ここから本文です。

更新日:令和元(2019)年10月23日

インターンシップ実習生の受入れについて

千葉県庁のインターンシップについては、大学生や高校生に千葉県庁における就業体験の機会を提供することにより、学生の職業意識の向上及び県政に対する理解の促進を図ることを目的に、平成16年度から実施しているところです。

農林水産部耕地課では、令和元年8月19日~8月30日の2週間、3名の大学生を受入れ、ほ場の現地測量や土壌分析を行い、成果をとりまとめ成果発表等を行いました。

インターンシップの様子

測量実施状況

手賀沼周辺のほ場で現地測量を行いました。

足元の悪い中、稲をかき分けながらの作業を頑張りました。

土壌分析状況

ほ場内における稲の生育にバラツキがあることから、土壌分析を行い状況を確認しました。

成果発表状況

手賀沼周辺の農地整備について(新たな農地整備に向けた取組

畦畔を取り除いた大区画ほ場における乾田直播栽培~経営規模拡大に向けて、新たな技術に挑戦!~

  • 2週間の実習内容について、職員の前で成果発表会を行いました。
  • 現地測量および土壌分析の結果・成果を発表しました。
  • 自信を持って、堂々と発表していました。

今回、経験いただいたことを今後の学生生活の中で、少しでも生かしていただけたらと思います。

実習期間中は、暑い中での作業で大変なこともありましたが、2週間おつかれさまでした。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:農林水産部耕地課事業計画室

電話番号:043-223-2859

ファックス番号:043-225-3789

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?