ここから本文です。

更新日:令和元(2019)年6月5日

ちば県民だより(令和元年6月号)3面

知事対談67 千葉を元気に!
千葉県警察本部長 早川 治(はやかわ おさむ)さん

プロフィール
1987年警察庁入庁、青森県警察本部長や警察庁交通企画課長などを歴任する。2016年、国土交通省自動車局審議官に就任。2018年千葉県警察本部長に着任。

県民の皆さんと共に安全・安心な千葉へ!

知事
来年は、いよいよオリンピック・パラリンピックが開催されます。国内外からたくさんの方がお見えになりますね。

早川本部長
知事がよく言われる「安全・安心は最大のおもてなし」という言葉を肝に銘じ、選手や観客の皆さんも安心して滞在を楽しめるよう、警備や交通対策に万全を尽くします。

知事
よろしくお願いします。
ところで、これまでも連携して「電話de(で)詐欺※」の対策に取り組んできていますが、残念ながら被害は深刻です。

早川本部長
はい、今年も4月末までで被害総額は7億円を超えています。

知事
犯人の手口が非常に巧妙化してきているのも一因ですね。

早川本部長
最近は、親族のほか、警察や銀行、家電量販店など犯人の名乗り方もさまざまです。「あなたのカードが不正利用されている」とか、改元やオリンピックを口実に「カードが使えなくなる」などと言ってカードをだまし取る手口が増えています。
電話で現金の保管状況や他の家族が家にいるかを聞き出して強盗に入る「アポ電強盗」にも注意が必要です。

知事
どちらも犯行の入り口は電話ですね。

早川本部長
被害に遭わないためには、「犯人と直接会話をしないこと」が一番ですので、自宅の電話機を普段から留守番電話に設定する、迷惑電話対策サービス付きの電話機に替えるなどの対策が最も効果的です。

知事
留守番電話の設定だったら、簡単にできますね。

早川本部長
被害者のほとんどは留守番電話に設定していないか、設定していても電話に出てしまっています。犯人は「録音する」と聞くと警戒して電話を切ることが多いので、電話に出ずに録音の内容を確認するようにしていただきたいです。

知事
電話de詐欺について知っていても、だまされてしまうのはなぜでしょうか。

早川本部長
犯人はだましのプロなので、「自分は被害に遭わない」と思っている方でも、相手と話をすると冷静な判断力を失ってしまうのです。もし電話で「お金やカードの話」が出たら、詐欺と考えてまず警察に通報してください。

知事
県民の皆さんに伝えたいことはありますか。

早川本部長
電話de詐欺は皆さんの心掛けやご協力で防げる犯罪です。高齢者のご家族など周りの方の呼び掛けや支援も大切ですので、県民の皆さんのご協力をお願いします。

知事
ありがとうございました。これからも協力して安全・安心な千葉を築いていきましょう!

※電話de詐欺…オレオレ詐欺や還付金詐欺などの特殊詐欺を総称した、千葉県独自の広報用名称

第57回 皆さんの声を県政に
県政に関する世論調査

県では、県政推進の基礎資料とするため、世論調査を行っています。このたび昨年11月から12月に実施した調査の結果がまとまりました。

調査対象など

県内在住の満18歳以上の男女3,000人(県内各地から無作為に抽出)に対し郵送。回答は郵送またはオンラインで実施。

有効回収率は40.4%(回答者1212人)

調査項目

救急安心電話相談、電話de詐欺への対策、県民の治安に対する意識と警察に求めること、気候変動による影響への適応、千葉県マスコットキャラクター「チーバくん」などの11項目

主な調査結果

救急安心電話相談

救急安心電話相談の認知度について伺ったところ、2.9%の方が「利用したことがある」、25.8%の方が「利用したことはないが知っている」と回答しました。また、救急安心電話相談を利用したいと思うかについては、38.1%の方が「そう思う」、33.2%の方が「どちらかといえばそう思う」と回答しました。

電話de詐欺への対策

自宅の電話機にどのような対策をしているかについては、29.5%の方が「普段から留守番電話設定にしている」、29.1%の方が「ナンバーディスプレイを活用し、不審な番号には出ない」、23.2%の方が「特に何も対策していない」と回答しました。

※調査結果はホームページに掲載しているほか、県庁の県政情報コーナーや各地域振興事務所、市役所・町村役場、公立図書館でご覧になれます。

問い合わせ 県報道広報課 TEL 043(223)2469

HP 世論調査/千葉県

第57回県政に関する世論調査電話de詐欺への対策グラフ

電話de詐欺相談専用ダイヤル

TEL 0120(494(ヨクシ))506(コール)

※土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く8時30分〜17時15分(上記時間以外は、最寄りの警察署へ)

「千葉県夢チャレンジ体験スクール」参加者募集!
子どもの将来の夢 育みませんか?

県内のさまざまな企業や大学、研究機関などでの科学・技術体験や就業体験を通して、子どもたちの将来の夢を育みます。

詳しくはホームページをご覧になるかお問い合わせください。

HP 千葉県夢チャレンジ体験スクール/千葉県

(1)サイエンススクール

生き物の観察や化学の実験教室などを県内20機関で28講座実施します。

対象 小学生・中学生・高校生

定員 754人

参加費 45〜545円(講座別)

期間 7月21日(日曜日)〜8月5日(月曜日)

(2)キャリア教育 科学・先端技術体験キャンプ

最新システムによる地図作りや精密工作機械の体験、がん治療の最前線の学習などを県内14機関で11講座実施します。

対象 中学生・高校生

定員 114人

参加費 90〜2,990円(講座別)

期間 日帰りAコース:7月23日(火曜日)〜30日(火曜日)のうち2日間
日帰りBコース:8月6日(火曜日)〜8日(木曜日)の3日間
宿泊コース:8月20日(火曜日)〜22日(木曜日) ※宿泊は21日(水曜日)のみ

(3)キャリア教育 しごと体験キャンプ

プロの技の見学・体験をホテルや新聞社など県内10機関で8講座実施します。

対象 中学生・高校生

定員 49人

参加費 3,590円

期間 8月6日(火曜日)〜10日(土曜日)1泊2日を含む5日間

申込方法 ホームページの応募フォーム、または申込書(学校で配布またはホームページからダウンロード)を郵送かファックス

締め切り 7月1日(月曜日)必着(申込多数抽選)

※当選者には7月9日(火曜日)以降郵送でお知らせします。

問い合わせ・申込先 〒260-8662(住所記載不要)
県教育庁生涯学習課「千葉県夢チャレンジ体験スクール」応募係
TEL 043(223)4069 FAX 043(222)3565

 

前のページ 次のページ

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総合企画部報道広報課広報班

電話番号:043-223-2241

ファックス番号:043-227-0146

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?