• 病院紹介
  • 病院ご利用案内
  • 診療科・部門紹介
  • 採用情報
  • 地域医療連携室

ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年1月17日

神経内科

外来予定表医師紹介対象疾患治療実績施設認定

 外来予定表

区分

月曜日

火曜日

水曜日

木曜日

金曜日

午前

-

-

小俣

(初診)

児玉

-

小俣

(初診)

渡辺

午後

小俣

水落

児玉

渡辺

-

小俣

(初診)

水落

渡辺

-

小俣

(初診)

水落

児玉

平成28年4月1日現在

 医師紹介

部長

小俣卓医師の顔写真

小俣

資格

  • 日本小児科学会専門医
  • 日本小児神経学会専門医
医長 水落弘美医師の顔写真 水落弘美

資格

  • 日本小児科学会専門医
  • 日本小児神経学会専門医

医員

児玉一男医師の顔写真

児玉一男

資格

  • 日本小児科学会専門医

医員

渡邉淑医師の顔写真

渡辺

資格

  • 日本小児科学会専門医

平成28年4月1日現在

 対象疾患

神経内科(小児神経内科)は、けいれん、運動・知能・感覚・行動または言葉の障害など脳、神経、筋に何らかの異常がある小児の診断、治療、指導を行う科です。当科は小児の神経疾患全般を対象とし、千葉県内のセンター的な役割を担っております。また、日本小児神経学会の小児神経専門医研修認定施設として、診療と並行し、小児神経専門医を目指す若手医師の育成も行っております。

主な対象疾患

  • <1>てんかん・てんかん性脳症の診断・加療:てんかんの患者様は大変多く、West症候群、Dravet症候群など、特殊なてんかん・てんかん性脳症の患者様も数多く診療しています。必要に応じて24時間脳波などで十分な検討を行い、適切な加療を心掛けております。
  • <2>発達のおくれ・脳麻痺などの原因検索:言葉の遅れ、運動面の遅れ、発達障害に関しては、原因が不明の場合には当科にて検索や診断を行い、その後は療育センターなどをご紹介し早期療育を支援しています。
  • <3>重症筋無力症・ギランバレー症候群・筋ジストロフィーなど神経・筋疾患の診断と加療:小児重症筋無力症の当科での症例数は多く、診断・治療と並行して研究もおこなっております。筋疾患については、非侵襲的な検査から原因検索開始し、必要に応じて筋生検も行っております。診断確定後も理学療法や呼吸器の導入なども行っております。
  • <4>副腎白質ジストロフィーなどの、脳の代謝・変性疾患の診断・加療:稀な疾患が多く診断に特殊な検査が必要な場合もあり、まずは神経学的所見から病態や障害部位を推定し、迅速かつ適切な診断・治療を心掛けております。
  • <5>急性脳炎・脳症の診断・加療:通常の急性脳症以外にも、急性散在性脳脊髄炎、抗NMDA受容体脳炎といった稀な疾患も診断・加療を行っております。けいれん重積で発症する急性脳症については、治療法解明のための研究も行っております。また、抗MDA受容体脳炎は、2007年に初めて報告された特異な経過をとる非常に重篤な脳症ですが、当院ではシクロフォスファミド投与の特殊な治療法も複数経験あり、後遺症なく改善しています。
  • <6>その他:これ以外にも幅広く診療を行っており、脳、神経、筋に原因があると思われる場合にはご相談ください。

 治療実績

(準備中)

施設認定

小児神経専門医研修関連施設に認定、日本小児神経学会

当院は日本小児神経学会の小児神経専門医研修認定施設であり、小児神経専門医を目指した研修が可能です。