ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > 福祉・子育て > 高齢者 > 高齢者支援 > 千葉県生涯大学校 > 第2次千葉県生涯大学校マスタープランの策定について

報道発表案件

更新日:平成30(2018)年4月24日

ページ番号:3370

第2次千葉県生涯大学校マスタープランの策定について

発表日:平成30年4月23日
千葉県健康福祉部高齢者福祉課

千葉県生涯大学校では、高齢者の方々に学習機会を提供することにより、「生きがい・健康・仲間づくり」や「社会参加」の後押しをしており、卒業生の多くが地域で活躍されています。

この度、平成31年度からの千葉県生涯大学校の運営方法について定めた「第2次千葉県生涯大学校マスタープラン」を策定しましたので、お知らせします。

策定にあたり、たくさんの御意見をいただき、ありがとうございました。

第2次千葉県生涯大学校マスタープランの主な内容

1.策定の背景

  • 高齢化の進展と高齢者自らの「健康維持」の必要性
  • 社会参加による生きがいづくりや介護予防効果への期待

2.計画の主な内容

修業年限の見直し及び定員の適正化

《園芸コースの見直し》

地域づくりに貢献できる人材育成をより効果的に進めるため、充分な知識や技術が習得できる体系的な学習環境を提供します。

1.「園芸コース」から「園芸まちづくりコース」に改称
  • 園芸技術を活かして積極的に地域づくりに参加しやすい環境を整備
2.修業年限を「1年間」から「2年間」に延長
  • 地域活動につながる充分な知識や技術が習得できる体系的・実践的学習環境を提供

《定員の適正化》

  • 学習効果を高めるため、クラスの適正規模等を考慮し、定員を再編成します。
【平成31年度からの定員】

学部・学科名

入学定員

総定員

修業年限

健康・生活学部

730名

1,460名

2年

造形学部:園芸まちづくりコース

350名

700名

2年

造形学部:陶芸コース

180名

180名

1年

地域活動専攻科

100名

100名

1年

1,360名

2,440名

 

利用料金の上限額の見直し

園芸コースの見直しや施設の維持管理費の受益者負担の観点などから利用料金を見直します。

【平成31年度からの授業料】

区分

年間授業料

健康・生活学部

16,100円以内

造形学部:園芸まちづくりコース

32,700円以内

造形学部:陶芸コース

58,200円以内

地域活動専攻科

16,100円以内

3.計画期間

  • 平成31年度~平成33年度(3年間)

第2次千葉県生涯大学校マスタープランのダウンロード

 

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部高齢者福祉課生きがい活動推進班

電話番号:043-223-2328

ファックス番号:043-227-0050

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?