サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年8月25日

なのはな情報マガジン第396号(平成29年8月23日発行)

菜の花の写真

平成29年度バックナンバー

※「なのはな情報マガジン」に登録していただいている方は、メールマガジンに記載しているURLアドレスをクリックすることで、メールマガジン配信と同時にこのページをご覧いただけます。

「なのはな情報マガジン」の登録はこちらからなのはな

県政トピックス
最近の新しい政策やニュースなどのうち、主要なものをお届けします。

情報スクエア
県が発表している各種公募・お知らせ情報の中からお届けします。

カルチャー情報
県施設のイベントや講座、コンサートなどの情報を紹介します。

観光イベント情報
県内の観光情報や話題のイベントを紹介します。

ちばア・ラ・カルト
千葉の四季折々の魅力を、いちおし情報を添えて紹介します。

インターネット放送局からのお知らせ
最新番組(動画)を紹介します。

県政トピックス

  • AED等普及啓発強化月間の実施~AEDで命を救う勇気を持とう月間~
    /県民の間に、広くAEDの使用及び心肺蘇生法の実施の促進についての関心及び理解を深めるために、AED等普及啓発強化月間(9月)において、広報活動を実施します。
  • 「ヘルプカード」の配布について
    /県では、障害等により支援や配慮を必要としていることが外見からは分からない方が、周囲の人に支援等を必要としていることを知らせるための「ヘルプカード」及び「普及・啓発用チラシ」を作成しました。各市町村、県健康福祉センター窓口等で対象者の方へ配布しています。
  • 「千葉県国際戦略」の策定について
    /経済・社会のグローバル化に伴う国際化の進展や2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催等を踏まえ、海外に対する施策展開に当たっての指針として、「千葉県国際戦略」を策定しました。

このほかの県政ニュースについてはこちらからご覧いただけます。

最近の知事の動きはこちらからご覧いただけます。

情報スクエア

  • 秋の観光キャンペーン「魅力いっぱいギュッ❤と千葉」を実施します!(9月1日~11月30日)
    /秋の観光キャンペーン「魅力いっぱいギュッ❤と千葉」を実施します。
    美しい紅葉や地域のグルメなど、千葉の秋を楽しむ鉄道ツアーを実施するほか、千葉県内に関する写真を撮って、ご応募いただくキャンペーンでは、FacebookやInstagramでも投稿写真を紹介し、千葉県の魅力を広く発信します。
  • 千葉県ジョブサポートセンター「働きたい女性応援月間」について
    /県では、再就職を支援する「千葉県ジョブサポートセンター」において、9月を「働きたい女性応援月間」として、女性向けセミナーの充実を図り、女性の再就職を応援します。
    市町村と連携した市町村出張セミナーや企業との交流会も開催しますので、ぜひご参加ください。

このほかの募集情報については下記でご覧いただけます。

「ご意見・ご提案」

「各種公募・募集情報」

カルチャー情報

美術館・博物館情報

なめじろうとクイズ対決外部サイトへのリンク/県立中央博物館(千葉市)

きのこ界の人気者、なめじろうが中央博にやってきます!
きのこにまつわる楽しいクイズで、きのこのことを学びましょう!
千葉県マスコットキャラクターのチーバくんも登場します。

日時

8月27日(日曜日)

  • <1>午前11時30分~午後0時30分
  • <2>午後1時30分~午後2時30分
会場

県立中央博物館 講堂

定員

各回80人

参加費

無料

入場料

大人:500円/高校・大学生:250円/中学生以下・65歳以上は無料

問い合わせ先

県立中央博物館 電話:043-265-3111

関宿城写生コンクール作品募集/県立関宿城博物館(野田市)外部サイトへのリンク

県立関宿城博物館周辺を描いた写生画を公募します。

募集期間

9月1日(金曜日)~9月8日(金曜日)
※9月4日(月曜日)は休館日のため提出不可

募集対象
  • <1>小学生の部
  • <2>中学生の部
  • <3>一般の部(高校生以上)
種類

油彩、水彩、クレヨン、パステル、色鉛筆等

規格

四つ切または八つ切程度の大きさ、
油彩の場合は6号または8号

提出方法

博物館へ直接持参

館長賞、各部門の最優秀賞、優秀賞、佳作
(※応募者全員に参加賞)

展示期間

9月12日(火曜日)~9月24日(日曜日)

開館時間

午前9時~午後4時30分(※入場は午後4時まで)

休館日

月曜日(月曜日が祝日の場合は開館し、翌日休館)

