• 病院紹介
  • 病院ご利用案内
  • 診療科・部門紹介
  • 採用情報
  • 地域医療連携室

ここから本文です。

更新日:令和4(2022)年6月15日

小児救急総合診療科

救急総合診療科とは救急総合診療科の特徴主な疾患と治療医師紹介外来担当表診療実績論文・書籍・メディア医療従事者の方々へ患者さんとそのご家族へ

救急総合診療科とは

救急総合診療科は、主に、いわゆるcommon diseaseの初診から入院管理、外来でのフォローや救急外来などを行っています。また、臓器別に専門分野に分かれるなかで、当科では総括的に、疾患だけでなく、社会的な問題も含めて、対応していくようにしています。

救急総合診療科の特徴

救急としては、急な発熱・嘔吐、肺炎や胃腸炎、救急車対応などなど、急性期の疾患対応を外来から入院管理まで行います。また、総合診療科として、各科と連携し、入院中の全身管理などを行います。

慢性期では、お子さんの疾患だけでなく、栄養面や成長・発達・発育、心理面・社会的背景など総合的にマネージメントしていく科でもあります。

主な疾患と治療

小児内科一般(川崎病、IgA血管炎、肺炎、尿路感染症、体重増加不良・哺乳不良など、喘息、起立性調節障害、熱性けいれん、ウイルス感染症、虐待(性虐待含む)等々)。

※診療科が特定できない場合は当科へ御紹介ください。。

医師紹介

総括主任医長

 氏名

夏井 款子

 略歴

得意・興味のある分野

小児一般(特に消化器疾患)

 専門医など

  • 小児科専門医

医長

 氏名

小川 優一

 略歴

順天堂大学卒業

亀田総合病院初期研修

亀田総合病院小児科後期研修

東京都立小児総合医療センター 総合診療科 サブスペシャリティレジデント

東京都立小児総合医療センター 総合診療科 医員

千葉県こども病院 救急総合診療科

得意・興味のある分野

  • 思春期診療
  • 心身症
  • 児童虐待
  • 医学教育
  • child advocacy

 専門医など

  • 小児科専門医
  • 予防のための子どもの死亡検証委員会(小児科学会) 委員
  • 医療機関向け虐待対応プログラムBEAMS講師

医員

 氏名

伊藤 貴伸

 略歴

得意・興味のある分野

  • 小児消化器・内視鏡

 専門医など

  • 小児科専門医

医員

 氏名

酒井 敦

 略歴

得意・興味のある分野

  • 小児消化器・内視鏡

 専門医など

  • 小児科専門医

 

 外来担当表

外来担当表

区分

月曜日

火曜日

水曜日

木曜日

金曜日

午前

伊藤

酒井

夏井

小川

小川

午後

伊藤

酒井

夏井

小川

小川

令和4年6月15日現在

 診療実績

2020年度

救急車の受け入れ台数:1102台

外来患者:3319名、うち新患:1007名、入院患者:262名

入院症例

件数

消化器疾患(腸炎、血便、IBS、嘔吐)

96

感染症(消化器以外 呼吸器感染症・尿路感染症など)

48

神経(痙攣、脳症、頭痛など)

22

アレルギー・膠原病(川崎病・IgA血管炎・喘息)

45

その他(誤飲、虐待、体重減少、適応障害、哺乳不良など)

51

合計

262

論文・書籍・メディア

 

医療従事者の方々へ

【ご紹介くださる先生方へ】

診断がついた方については各科へご紹介をお願いいたします。

診断がついていない方は当科の新患枠へご予約してください。

緊急を要する場合は電話で直接ご連絡いただければ、適宜対応させていただきます。

当科では精神および運動発達遅滞について、リハビリや療育などは行っておりません。

患者さんとその御家族へ