ここから本文です。

更新日:令和4(2022)年6月16日

ページ番号:496631

高齢者施設等の社会機能維持者が濃厚接触者となった場合の待機を早期に解除するための抗原定性検査キットの配付について【終了しました】

「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」(令和3年11月19日(令和4年1月19日変更)厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策本部決定)において、高齢者施設等が提供するサービスは、社会機能を維持するために必要な事業であり、その従事者は社会機能維持者であるとされています。

県では、現在、抗原定性検査キット(以下「検査キット」という。)の需給が不安定な状況への対応として、上記取扱いのための検査キットの確保が困難な施設を対象に、検査キットを配付することとしました。

検査について

従事者の最終曝露日(陽性者との接触等)を0日目とし、4日目及び5日目に、本人が検査キットを用いて検査を行い、結果が陰性であれば、5日目から待機の解除が可能です。

配付対象

従事者が濃厚接触者となり、待機期間を早期に解除するため検査を実施したいが、検査キットが入手できない施設(※)

(※)特別養護老人ホーム(地域密着型含む)、養護老人ホーム、軽費老人ホーム、有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅、介護老人保健施設、介護医療院、介護療養型医療施設、認知症対応型共同生活介護、通所介護(地域密着型含む)、通所リハビリテーション、認知症対応型通所介護、小規模多機能型居宅介護、看護小規模多機能型居宅介護、短期入所生活介護、短期入所療養介護(千葉市、船橋市、柏市に所在する施設を除く。)

申込期間

令和4年3月4日(金曜日)9時~6月10日(金曜日)正午

その他

詳細については、対象の施設にメールで通知しておりますが、通知が届いていない場合は、下記宛てお問合せください。

kourei00(アットマーク)mz.pref.chiba.lg.jp

※(アットマーク)を@に変更して送信してください。

※特定電子メールの送信の適正化等に関する法律に基づき、上記の電子メールアドレスへの広告宣伝メールの送信を拒否いたします。

 

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部高齢者福祉課地域活動推進班

電話番号:043-223-2342

ファックス番号:043-227-0050

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?