表彰式

9月16日(土曜日)午後1時30分~

返却期間

9月26日(火曜日)~10月11日(水曜日)
※休館日には、作品の提出及び返却、展示を見ることはできませんので御注意ください。

作品提出・問い合わせ先

〒270-0201 野田市関宿三軒家143-4
県立関宿城博物館 電話:04-7196-1400

コンサート・会館情報

青葉寄席/青葉の森公園芸術文化ホール外部サイトへのリンク(千葉市)

千葉県にゆかりのある春風亭昇也さんと、芸能の原点ともいえる太神楽曲芸を継承する鏡味初音さんをお迎えして開催。
出演者を身近に感じられる小会場でのアットホームな寄席。
各回で別の噺をお楽しみいただけます。

日時

9月2日(土曜日)

  • <1>午前11時開演(午前10時30分開場)
  • <2>午後2時開演(午後1時30分開場)
会場

青葉の森公園芸術文化ホール 練習室

入場料

(全席自由)各回:1,500円/<1><2>通し券:2,500円
※4歳未満の入場はご遠慮ください。

問い合わせ先

青葉の森公園芸術文化ホール 電話:043-266-3511

子どものための鑑賞プログラムファミリーコンサートvol.5~
ママのおなかとおひざで音楽会~外部サイトへのリンク
/千葉県東総文化会館(旭市)

0歳の赤ちゃんも入場できるコンサートです。
もうすぐママになる方や小さなお子様連れの方も、親子で一緒に鑑賞できます。

日時

9月9日(土曜日)午後2時開演

会場

千葉県東総文化会館 小ホール

入場料

全席自由大人:1,000円(税込)/子供:500円(税込)
※子供料金は小学生以下が対象、3歳未満は保護者の膝上無料

出演

アンサンブルFami

問い合わせ先

千葉県東総文化会館 電話:0479-64-2001

なんそう寄席2017柳家花緑独演会外部サイトへのリンク/千葉県南総文化ホール(館山市)

回を重ねるごとに落語の楽しさが倍増する花緑独演会。
今年は満を持し、落語の名作「中村仲蔵」をお届けします!
ご家族、ご友人と落語の粋をお楽しみください。

日時

9月23日(土曜日・祝日)午後2時開演(午後1時30分開場)

会場

千葉県南総文化ホール 小ホール

入場料(税込・全席指定)

一般:3,500円/高校生以下:1,000円/ペア券:6,000円
※ペア券のチケットの取り扱いは、千葉県南総文化ホールのみ
※未就学児入場不可

問い合わせ先

千葉県南総文化ホール 電話:0470-22-1811

千葉県文化会館開館50周年賛同事業
劇団四季ミュージカル「アンデルセン」外部サイトへのリンク
/千葉県文化会館(千葉市)

「親指姫」「人魚姫」「みにくいアヒルの子」…。
皆さんが子どものころに親しんだこれらの童話を書いたのは、ハンス・クリスチャン・アンデルセン。
『アンデルセン』は彼が「物語の王様」になるまでを描いたミュージカルです。
劇団四季の舞台が、あなたに人生の素晴らしさを贈ります。

日時

9月21日(木曜日)午後6時30分開演

会場

千葉県文化会館 大ホール

入場料

(全席指定)

  • S1席:8,640円(学生料金適用なし)
  • S席:8,640円(大学生・専門学生以下6,480円)
  • A席:6,480円(大学生・専門学生以下4,320円)
  • B席:3,240円(学生料金適用なし)
  • ※3歳以上有料
出演

劇団四季

問い合わせ先

千葉県文化会館 電話:043-222-0201

千葉交響楽団第102回定期演奏会~あふれる抒情への誘い~外部サイトへのリンク
/千葉県文化会館大ホール(千葉市)

第102回定期演奏会では、お客様から要望の多かったブラームスを皆様にお届けします。
指揮は音楽監督の山下一史。ピアノにはクララ・ハスキル国際コンクール優勝で世界的に注目を浴び、国内外のオーケストラと共演し、高い評価を得られている河村尚子さんを初めてゲストにお迎えします。
山下一史の情熱あふれるタクトと、河村尚子さんの紡ぎだすピアノの華やかな音色で皆様をクラシックの世界にお誘いします。
皆様のご来場をお待ちしております。

日時

10月15日(日曜日)午後2時開演(午後1時15分開場)

会場

千葉県文化会館大ホール(JR本千葉駅より徒歩10分)

