サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 県政情報・統計 > 県のご案内 > 国際交流・協力 > 国際交流・協力に関する情報 > 国際関係(トップページ) > 平成29年度通訳ボランティア養成講座の開催結果について

更新日:平成30(2018)年6月19日

平成29年度通訳ボランティア養成講座の開催結果について

千葉県では、東京オリンピック・パラリンピック大会の開催に伴い、海外から多くの方が訪れることが見込まれるため、おもてなしの充実に向けて、通訳ボランティアを養成する「通訳ボランティア養成講座」を開催しました。

目次
  1. 結果概要
  2. 開催内容
  3. 参加者の感想

 1.結果概要

年度は、佐倉市(A会場)、木更津市(B会場)及び松戸市(F会場)との共催により、県内各地で講座を6回開催し、計212名が参加されました。

義では、「通訳としての心構え・マナー」により通訳ボランティアの基本的な部分を学んでいただいた上で、「異文化コミュニケーション」「外国語で学ぶ日本文化」により通訳ボランティアに一般的に求められる知識を、また、「国際大会と通訳ボランティア」「オリンピック理解」「千葉の特性と魅力」により東京オリンピック・パラリンピック大会においてボランティアとして活動する際に役立つ知識を学んでいただきました。

講者の皆さんは、講師の発言を熱心にメモしたり、分からないところやもっと知りたいところについて質問をするなど、積極的に講義に参加していました。

た、「オリンピック理解」では、ロンドンオリンピック・男子フェンシング団体で銀メダルを獲得した千田健太さんから、競技の紹介や競技者からみたボランティア活動について講義していただくとともに、実際に試合で使ったサーベルとオリンピックの銀メダルに触れる機会を設けていただき、受講者のオリンピック・パラリンピックに向けたモチベーションを高めました。

語別ロールプレイでは、来県した外国人観光客に対して「千葉県の観光地を紹介する」「オリンピック・パラリンピックの会場周辺の案内をする」等の場面を想定し、様々な場面における対応の仕方を身に付けていただきました。外国人役・案内役としてランダムに指名された受講者に全員の前で即興でロールプレイに取り組んでいただくなど、実践的な演習となりました。

 2.開催内容

(1)主催・共催等

主催:千葉県

共催:佐倉市(A会場)、木更津市(B会場)、松戸市(F会場)

実施:(公財)ちば国際コンベンションビューロー 千葉県国際交流センター

(2)会場・日程

区分 会場 日程
A会場

ミレニアムセンター佐倉

(佐倉市宮前3丁目4-1)

平成29年7月13日、20日、27日
B会場

木更津市立中央公民館

(木更津市中央1丁目15-4)

平成29年8月16日、23日、30日
C会場

千葉県国際交流センター

(千葉市美浜区中瀬2-6

WBGマリブイースト14階)

平成29年9月23日、30日、10月7日
D会場

千葉県国際交流センター

(千葉市美浜区中瀬2-6

WBGマリブイースト14階)

平成29年11月11日、18日、25日
E会場

千葉県国際交流センター

(千葉市美浜区中瀬2-6

WBGマリブイースト14階)

平成29年12月9日、16日、23日
F会場

松戸市民劇場

(松戸市本町11-6)

平成30年1月24日、31日、2月7日

(3)内容

※各会場における講座の内容は共通です。

通訳としての心構え・マナー

通訳の基本・心構え、マナーや効果的な学習法などについての講義

異文化コミュニケーション

外国人から見た日本独特の習慣や文化、宗教に対する配慮についての講義

オリンピック理解

競技者から見たオリンピック、ボランティア活動についての講義

国際大会と通訳ボランティア

世界大会での「通訳ボランティア」の役割、体験についての講義

来訪者に伝えたい千葉の特性と魅力

千葉県の豊かな自然とその恵み、便利な交通網、人を惹きつける多種多様な地域資源の魅力についての講義

外国語で学ぶ日本文化

該当言語による日本の自然・資源・宗教・歴史など全般についての講義

言語別ロールプレイ

様々なテーマについて、該当言語でのグループワークを実施

(4)講座の様子

通訳講座29年度講義写真1

【異文化コミュニケーション】

通訳講座29年度講義写真2

【外国語で学ぶ日本文化】

 

通訳講座29年度実技写真1

【ロールプレイ】

通訳講座29年度実技写真2

【ロールプレイ】

 3.参加者の感想

  • より通訳ボランティアとしての実践が学べた。3回の講座を通して英語を学ぶモチベーションが上がった。(A会場参加者)
  • 千葉に住んでいながら千葉の見どころはあまりないと思っていましたが、講座を聴いて、これからはもっと千葉の良いところ(見どころ)を発信していきたいと思いました。(A会場参加者)
  • 今回の講座を通して、自分の英語力をもっと磨くことはもちろん、日本に関する知識や道案内のための情報をもっと得なければならないと思いました。ありがとうございました。(B会場参加者)
  • 通訳ボランティアとして活動する際の、かなり実務的な内容で役立つものばかりで、今後の活動で生かしていきたいと思います。(C会場参加者)
  • 言語別のロールプレイが非常に勉強になった。実際のシチュエーションを具体的に想像することができたので、学んだことを生かせるようにしたいと思う。(D会場参加者)
  • 全ての講義でエキスパートの方が教えて下さり、そのレベルの高さに、そして受講者の皆さんの志の高さに感動しました。(E会場参加者)
  • ボランティアをしたことがなかったので、よい情報をたくさんいただきました。もう少し勉強を積んで、何かにお役に立てるようになりたいと強く思いました。ありがとうございました。(E会場参加者)
  • 通訳ボランティアを行っている方の経験談は、参考になった。まだボランティアの経験がないので、今後自分がどのようにかかわっていくかの指針となった。(F会場参加者)
  • ロールプレイはむずかしかったけれど、とてもためになりました。(F会場参加者)

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総合企画部国際課企画調整班

電話番号:043-223-2427

ファックス番号:043-224-2631

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?