日(土曜日)
午前11時~午後4時

会場

千葉県文化会館
(サテライト会場:千葉県立中央図書館、千葉市立郷土博物館)

入場料

無料

問い合わせ先

公益財団法人 千葉県文化振興財団
電話:043-222-0077

第13回ミュージックフォーエバー
南総フェスティバル ~Brass on Stage!~外部サイトへのリンク
/千葉県南総文化ホール(館山市)

鴨川中学校と長狭高等学校の吹奏楽部、合唱部の若さあふれる演奏と歌声、幕張総合高等学校シンフォニックオーケストラ部の圧巻の演奏をご堪能ください。
また、圧倒的な歌唱力を誇る鈴木瑛美子さんのステージもお楽しみいただきます。
ぜひ、会場へお越しください。
※第13回ミュージックフォーエバー 南総フェスティバル ~Brass on Stage!~は、「beyond2020プログラム」の認証事業です。

日時

2月3日(日曜日)
午後2時開演(午後1時30分開場)

会場

千葉県南総文化ホール 大ホール

入場料

無料

出演

<第1部>鴨川市立鴨川中学校 吹奏楽部・合唱部
県立長狭高等学校 吹奏楽部・合唱部
<第2部>鈴木瑛美子スペシャルライブ
<第3部>県立幕張総合高等学校シンフォニックオーケストラ部

問い合わせ先

千葉県南総文化ホール
電話:0470-22-1811

一噌(いっそう)幸弘 能舞台縦横無尽ライブ
青葉の森公園芸術文化ホール外部サイトへのリンク(千葉市)

個性的な演奏者たちがジャンルを越え、日本の古典音楽から現代の名曲を演奏します。
篠笛・尺八・フラメンコギターとの共演を、ぜひ会場でお楽しみください。

日時

2月11日(月曜日・祝日)
午後2時開演(午後1時30分開場)

会場

青葉の森公園芸術文化ホール ホール(能舞台)

出演

笛:一噌 幸弘、山田 路子
尺八:辻本 好美
フラメンコギター:高木 潤一

曲目

下り葉(尺八古典本曲)、また君に恋してる、地上の星 ほか

入場料

(全席自由)前売:2,500円/当日:3,000円
※4歳未満の入場はご遠慮ください。

問い合わせ先

青葉の森公園芸術文化ホール
電話:043-266-3511

TOSOブラスバンドフェスタ外部サイトへのリンク
/千葉県東総文化会館(旭市)

地元の小中学校・高等学校の吹奏楽部と全国トップレベルの学校をゲストに迎え、吹奏楽の楽しいステージを披露します。ぜひ、会場でお楽しみください。

日時

2月24日(日曜日)午後1時開演(午後0時30分開場)

会場

千葉県東総文化会館 大ホール

入場料

(全席自由)一般:1,200円

出演

旭市立中央小学校
旭市立第二中学校
県立銚子商業高等学校
柏市立柏高等学校(ゲスト)

問い合わせ先

千葉県東総文化会館
電話:0479-64-2001

千葉・県民音楽祭
「未来に届け!ふるさとちばのハーモニー」~世界を巡る音楽の旅 vol.1~

/千葉県文化会館(千葉市)

オリンピック・パラリンピックは、“スポーツの祭典”であると同時に、“文化の祭典”でもあります。
県では、県民の皆さまが文化の担い手として参加・交流できる「千葉・県民音楽祭」を開催します。
指揮に山下一史氏を迎え、オーディションにより選ばれた管弦楽の演奏者と文化活動を積極的に行っている県内の障害者団体や合唱団体が、本県が誇るプロオーケストラ「千葉交響楽団」と共演します。
さらに、スペシャルゲストとして、世界的に有名なクラシック界のレジェンド!
左手のピアニスト・舘野泉氏が世界を魅了するハーモニーをお届けします。
また、会場では、VRサーフィン体験、車いすフェンシング体験などの競技体験や和楽器・箏(そう)の演奏体験などの体験ブースもお楽しみいただけます。
ぜひ、皆さまのお越しをお待ちしています。
※平成30年度千葉・県民音楽祭は、「東京2020公認文化オリンピアード」の認証事業です。

