• 病院紹介
  • 病院ご利用案内
  • 診療科・部門紹介
  • 採用情報
  • 地域医療連携室

ここから本文です。

更新日:令和4(2022)年7月20日

新生児未熟児科

新生児科とは新生児科の特徴主な疾患と治療医師紹介外来担当表診療実績論文・書籍・メディア医療従事者の方々へ患者さんとそのご家族へ

新生児科とは

 新生児疾患全般の診療を行います。

 こども病院では、様々な外科系内科系部門と協力しながら新生児集中治療ができるため、先天異常を持つ新生児の入院が多いのが特徴です。

新生児科の特徴

  1. 洗練された医療
    シンプルかつ無駄のない新生児集中治療を提供します。
  2. 小児診療に特化した幅広い専門科、職種との連携
    他の診療科・コメディカルからの意見も求め、児により適した医療を提供します。
  3. 一人一人の児とそのご家族のニーズに合わせた医療
    十分な医療情報の提供・共有だけでなく、こども・家族支援センターと連携して、個々に応じた医療、福祉を総合的に提供します。
  4. 周産期専門医(新生児)の研修施設
    当院は日本周産期・新生児医学会が定める新生児認定基幹施設になります。
  5. オプショナルスクリーニング
    新生児マス・スクリーニング対象疾患に含まれていない病気について、赤ちゃんにその病気の可能性があるかどうかを調べるオプショナルスクリーニング検査を提供しています。

 オプショナルスクリーニング検査の詳細外部サイトへのリンク

主な疾患と治療

  • 先天性心疾患、小児外科疾患、脳外科疾患、泌尿器科疾患、整形外科疾患、形成外科疾患、早産児、低出生体重児、呼吸障害、新生児仮死、染色体異常、奇形症候群、内分泌疾患・代謝疾患、高ビリルビン血症、感染症、頭蓋内出血、診断不明のなんとなく元気がない(not doing well)の状態の児まで、幅広く新生児集中治療を提供しています。

  • 主に千葉県内や茨城南部からご紹介を頂いております。

  • 出生前診断がついている疾患の中でも出生後早期に治療介入が必要となる疾患に関しては、出生前より院内外各科と相談し、NICUでのスムーズな児の受け入れを調整しています。

  • 専門科によるフォローアップが必要な境界領域疾患(循環器科、小児外科、脳神経外科、泌尿器

    科、整形外科、形成外科、耳鼻咽喉科、眼科、感染症科、内分泌科、代謝科、腎臓科、血液腫瘍科、遺伝科など)のある新生児をNICU(6床)・ GCU(9床)で受け入れ、各科への橋渡しも担っています。

  • コメディカル(理学療法士、臨床工学技士、薬剤師、ソーシャルワーカー、こども家族支援センター、遺伝カウンセラー、皮膚・排泄ケア認定看護師)との連携も充実しています。

医師紹介

主任医長

 氏名

鶴岡 智子

 略歴

2002 年 千葉大学医学部卒

得意・興味のある分野

  • 新生児集中治療
  • 先天代謝異常症

 専門医など

  • 周産期指導医(新生児)
  • 小児専門医
  • NCPR プロバイダー(A)

主任医長

 氏名

大塚 直哉

 略歴

2005年 日本大学医学部卒

得意・興味のある分野

  • 新生児集中治療

 専門医など

  • 小児専門医、NCPRプロバイダー(A)

医長

 氏名

海老原 知博

 略歴

2006 年 愛媛大学医学部卒

得意・興味のある分野

  • 新生児集中治療
  • 新生児ミトコンドリア病

 専門医など

  • 周産期専門医・指導医(新生児)
  • 小児専門医
  • NCPR インストラクター

医員

 氏名

木ノ内 よしな

 略歴

2003年 日本大学医学部卒

得意・興味のある分野

  • 新生児集中治療

 専門医など

  • 小児専門医、NCPRプロバイダー(A)

医員

 氏名

青柳 藍

 略歴

2011年 千葉大学医学部卒

得意・興味のある分野

  • 新生児集中治療

 専門医など

  • NCPR プロバイダー(A)