入場料

全席指定S席:4,000円/A席:3,000円/B席:2,000円
※大学生以下・65歳以上全券種とも500円引き、支援会員をはじめとした千葉交響楽団各種会員の方は、さらに全券種とも1割引き。
※未就学児の入場不可
※都合により出演者・曲目を変更する場合があります。

出演

指揮:山下一史(やました かずふみ)
ピアノ:河村尚子(かわむら ひさこ)

曲目

ブラームス特集
ピアノ協奏曲第2番変ロ長調作品83
交響曲第2番ニ長調作品73

問い合わせ先

千葉交響楽団事務局 電話:043-222-4231

観光イベント情報

第10回あびこカッパまつり~ありがとう!で10周年!~外部サイトへのリンク(我孫子市)

あびこカッパまつりの様子河童音頭で親しまれている「カッパ」をテーマに、若者から高齢者まで三世代で参加できるお祭りです。
1000人カッパ大行進や地元アイドルによる歌とダンスのステージなど、一緒に参加できる楽しい企画がたくさんあります。
ぜひ、ご家族のみなさまでご来場ください。

日時

8月26日(土曜日)午前11時~午後9時
※雨天の場合は、27日(日曜日)に順延。

場所

我孫子南口駅前通り、けやきプラザ前広場、手賀沼公園坂通り

交通

JR常磐線「我孫子駅」南口徒歩1分

問い合わせ先

あびこカッパまつり実行委員会事務局 電話:080-6652-9229

久能獅子舞(くのうししまい)外部サイトへのリンク(富里市)

久能獅子舞の様子久能の駒形神社で江戸中期から始まった伝統的行事で、年2回、五穀豊穣(ごこくほうじょう)や交通安全を祈願して神社の社殿前で演じられます。春と秋に奉納されるこの獅子舞は、一匹の雌獅子を二匹の雄獅子が取り合いをする「喧嘩の舞」、争いの愚かさを知り仲直りをする「仲直りの舞」、その他「三(さん)切(ぎり)太鼓(だいこ)」・「雄獅子の舞」・「雌獅子の舞」・「中獅子の舞」から構成されています。

日時

8月27日(日曜日)午後2時(予定)

場所

久能駒形神社/富里市久能553-1

交通

京成線「京成成田駅」から千葉交通バス久能両国行き乗車、「久能神社前」で下車徒歩10分

問い合わせ先

富里市教育委員会生涯学習課 文化資源活用室 電話:0476-93-7641

おんじゅく伊勢えび祭り外部サイトへのリンク(御宿町)

おんじゅく伊勢えび祭りの様子期間中、おんじゅく伊勢えび祭り協賛店においてオリジナルメニューをご堪能いただけます。
また、期間中の土日祝日は月の沙漠記念館前広場において伊勢えびの直売が行われます。
さらにイベント日には伊勢えび汁無料配布、伊勢えびつかみ取り、伊勢えびセット販売、伊勢えび直売、青空市などが行われます。

日時

  • <1>伊勢えび祭り
    開催期間:9月1日(金曜日)~10月31日(火曜日)
  • <2>イベント日
    開催日:9月10日(日曜日)、10月1日(日曜日)
    イベント内容
    • 伊勢えびセット販売(伊勢えび2匹・サザエ2匹)3,000円/数量限定
    • 伊勢えびつかみ取り(2匹まで)1回1匹1,000円/人数限定
    • 伊勢えび汁の無料配布/人数限定
  • <3>伊勢えび直売
    開催日:9月16日(土曜日)~10月29日(日曜日)までの土日祝日
    ※午前9時30分~午後1時30分頃
    (※数に限りがございますのでお早めにお越しください。)

場所

月の沙漠記念館前広場、御宿町内協賛店

交通

JR外房線「御宿駅」下車

問い合わせ先

一般社団法人御宿町観光協会 電話:0470-68-2414

九十九里観光サーフィンカップ2017(旭市)

旭市萩園海岸の様子一年を通して多くのサーファーが訪れる旭市萩園(はぎぞの)海岸で行われるサーフィン大会。
NSA日本サーフィン連盟AA公認大会であり、千葉県の中でも数少ない大会のため県外からもトッププレイヤーが一堂に集まり、熱戦が繰り広げられます。