日時

3月2日(土曜日)
午後2時開演(午後1時開場)

会場

千葉県文化会館 大ホール

出演

指揮:山下 一史
管弦楽:千葉交響楽団
ピアノ:舘野 泉(ゲスト)
一般公募の管弦楽演奏者
合唱団:Choeur Clarte(クール クラルテ)
    合唱団 春紫音(はるじおん)
    Koris Bumbieri(コリス ブンビエリ)
障害者団体:大久保学園 サクシード
      特別支援学校 流山高等学園
河村 弘子(千葉県フェンシング協会) ほか

入場料

無料
※事前申込が必要です。
 「往復はがき」または「申込フォーム」にて受け付けております。
 また、申込み多数の場合は、抽選となります。
※未就学児の入場はご遠慮ください。
 なお、託児サービス(有料)の用意がございます。
 託児サービスを利用される場合は、事前にお問い合わせください。

問い合わせ先

公益財団法人 千葉県文化振興財団
電話:043-222-0077

千葉交響楽団 第105回定期演奏会「戯れそして自由への憧れ」外部サイトへのリンク
/習志野文化ホール(習志野市)

今回の演奏会では、フランスの作曲家ジョリヴェのファゴット協奏曲とショスタコーヴィチの交響曲第5番ほかをお届けします。
ソリストは、千葉交響楽団の楽団員で第33回日本管打楽器コンクールファゴット部門第1位に輝いた柿沼麻美さん。
柿沼麻美さんによる響きに力強さと渋みを含んだ音色で紡ぐファゴットの演奏と山下音楽監督のタクトによって引き出される熱気あふれるショスタコーヴィチの世界を会場でお楽しみください。

日時

5月25日(土曜日) 午後2時開演(午後1時15分開場)
※開催当日は、午後1時45分から指揮者・山下一史によるプレトークを予定しています。
ぜひ、プレトークもお楽しみください。

会場

習志野文化ホール

入場料

(全席指定)S席:4,000円/A席:3,000円/B席:2,000円
※大学生以下・65歳以上全券種とも500円引き、
 支援会員をはじめとした千葉交響楽団各種会員の方は、
 さらに全券種とも1割引き。
※未就学児の入場はご遠慮ください。
※都合により出演者・曲目を変更する場合があります。

出演

指揮:山下 一史
管弦楽:千葉交響楽団

曲目

ドビュッシー/小組曲
ジョリヴェ/ファゴットと室内管弦楽の協奏曲
ショスタコーヴィチ/交響曲第5番ニ短調作品47

問い合わせ先

公益財団法人 千葉交響楽団事務局
電話:043-222-4231

観光イベント情報

イチゴ狩り外部サイトへのリンク
/東庄(とうのしょう)町観光いちご組合(東庄町)

写真:イチゴ狩りを楽しむ様子

東庄町内の観光イチゴ園(6軒)では、イチゴ狩り(30分間食べ放題)を開催中です。
また、「いちご街道」と呼ばれている国道356号線沿いのイチゴの直売所では、採れたての新鮮なイチゴを箱詰めで販売しています。
ぜひ、東庄町でイチゴの食べ比べをお楽しみください。

期間

開催中~5月中旬

場所

東庄町観光いちご組合のイチゴ園(6軒)

料金

  1. 現在~1月31日
    小学生以上:2,000円/3歳以上小学生未満:1,700円
  2. 2月1日~2月28日
    小学生以上:1,800円/3歳以上小学生未満:1,500円
  3. 3月1日~3月31日
    小学生以上:1,600円/3歳以上小学生未満:1,400円
  4. 4月1日~ゴールデンウィーク終了まで
    小学生以上:1,200円/3歳以上小学生未満:1,000円
  5. ゴールデンウィーク明け~イチゴ狩り終了まで
    小学生以上:900円/3歳以上小学生未満:700円

