ここから本文です。

更新日:令和2(2020)年3月31日

ちば県民だより(平成31年2月号)3面

 「千葉県再生土(さいせいど)の埋立て等の適正化に関する条例」が4月1日から施行されます!

近年、県内では、土地を造成するための埋立資材として再生土が利用されることがあります。県では、県民の皆さんの安全な生活を確保し、地域の生活環境を保全するために、再生土の埋立てを適正に行うためのルールとして、条例を制定しました。

再生土とは

再生土は、建設汚泥(おでい)などの産業廃棄物に、脱水・破砕などの中間処理を施し、資材として再資源化したものです。

再生土の埋立てを行う者の義務

再生土の埋立てを行う者は、次のことを守らなければいけません。

(1)崩落などの防止措置

盛土の崩落や流出などを防止するための措置をとること。

(2)環境への影響の防止措置

埋立現場から流出する水に含まれる物質(アルカリ、塩化物)により、周辺環境への影響が生じないようにするための措置をとること。

(3)500平方メートル以上の埋立てを行う者の義務

あらかじめ県に届け出をすることや、台帳の作成、定期的な報告、標識の掲示などを行うこと。

条例の目的を達成するための措置

措置命令など

崩落などの防止措置の義務に違反して再生土の埋立てが行われた場合や、崩落などの災害の発生を防止するため緊急の必要があると認められる場合、また、流出する水により周辺への生活環境の保全上の支障が生じている場合には、県は必要な措置をとることなどを命ずることができます。

報告徴収・立入検査

県は、再生土の埋立てを行っている者などに埋立状況の報告を求めることや、埋立現場などに立ち入って、検査や質問をすることができます。

罰則

命令に違反した者には、1年以下の懲役・100万円以下の罰金が、無届けなどの違反者には、30万円以下の罰金が科せられます。

問い合わせ 県廃棄物指導課 TEL 043(223)2757

HP 再生土対策関連情報

 明治150年記念事業 千葉の鉄道物語
−線路が拓(ひら)いた「観る・住む・運ぶ」−

千葉県に初めて鉄道が通ったのは1894(明治27)年のことです。今回の展示では、千葉の鉄道の歴史にまつわる物語をひもときます。

期間 2月23日(土曜日)〜6月2日(日曜日)9時〜16時30分(最終入館16時)

休館日 月曜日(祝・休日の場合は開館、翌平日休館)

入場料 一般300円、高校・大学生150円、中学生以下・65歳以上・障害者手帳をお持ちの方とその介護者1人は無料

【関連イベント】

講演会

時間 各13時30分〜15時

定員 各150人、当日先着順

  • 3月10日(日曜日)「千葉の伝承と鉄道」
    講師:野村典彦(のむら のりひこ)さん(千葉大学文学部非常勤講師)
  • 3月17日(日曜日)「鉄道と行商−消えゆく『カンカン部隊』を追って−」
    講師:山本志乃(やまもと しの)さん(旅の文化研究所 研究主幹)

チーバくんと鉄道クイズ 3月24日(日曜日)15時〜

ミュージアムトーク(期間中の日曜日など、研究員による展示解説)

問い合わせ・会場 県立中央博物館(JR千葉駅からバス「中央博物館」下車徒歩7分) TEL 043(265)3111(代)

 「ちばアート祭2019」作品募集

県では、昨年8月に県民の皆さんの投票結果などを踏まえ、「次世代に残したいと思う『ちば文化資産』」111件を選定しました。この「ちば文化資産」をテーマとした絵画・写真を募集し、8月に開催する「ちばアート祭2019」で展示します。

身近にある千葉県の文化に触れ、その魅力を作品にしてみませんか?

募集テーマ 「ちば文化資産」 ※一覧はホームページに掲載しています。

募集作品
(1)絵画(油彩・水彩・鉛筆・水墨・版画など サイズ:10号〜15号(画用紙は四つ切))
(2)写真(サイズ:A4または四つ切)

展示期間 8月14日(水曜日)〜25日(日曜日)

展示会場 県立美術館(JR京葉線、千葉モノレール 千葉みなと駅から徒歩10分)

応募方法 2月25日(月曜日)から問い合わせ先や県立美術館などで配布する募集要項またはホームページをご覧ください。

締め切り 5月31日(金曜日)(必着)

※応募点数が多い場合は、審査のうえ展示作品を選定します。

問い合わせ 県県民生活・文化課 TEL 043(223)2408

 チーバくんと一緒に踊ろう♪
「ゆめみるチーバくん」ダンスコンテスト 参加者募集中!

チーバくんのテーマソング「ゆめみるチーバくん」のダンスコンテストの参加者を絶賛募集中!

決勝大会は「県民の日中央行事」のステージ(幕張(まくはり)メッセ)で開催します。

みんなで楽しく踊って応募しよう♪

応募方法 専用の応募フォームから申し込み

HP チーバくんを探せ!!Season2外部サイトへのリンク

締め切り 2月28日(木曜日)

インターネットドラマ「チーバくんを探せ!!」

YouTube(ユーチューブ)で総視聴回数が100万回を突破したインターネットドラマ「チーバくんを探せ!!」Season(シーズン)2もいよいよ大詰め!

最新作ではチーバくんがマラソンに挑戦!?がんばる姿をお楽しみに♪

問い合わせ 県報道広報課 TEL 043(223)2242

 「房総ジビエフェア2019冬」開催中!

県内で捕獲されたイノシシやシカの肉を使った「房総ジビエ」料理をご存じですか。独特の風味や希少性で近年注目が高まっているジビエ。フェア開催中のこの機会に、ぜひそのおいしさを味わってみてください。

開催期間 2月24日(日曜日)まで

※各店舗材料が無くなり次第終了

対象店舗 60店舗(県内50店舗、都内9店舗、埼玉県内1店舗)

※詳しくはホームページをご覧になるかお問い合わせください。

期間中、フェア参加店舗で「房総ジビエ」料理を食べて、アンケートに答えた方の中から抽選で90人に県産品をプレゼント!

問い合わせ 県流通販売課 TEL 043(223)3085 

前のページ 次のページ

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総合企画部報道広報課広報班

電話番号:043-223-2241

ファックス番号:043-227-0146

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?