日時

9月3日(日曜日)<予備日:9月18日(月曜日・祝日)>
午前6時~午後4時(予定)※午前5時30分~エントリー確認

場所

旭市萩園海岸
※当日の波の状況でサーフポイントが移動する可能性があります。

交通

  • 電車:JR総武本線「旭駅」から千葉交通バス銚子行き乗車、
     「食彩の宿いいおか入口」下車徒歩5分
  • 車:銚子連絡道路横芝光ICから国道126号経由で約40分
  •   東関東自動車道大栄ICから東総有料道路経由で約50分

問い合わせ先

九十九里エリア観光マリンスポーツグループ
ゴロデーサーフハウス(関口氏)電話:0479-57-5717

果物狩り(鎌ケ谷市外部サイトへのリンク

梨園の風景「フルーツシティ」と呼ばれる鎌ケ谷市は、北総台地の緑あふれる温暖な土地。
野菜や果物の産地として知られ、様々な観光農園があり、シーズン中はフルーツ狩りで賑わいます。

期間

8月25日(金曜日)~10月上旬

ブドウ

~10月中旬

時間

午前9時~午後5時

料金

〔食べ放題〕小学生以上900円、3歳以上500円
〔もぎとり・おみやげ〕1kg600円~

ブドウ

〔食べ放題〕小学生以上900円、3歳以上500円
〔おみやげ〕1kg800円

品種

幸水・豊水・新高ほか

ブドウ

スチューベンほか

問い合わせ先

鎌ケ谷市観光農業組合(鎌ケ谷市農業振興課内) 電話:047-445-1141

 


 

このほかの観光イベント情報については下記でご覧いただけます。

「まるごとe!ちば」外部サイトへのリンク

ちばア・ラ・カルト

コスモスに彩られた歴史ある「多古町」で、新米の味に舌鼓!

「多古米」をご存知でしょうか?
多古米は、多古町で生産されたコシヒカリのブランド米で、食味に優れた人気の高いお米です。
江戸時代には徳川幕府へ献上され、昭和38(1963)年と平成26(2014)年度には皇室への献上米に選ばれました。
今回は、新米のシーズンを迎える多古町のイベントを紹介しつつ、町内にある歴史的観光名所を巡ってみましょう。

…続きはこちらからご覧ください。

ちばア・ラ・カルト(8月23日号)

インターネット放送局からのお知らせ

インターネット放送局では、県の1週間の主な出来事、県内の観光情報や重要施策についてリポートし、動画でわかりやすく紹介している「ウィークリー千葉県~ちばの旬な話題をお届け~」のほか、県広報特別番組の再配信や地域・県政の紹介をしています。

現在配信している最新の「ウィークリー千葉県~ちばの旬な話題をお届け~」

8月19日チバテレ放送分

今週の動き/千葉県忠霊塔拝礼 ほか

特集コーナー/ダムのはなし

8月5日チバテレ放送分

今週の動き/第99回全国高等学校野球選手権大会出場校の知事表敬訪問 ほか

特集コーナー/発掘!食のちばの逸品

「ウィークリー千葉県~ちばの旬な話題をお届け~」は毎週土曜日夜10時~10時15分、チバテレで放送中です。ぜひ、ご覧ください。

現在配信している最新の「千葉の贈り物~まごころ配達人~」

8月20日フジテレビ放送分

恐怖・絶叫!お化け屋敷(館山市)

8月13日フジテレビ放送分

気軽にサーフィン体験(一宮町)

人々のまごころを通して、千葉の魅力を皆さまにお届けする「千葉の贈り物~まごころ配達人~」は毎週日曜日午前8時25分~午前8時30分、フジテレビ(関東ローカル)で放送中です。ぜひ、ご覧ください。

詳しくはこちらへ
インターネット放送局

編集後記

最後までご覧いただきありがとうございます。

「防災の日」にちなんで、今回は「ちば減災プロジェクト」をご紹介します。
県では、ウェザーニューズ社及びベイエフエム社の協力により、減災に役立つ投稿・閲覧ができるウェブサイト「ちば減災プロジェクト」を7月から運用を開始しています。
「県からのお知らせ」を閲覧できるほか、身近な気象変化や被害情報などを「減災リポート」として投稿できます。
千葉県防災ポータルサイトと併せて、ぜひご活用ください。

★次回の配信は9月13日(水曜日)です。お楽しみに♪♪

お問い合わせは:

「こんな情報がほしい」「こんな内容にしてもらいたい」など、なのはな情報マガジンへのご意見・ご感想をお待ちしています。
ページ末の「お問い合わせフォーム」からお気軽にどうぞ。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総合企画部報道広報課放送・インターネット班

電話番号:043-223-2245

ファックス番号:043-227-0146

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?