品種

アイベリー、ふさの香、紅ほっぺ、チーバベリー、やよいひめ
※イチゴの品種は、イチゴ園により異なります。
 来園の際は、事前にお問い合わせの上、ご確認ください。

交通

電車:JR成田線「笹川駅」または「下総橘駅」下車
車:東関東自動車道「佐原香取IC」から一般道経由

問い合わせ先

東庄町観光いちご組合(東庄町観光協会事務局)
電話:0478-86-6075

花摘み外部サイトへのリンク/道の駅 おおつの里 花倶楽部(南房総市)

写真:花摘みを楽しむ様子

4,000坪の敷地で、露地栽培をはじめハウス栽培でさまざまな種類の花が観賞できます。
また、国内でも最大級の全天候型花摘み園を併設しており、お気に入りの花を持ち帰ることができる花摘みもお楽しみいただけます。

期間

開催中~5月中旬

場所

道の駅 おおつの里 花倶楽部/南房総市富浦町大津320

料金

入園無料
※花摘みは有料です。
 料金は、花の開花時期により異なりますので、直接お問い合わせください。

種類

ポピー、金魚草、ストック、スターチス、カーネーション など

交通

富津館山道路「富浦IC」から一般道で約5分

問い合わせ先

道の駅 おおつの里 花倶楽部 電話:0470-33-4616

福豆まき外部サイトへのリンク/紅龍山布施弁天東海寺(柏市)

写真:おひねりが投げられ、大勢の客でにぎわう様子

関東三弁天の一つに数えられる布施弁天は、弘法大師空海御作といわれる弁財天像を本尊として開山された祈願寺で、本堂・楼門・鐘楼は県重要文化財に指定されています。
毎年恒例の節分行事として行われる「福豆まき」は、豆のほか、タオルや雑貨、自転車など豪華景品が当たる番号札が入ったおひねりが投げられ、多くの人でにぎわいます。
皆さまも“福”を受け取りに、ぜひ会場へお越しください。

日時

2月3日(日曜日)
<1回目>午後1時30分~、<2回目>午後3時30分~

場所

紅龍山布施弁天東海寺/柏市布施1738

交通

<1>JR常磐線・東武アーバンパークライン「柏駅」西口から東武バス(布施弁天行き)「布施弁天」下車
<2>JR常磐線「我孫子駅」北口から阪東バス(あけぼの山公園入り口行き)「あけぼの山公園入り口」下車徒歩10分

問い合わせ先

紅龍山布施弁天東海寺
電話:04-7131-7317

第5回もばら冬の七夕まつり外部サイトへのリンク(茂原市)

写真:イルミネーションの様子夏の七夕まつりで有名な茂原で、ちょっと大人な冬の七夕まつりを楽しみませんか!
茂原市役所脇の豊田川(通称:天の川)と会場付近がLEDでライトアップされ、周辺一帯が幻想的なムードに包まれます。
また、イベント当日は、市内小学生が製作した手作りPETボトル灯篭の点灯など、会場内でさまざまなイベントを開催します。

日時

2月9日(土曜日)正午~午後8時
イルミネーション点灯:午後5時30分~午後9時
※天の川ライトアップは、2月1日(金曜日)から14日(木曜日)までの期間でお楽しみいただけます。
※荒天の場合は、イベントは中止します。

場所

茂原市役所南側駐車場、中央公民館及び市民会館/茂原市道表1

交通

電車:JR外房線「茂原駅」下車徒歩20分
車:圏央道「茂原長南IC」から一般道で約20分

問い合わせ先

茂原七夕まつり実行委員会
冬の七夕委員会事務局(茂原市商工観光課内)
電話:0475-20-1528

花のひな祭り外部サイトへのリンク
/三陽メディアフラワーミュージアム<千葉市花の美術館>(千葉市)

画像:イベントのポスター(花のおひなさまを紹介)

“花のおひなさま”が、皆さまをお迎えします!
館内では、チューリップやスイセン、プリムラなどの春の花々がいっぱいです。
ぜひ、一足早い春をフラワーミュージアムでお楽しみください。

期間

2月19日(火曜日)~3月3日(日曜日)
※最終日の3月3日は、“ひな祭り”にちなみ、当日、ご来場いただいた女性(先着100名様)にプチプレゼントを差し上げます。

