ここから本文です。

更新日:令和2(2020)年3月24日

ページ番号:22416

ちば県民だより(平成30年12月号)5面

救急医療を適正に利用しましょう!

冬場は、風邪やインフルエンザの流行などの影響もあり、医療機関への受診や救急搬送件数が増加します。

一方、軽症の方が安易に救急病院や救急車を利用することで、重症患者への対応が遅れてしまうことが問題になっています。救急医療の適正な利用を心掛けましょう。

夜間や休日に救急病院に行くか、救急車を呼ぶか迷ったら…

救急安心電話相談(15歳以上対象) #7009または03(6735)8305

〈受付時間〉 平日・土曜日18時〜23時、日曜日・祝日・年末年始・GW(ゴールデンウィーク)9時〜23時

こども急病電話相談(15歳未満対象) #8000または043(242)9939

〈受付時間〉 毎日19時〜翌朝6時

普段から、かかりつけ医を持ちましょう。また、いざという時のために、お近くの夜間休日急病診療所などを確認しておきましょう。

医療機関の検索は HP ちば医療なび外部サイトへのリンク

夜間休日急病診療所などの検索はHP ちば救急医療ネット外部サイトへのリンク

問い合わせ 県医療整備課 TEL 043(223)3879・3886

「ゆめみるチーバくん」ダンスコンテスト開催!

愛らしいダンスで話題沸騰!チーバくんのテーマソング「ゆめみるチーバくん」のダンスコンテストを開催します!みんなで踊って応募しよう!

  • 審査委員長は振り付けを担当したパパイヤ鈴木(すずき)さん(ダンサー、振付師)
  • オリジナルのダンスバージョンの他に、「ゆめみるチーバくん ONDO(おんど)!!」や振り付けをアレンジしての参加もOK!

応募方法 専用の応募フォームから申し込み、詳しくはHP チーバくんを探せ!!Season2外部サイトへのリンク

締め切り 平成31年2月28日(木曜日)

問い合わせ 県報道広報課 TEL 043(223)2242

千葉県危機管理フォーラム2018 〜地域の安全・安心のために何をなすべきか〜

東京2020オリンピック・パラリンピックの開催が近づいてきました。大会会場となる大規模施設がテロの標的になるなど、危機に直面したらどうするべきか。今から一緒に考えてみませんか。

日時 平成31年1月17日(木曜日)13時〜17時

会場 県文化会館(JR外房・内房線本千葉駅から徒歩10分)

内容

  • 防災防護資機材の展示 10時30分〜16時30分
  • 講演1 「東京オリンピック・パラリンピックに向けたテロ対策」
    講師:伊藤哲朗(いとう てつろう)さん(元内閣危機管理監・元警視総監)
  • 講演2 「危機管理と国民保護措置−国、県、市町村及び住民の役割−」
    講師:小宮大一郎(こみや だいいちろう)さん(消防庁国民保護・防災部長)
  • 防災防護資機材プレゼンテーション
  • パネルディスカッション
    「地域の安全・安心のために何をなすべきか」

定員 1,000人(事前申込者優先、当日入場可)

申込方法 参加希望者全員の氏名、電話番号を書いて郵送、ファクスまたはEメール

申込締切 12月28日(金曜日)消印有効

問い合わせ・申込先 〒260-8667(住所記載不要)県危機管理課
TEL 043(223)2168 FAX 043(222)1127
Eメール bousai8@mz.pref.chiba.lg.jp

千葉のコレ知ってる? 51 ちば文化資産シリーズ(1)

オリンピック・パラリンピックはスポーツだけでなく文化の祭典でもあります。東京2020(ニーゼロニーゼロ)大会を契機に千葉県の文化的魅力を発信するため、県は「次世代に残したいと思う『ちば文化資産』」を111件選定しました。今回からそのいくつかを取り上げて紹介していきます。

千葉寺(せんようじ)と千葉(ちば)笑い(千葉市)

709(和銅(わどう)2)年に僧行基(ぎょうき)が開山した古刹(こさつ)です。

毎年12月31日には、江戸時代から続く行事で、お面で顔を隠して悪態をつく「千葉笑い」が行われます。

坂東観音霊場(ばんどうかんのんれいじょう)の第29番札所です。

千葉寺

中山競馬場(船橋(ふなばし)市)

日本中央競馬会が管理しています。

1927(昭和2)年に現在の地へ移転して以降、有馬(ありま)記念など多くのレースを開催しています。

年末に設置されるクリスマスツリーは生木のツリーとしては国内最大級です。

中山競馬場

勝浦(かつうら)タンタンメン(勝浦市)

しょうゆベースのスープに真っ赤なラー油、豚ひき肉とみじん切りの玉ネギが入るご当地ラーメンです。漁師や海女(あま)が冷えた体を温めるために生まれ、広がっていきました。

問い合わせ先 県県民生活・文化課 TEL 043(223)2408

勝浦タンタンメン

HP 「次世代に残したいと思う『ちば文化資産』」を選定しました!

前のページ 次のページ

お問い合わせ

所属課室:総合企画部報道広報課広報班

電話番号:043-223-2241

ファックス番号:043-227-0146

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?