 

 外来担当表

外来予定表

区分

月曜日

火曜日

水曜日

木曜日

金曜日

午前

-

-

担当医

担当医

-

午後

-

-

担当医

担当医

-

 

ページの先頭へ戻る

 治療実績

2020年度の入院疾患(総数:94名 重複あり)

円グラフ 2020年度
画像をクリックすると拡大表示します(JPG:68.4KB)

 

 疾患別詳細(エクセル:13.9KB)

 疾患別詳細(PDF:7.6KB)

 


 

2019年度の入院疾患(総数:84名 ※重複あり)

円グラフ 2019年度
画像をクリックすると拡大表示します(JPG:56.1KB)

疾患別詳細(エクセル:13.2KB)

疾患別詳細(PDF:7.4KB)

論文・書籍・メディア

  • Tomohiro Ebihara, Tomoko Tsuruoka, Kei Murayama, et al. Neonatal-Onset Mitochondrial Disease:Clinical Features, Molecular Diagnosis, and Prognosis. Archives of Disease in Childhood: Fetal &Neonatal
  • 海老原 知博, 鶴岡 智子, 村山 圭. 呼吸障害と高乳酸血症を呈し, Leber遺伝性視神経症の原因遺伝子異常と22q11.2重複を認めた新生児例. 日本新生児生育学会雑誌 2021;33(1):56-62.
  • 海老原 知博, 他. 頻回のインドメタシン投与を必要とした未熟児動脈管長期開存症例の予後. 日本周産期・新生児学会雑誌. 2016;52(4):1108-114
  • 海老原 知博, 他. 腎結石を認めた極低出生体重児4症例の骨代謝モニタリング結果の検討. 日本周産期・新生児学会雑誌. 2015;51(4):1247-1252
  • 大塚直哉・他:小児の診療手技 新生児 超音波検査, 小児科診療 第82巻増刊号. 419-424, 2019
  • 鶴岡 智子、村山 圭. 特集 知っておくべき治療可能な胎児・新生児希少疾患 先天代謝異常 ミトコンドリア病 周産期医学. 2018;48(10):1328-1331 東京医学社 2018年10月
  • 鶴岡 智子、村山 圭. 特集 新生児の薬物療法 -Update 各論 先天性代謝異常治療薬 周産期医学.2018;48(2):237-241 東京医学社 2018年2月
  • 海老原 知博, 他. 特集 超早産児の予後向上のための戦略【2】各論NICU入院中の管理 X線写真の評価法-呼吸器・腹部. 周産期医学. 2017;47(8):1053-1056
  • 鶴岡 智子、村山 圭. 特集:実り始めた再生医療・遺伝子治療〔各論〕再生医療 ミトコンドリア病の卵子核移植 小児内科. 2017;49(7):991-994 東京医学社 2017年7月
  • 鶴岡 智子、村山 圭. ヘモクロマトーシス. 私の処方2017 - 18年度版. 日本医事新報社. 2017年7月
  • 鶴岡 智子、高柳 正樹. 先天代謝異常ハンドブックII 各1章 アミノ酸代謝異常 尿素回路関連代謝異常症(高アンモニア血症) アルギニノコハク酸尿症 p58-59 2013年3月 中山書店

医療従事者の方々へ

  • 24時間、365日、ご紹介して頂ける患者様の受け入れ体制を整えております。

    (病床の空き状況により要相談となる場合もあります。ご了承下さい。)

  • 新生児科にて成長・発達、その他のフォローが必要な患者様の外来へのご紹介もお受けしております。

患者さんとその御家族へ

  • 新生児病棟(NICU・GCU)では児とご家族を中心に考えたケアを行っています。

  • 面会時には在宅で必要な内服や処置の指導から直接授乳、抱っこやお風呂など育児手技の習得のサポ

    ートまで、退院に向けてご家族の不安をできる限り解消できるよう努めております。

  • 入院中はご家族と一緒に育児ノートを作成し、児の成長をご家族と共有できるようにしています。