場所

三陽メディアフラワーミュージアム/千葉市美浜区高浜7-2-4

料金

大人:300円/小・中学生:150円

交通

<1>JR総武線「稲毛駅」西口から千葉海浜交通バス(高洲線)「花の美術館」下車
<2>JR京葉線「稲毛海岸駅」南口から千葉海浜交通バス(高浜線)「海浜公園入口」下車徒歩5分

問い合わせ先

三陽メディアフラワーミュージアム
電話:043-277-8776


このほかの観光イベント情報については下記でご覧いただけます。
「まるごとe!ちば」外部サイトへのリンク

ちばア・ラ・カルト

ひと足早い春を「館山市」で満喫しよう! "花のまち"で花巡り

房総半島の南部に位置する「館山市」。東京湾の入り口にあたる館山湾は、海面が鏡のように波静かであることから別名「鏡ケ浦(かがみがうら)」と呼ばれ、空気の澄んだ日には海越しの富士山を眺めることができるほか、オレンジ色に一面を染める美しい夕陽を眺めることができることから「日本の夕陽百選」に選定されています。
また、黒潮の流れる太平洋に面し、年間を通じて温暖な気候に恵まれ、四季折々の花々を楽しむことができます。
今回は、菜の花やポピーの花が咲き誇る早春の「館山市」をご紹介します。

…続きは以下のリンクからご覧ください。

ちばア・ラ・カルト(1月23日号)

インターネット放送局からのお知らせ

インターネット放送局では、県の1週間の主な出来事、県内の観光情報や重要施策についてリポートし、動画でわかりやすく紹介している「ウィークリー千葉県~ちばの旬な話題をお届け~」のほか、県広報特別番組の再配信や地域・県政の紹介をしています。

現在配信している最新の「ウィークリー千葉県~ちばの旬な話題をお届け~」

1月19日チバテレ放送分

1月12日チバテレ放送分

「ウィークリー千葉県~ちばの旬な話題をお届け~」は毎週土曜日午後10時~午後10時15分、チバテレで放送中です。ぜひ、ご覧ください。

現在配信している最新の「千葉の贈り物~まごころ配達人~」

1月20日フジテレビ放送分

1月13日フジテレビ放送分

人々のまごころを通して、千葉の魅力を皆さまにお届けする「千葉の贈り物~まごころ配達人~」は毎週日曜日午前8時25分~午前8時30分、フジテレビ(関東ローカル)で放送中です。ぜひ、ご覧ください。

詳しくはこちらへ
インターネット放送局

編集後記

最後までご覧いただきありがとうございます。

最近、天気が良くお出かけ日和なのは嬉しいですが、静電気でビリッと感じることが多くなり、空気の“乾燥”が気になりますね!

空気が乾燥する冬に増えるのが、「インフルエンザ」です。
県内ではインフルエンザが流行しており、現在、インフルエンザ警報を発令しています。
昨シーズンと比較して、1週早いインフルエンザ警報の発令となりました。

インフルエンザにかかると、高熱や頭痛、関節痛など辛い症状が続くため、
普段の生活でインフルエンザ予防に心がけましょう。
また、県では「せきエチケット」を推奨しています。
せきやくしゃみをするときは、他の人へ感染を防ぐために、マスクの着用をしましょう。
自分だけでなく、他者への配慮もお願いします。

立春まであと少し。春の訪れが待ち遠しいですね!

インフルエンザ予防の心がけ

  • 手洗いを日常的に行いましょう。 
  • 室内では、加湿器などを使って乾燥を防ぎましょう。
  • 十分に栄養と休養をとり、体力や抵抗力を高め、体調管理を行いましょう。

★次回の配信は2月13日(水曜日)です。どうぞお楽しみに。

お問い合わせは:

「こんな情報がほしい」「こんな内容にしてもらいたい」など、なのはな情報マガジンへのご意見・ご感想をお待ちしています。
ページ末の「お問い合わせフォーム」からお気軽にどうぞ

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総合企画部報道広報課放送・インターネット班

電話番号:043-223-2245

ファックス番号:043-227-0146

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?