ここから本文です。

報道発表案件

更新日:令和元(2019)年6月17日

千葉県立八千代広域公園の指定管理者募集について(予定指定期間:令和2年度~令和4年度)

発表日:令和元年6月14日
県土整備部公園緑地課

千葉県立都市公園では、民間のノウハウを活用した公園利用者へのサービスの向上及び経費節減を目的に平成18年度から指定管理者制度を導入し、公園の管理運営を民間事業者へ委任しています。
このたび、整備中の八千代広域公園において、まとまった区域の供用を開始したことから、令和2年4月から管理を行う指定管理者を新たに募集します。

1 募集期間

  • 令和元年6月17日(月曜日)から8月15日(木曜日)まで(60日間)

2 対象施設

  • 八千代広域公園(八千代市)
    (市の管理する中央図書館や総合グラウンド等は除きます)

3 指定管理者の業務の範囲

  1. 施設の運営に関する業務
  2. 施設の管理に関する業務
  3. その他の業務

4 指定管理期間

  • 令和2年4月1日から令和5年3月31日まで(3年間)

5 主なスケジュール

項目 日程
公募開始(募集要項の公表) 6月17日(月曜日)
現地説明会 6月27日(木曜日)14時から
八千代広域公園 図書館 会議室
外部有識者の意見聴取
(申請者プレゼンテーション)
9月中旬
指定管理者(候補者)選定委員会
選定団体の公表
10月中旬
指定管理者の議決

12月

6 その他

募集要項等の詳細については、6月17日(月曜日)に下記サイトに掲載いたします。

『千葉県立八千代広域公園の指定管理者について(千葉県ホームページ)』

7 指定管理対象範囲の概要について

今回募集する指定管理者の業務対象範囲の概要は下記のとおりです。

供用開始面積 11.4ヘクタール(令和2年4月予定)
指定管理対象面積 6.1ヘクタール(【参考図】を参照ください)
指定管理対象施設 遊歩道、芝生広場
指定管理の主な業務 植物管理(剪定、芝刈り、草刈り)
清掃、巡回、事故対応、自主事業(注1)など

注1:指定管理者は、県の承認を受けたうえで自らの企画提案により事業を実施することができ、自主事業といいます。

8 参考図

参考図(八千代指定管理)

9 八千代広域公園について

八千代広域公園(計画面積53.4ヘクタール)は、印旛沼放水路(新川)を挟んで2つのエリア(村上側、萱田側)で構成されており、村上側が概成しました。
新川周辺の豊かな緑と水辺に恵まれた田園的な環境を保全し、県民に水辺のレクリエーションの場を提供するものとして「水辺とスポーツ・情報文化とのふれあい」をテーマに、平成22年度から整備を進めています。
開設区域内には、八千代市総合グラウンド、八千代市立中央図書館・八千代市市民ギャラリーが設置され、平成25年度より都市公園として供用開始しています。

10 関連資料

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:県土整備部公園緑地課県立公園室

電話番号:043-223-3930

ファックス番号:043-222-6447

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?