ここから本文です。

報道発表案件

更新日:令和元(2019)年6月19日

外国人相談窓口の機能拡充について

発表日:令和元年6月17日

総合企画部国際課

県内の外国人住民数は、平成30年末で15万3,500人に達し、4年連続で過去最高を更新するとともに、新たな在留資格による外国人材の受入れが始まり、更なる増加が見込まれています。

そこで、教育や就労など生活全般の相談に応じている外国人相談窓口について、7月1日から対応言語数を4言語から13言語に拡充し、さらに弁護士・行政書士による専門相談を開始します。

相談窓口の名称

千葉県外国人総合相談窓口(旧千葉県外国人テレホン相談)

機能拡充の内容

対応言語数の増

現在の対応言語

4言語(日本語、英語、中国語、スペイン語)

機能拡充後の対応言語

13言語(日本語、英語、中国語、スペイン語、タガログ語、ベトナム語、韓国語、ネパール語、タイ語、ポルトガル語、インドネシア語、ロシア語、ヒンディー語)

法律相談の実施

弁護士・行政書士による相談

委託先及び相談窓口設置場所

公益財団法人ちば国際コンベンションビューロー・千葉県国際交流センター
千葉市美浜区中瀬2-6WBGマリブイースト14階

開設時間

月曜~金曜日(祝日を除く)9時00分~12時00分、13時00分~16時00分

相談受付方法

電話又は来所

電話番号:043-297-2966(変更なし)

専門相談は事前予約制(先着順)

開始日

令和元年7月1日

4言語による相談は現在も実施しています。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総合企画部国際課多文化共生推進班

電話番号:043-223-2436

ファックス番号:043-224-2631

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?